食道がんで入院治療を
始めてからは
体重が増える事を
仕方がないと思えるようになりました。

摂食障害という病気に
拘るというか
振り回されていたのは
なんなんでしょうね。

きちんと出された病院食を食べて、
点滴も続けていました。
少しずつ体重は
増えていったかと思います。

でも前のように
毎日測ることはしませんでした。

もうどうにでもなれという
諦めの気持ちでした。

とにかく食べれる物を
食べて体重を増やし、
体力をつける事を
するのだと思いました。

なので病院食以外に、
お見舞いに頂いた
ラ・フランスを食べ、
大好きなチョコレートを
食べていました。

ペースト状の食事になっても
体重増やすために
メイバランスという
200kcalある栄養ドリンクも
1日2本飲まされていました。

院内にあるコンビニに
行くのが楽しみになっていました。

大好きなチョコレートや
ハーゲンダッツのアイスなどを
買い、好きなように
食べれていました。

30kgを超えるのを
あれだけ恐れていたのに
いざ超えてみると
あっけなかったです。

そんなものかもしれません。

好きなものを
遠慮なく食べていたのですから
当然体重も増えます。

体重を増やすことは
食道がんを治療するためなのだと
言い聞かせていると、
ある程度増えても構わなくなっていました。

気がついたら33kgになっていました。
先生たちは喜び、
旦那ちゃんも喜びました。

複雑な気持ちはあり、
嫌だなと思ったのですが、
もういいやと
諦めるとかなり楽になったのでした。

そうやって低体重から
脱出することができました。

摂食障害にこだわって
治さなきゃと思って
実行するのは
アルコール依存性の時と同じように
私には向かなかったようです。

結果食道がんが
きっかけで
低体重を脱出できたことは
今でも良かったと
思っています。


昨日はジム休みの日でした。
買い物にも行かず
久しぶりに家から一歩も出なかったのです。

録画のドラマを見て
お昼寝をして
ダラダラと過ごしました。

たまには全く
体を動かさない日も
いいかなあと思いました。

今日は月一の通院の日です。

旦那ちゃんの運転ですが
往復2時間かけて
行ってきます。

診察もカウンセリングも
今ではいらないのですけどね。

特に眠剤は必要なので
仕方なく行ってきますニコニコ




 




過食症 ブログランキングへ 

 


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:

アメンバーにつきまして

 

基本的に暫くは
アメンバーさんを募集ていません。

無言申請はまずお断り致します。
せめて自己紹介などの
メッセージをください。
 
こちらの方から
アメンバーさんになりたいと
思った方には相互で
なっていただくことがあるかもしれませんが。
 
どうぞよろしくお願い致します。