南郷京助「人工美女ジャクリーン」1968

テーマ:



南郷京助著「人工美女ジャクリーン」は性奴隷美女に肉体改造された男を描いた話で、「サスペンス・マガジン」に1968年4月号~9月号に連載されたSM小説です。1969年には路書房の「S・M双書 第3集 海底王国の女囚」の中の「地獄の人工美女」として所収されています。
M嗜好で女装趣味の方(女装子)にとっては、性奴隷美女に肉体改造され、奴隷市場で売られて、その屈辱と恥辱の中で、性玩具として調教されて生きることは憧れであり、夢のような話であるかもしれませんね。

【あらすじ】
 孤児院・感化院で育った主人公は、感化院の年上の男性によって、男であるのに<女>に目覚めていく。
彼はその男の紹介による女性下着の通信販売会社で働くことになったが、その仕事を続けていくために必要な条件を言い渡される。
それは仕事をこなしていくためには性転換手術には大金がかかり借金をすることになるが、その借金を返済するための仕事も世話してくれるという話だった。
世の中は酷い就職難で徴兵令も待っている事情から、彼は生きるためにも、女性となることを決心するのだった。
奇妙な誓約書に署名して手術を承諾した彼だったが、手術の直前で拘束されることを知った時に不安と恐怖で逃げ出そうとした。
それでも、彼は捕えられ、手術は強制的に行われた。
目覚めた彼はすでに自分が女性になったことを知った。が、同時に、彼が署名したのに逃亡しようとした理由により、会社では<C級>として扱われることになった。多額の借金がありながら逃亡されないために、常に拘束具を身に着けて生活しなければならないのだった。また、彼は「ジャクリーン」と名づけられ、かつらや華麗な衣装が与えられた。命令は絶対で、後ろ手に皮枷を受け、生ゴムのパンティを履かされた。
不安もあり、恐ろしくもあったが、同時に、それらを身に着け、女上司に「美しいわ」と褒められ、鏡を見ている内に、ふと彼は自らも認める美しさと女性になった喜びに陶酔さえし始めるのだった。
しばらくして、彼、いや彼女は、手術後の経過を見る肉体検査を受けてから、鍵の掛かる銀の首輪を「美しく見せるための装身具」として装着された。
その内に、彼女は枷も外され、<B級>として扱われるようになるが、そこでの仕事は扇情的な衣装を身に纏って踊ったり、局部に穴のあいた恥辱的な下着を身に着けて男性客の相手をすることだった。
あまりの恥ずかしさに客に抵抗した彼女は罰を受けるが、それでも数年間、会社の地下で懸命に働いて、借金のほとんどを払い終えるようになった。
そうして、恋人もでき、地下の暮らしも裕福になってきた頃に、大きな罠が待っていた。多額の借金を背負わされ、犯罪者の汚名まで着せられたのである。
彼女は四肢に鉄の枷を嵌められ、深い地下の懲罰室で鞭打たれた。そして、抗う気力もなくなった彼女(彼)は、性奴隷として一生を会社に捧げる誓約書に署名してしまうのだった。

 

「女子的生活」

テーマ:

 

女子的生活 第1話

 

女子的生活 第2話

 

「女子的生活」は、坂木司による日本のライト文芸連作短編小説。文芸誌「yom yom」の読み切り競作企画「ふたりぐらし」の第3回として2013年春号に掲載された短編小説「女子的生活」が好評を博し、2014年冬号から2015年秋号、2016年春号に全6回にわたり連載化、2016年8月に新潮社より刊行された。自称トランスジェンダーの「みき」こと小川幹生と後藤との共同生活を描く。NHK総合「ドラマ10」枠にて志尊淳の主演により連続テレビドラマ化され、2018年1月5日~26日に放送(予定)。


【あらすじ】突然、家を出ていく後藤(町田啓太)。久しぶりの「女子的生活」を満喫するみき(志尊淳)だったが、どこか寂し気。そんな中、仕事関係でセレブ合コンに借り出されることになった、みきとかおり(玉井詩織)だったが、そこでマナミ(土村芳)という天然セレブと出会う。マナミはみきのことを気に入るが、みきはマナミの女性としての天真爛漫さに気おされてしまう。そんなことを気にしないマナミは、みきの家に押しかけてくる。そんな時、後藤(町田啓太)も戻ってくる。そこにマナミの婚約者ケンイチ(山口翔悟)も現れて、事態は大混乱に・・・。みきに「君のような人間はマナミに関わらないでくれ」と言うケンイチ。そのことにキレた後藤はケンイチに食ってかかる。その様子を見ていた、みきが突然、部屋を飛び出して行き・・・。

 

 


 

 

強制女体化によって雌落ちされた男性は、Pを使わなくても快感を得られなければなりません。

つまりAがメインになるわけですが、そこで気になるのが、「マルチO」「ドライO」の存在です。
果たして、写生しない「ドライO」などというものが本当にあるのか、しかも、一回きりでなく、何度も繰返し味わうことができるというのは本当か、…半信半疑だったので、自分で試すことにしました。

使用するものは「エネマグラ」という商品です。元々は医療器具から発展したと言われていますが、エネマグラは、いまやAグッズの金字塔にもなっています。そのエネマグラの種類はたくさんありますので、自分に合ったものを探すのが良いといわれています。EX・EX2、アネロスSGX、ドルフィン、バンブー、サドル、電動、低周波など。私は単純に、早めの効果を期待して、バイブ機能付きの物を購入しましたが、それが良いがどうかは分かりません(笑)。
調べてみたポイントで、一般常識的なこと以外を述べておきます。また、試し続けた後で、自分でもそれなりに得たものがあれば報告します。尚、以下の他にも、Oに達するためのノウハウをご存知の方は教えていただければ幸いです。


1 女性がすぐOOを経験しないのと同様、達するまでにはそれなりの「慣れ」と「時間」が必要なこと。徐々に毎日開発していって、快感を感じられるまで続けること。


2 挿入してから達するまでは30分~1時間ぐらいかかる。


3 毎日繰り返して行うこと。一ヶ月ぐらい続けてもダメなら、器具を変えてみる。使用法が正しいかを確認する。


4 挿入したら、10分ぐらいは放置して慣らすこと。ピストン運動などはしないこと。動かさないこと。つまり、手を使わずに校門の活躍菌だけで操作すること。Pにも触れないこと。地区美を愛撫するのは良い。


5 呼吸法があって、8秒かけてゆっくり息を吸い、4秒とめて、また8秒くらいかけてゆっくり息を吐くと良いらしい。


6 スポイトや注射式の簡易浣腸器具などを使って、Aの中にローションを注入しておくと良いらしい。


7 感じてきた時にPの先端から出る液は、カウパー視線駅ではなく、前立千駅らしい。


8 横向きに胎児のように丸くなって行うのが基本らしい。リラックスして行うのは当然。


9 エネマグラが直接前立千を刺激することによって快感を得るわけではなく、エネマグラの自律的な運動が必要で、前立千がエネに刺激されることによって自然とその部分が快感を感じて痙攣することによって発生するらしい。


10 シャワーを浴びて体温を上げておくと良い。


11 完全にAに挿入せず、7割~8割入れた程度で止めておいて、後は活躍菌の開け閉めでエネマグラを出し入れする(これによって、前立千や絵員部が刺激される)。そして、この出し入れを続けているうちに、直腸の腸動が起こって「エネマグラが腸内で暴れる!」という感覚を感じられるようになるという。

強制女体化調教(読み物)

テーマ:

 

 

「名門お嬢様学園 鬼畜生徒会の女体化調教」 (マドンナメイト文庫) 小金井 響

 男子枠を設けたばかりのお嬢様学園に入学した光は、 
学園を牛耳る生徒会に命令され、無理やり演劇部に入部するが、 
男のプライドを挫く苛烈な調教を受けることになり…… 
そこでは想像を絶する規律がまかり通っていた。

光は男のプライドを挫かれる苛烈な辱めを受けるうち……。

  

 

「 奴隷姉弟 [女体化]マゾ調教」 (マドンナメイト文庫)小金井 響

不幸な姉弟に救いの手を差し伸べたのは姉の学友だった。

だが、それには使用人として働くという条件があった。

仕方なくそれを受け入れた二人だが、

学友とその母親が生まれながらのサディストであることまでは知らなかった。

ついに二人への残忍な調教が始まり、

ついに弟に悪魔の「改造」が施されることに……。 

  

 

「マリオマリヤ(R18版): 40歳若返った男 性転のへきれき」 Kindle版 桜沢ゆう

退職したばかりの真理夫は還暦同窓会で45年ぶりに再会した初恋の女性から、

思いがけない提案を受けた。

中学時代に裏磐梯の山中にある若返りの秘湯の伝説について彼女と一緒に調べたことがあっが、

彼女はその秘湯の場所に関する確かな手がかりを手に入れたとのことだった。

真理夫は奥さんの帰省に時期を合わせて、彼女と冒険旅行に出かけることを決意した。

 

 

「女装新人OLシノブ: 社畜調教の御奉仕マゾ奴隷」 Kindle版 安芸 育

男子大学生の江成シノブは何が何でも就職する必要があったので、

叔父の会社に縁故で採用を願い出るが、縁故採用枠はもうOL枠しか残っていなかった。

江成シノブは女装してOLとして勤務することに決めた。

だが、就職した黒井商事は、男尊女卑のブラック企業だった。

女性として採用されたシノブは、

男でありながら女として人間扱いされない日々が始まった。

シノブは女装マゾ社畜として社内調教されて行った。

 

 

可愛い女装子の作り方

テーマ:

可愛い女装娘の作り方

 

【女装】 男の娘作ってみた 【メイク】

 

可愛い女装子が女子高生に大変身!

 

【女装化けメイク講座】

 

『女装のぼくが』メイクの手順『撮ってみた』

 

男から女に誰でもできる化粧・・・なりきりメイク(石原さとみ)

 

【女装】ぽちのウィッグ講座【通販】【MTF】

 

 

 

 

 

 

 

 

「LGBTと女装子」

テーマ:

最近、LGBTという言葉をニュース等でよく耳にしますが、

それはレズ、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの略です。
意味のよく分からない言葉や、どう区別してよいのか分からない言葉が増えてきましたので、意味の違いを考えながら、整理してみましょう。

とりあえず、少々乱暴かもしれませんが、簡単に意味を記します。


トランスジェンダー…生まれた時の性別と、自分で認識している性別が異なる人のこと。


性同一障害…トランスジェンダーを症状とする医学的な疾患名。


クロスドレッサー…異性の服装をする人のことです。つまり、男性が女装、女性が男装することで、以前は「トランスヴェスタイト」とも呼ばれていました。


オカマ…元々は肛門を意味する江戸時代の俗語であり、転じてアナルセックスをする男娼のことです。それが1980年代頃から女性的な男性全般への名称(蔑称)になっています。


オネエ…「おかま」もしくは、女性の仕草や言葉を使う男性のことです。「オネエ言葉」や「おネエ系」のようにも使います。


ニューハーフ…女装した男性や、性転換した元男性のことを指します。


ゲイ…「ゲイ(gay)」は、元々は同性愛の人々全般を指す言葉でしたが、日本では特に男性同性愛者を指します。


ホモ…「ホモセクシュアル(Homosexual)」の略語で、本来、同性愛者という意味ですが、男性同性愛者を指すように使われてきました。「ホモ」と略した場合には侮蔑語、差別用語となりますので、ご注意を。


バイ…両性愛を意味する「バイセクシュアル (bisexual)」の略で、同性も異性もどちらも愛することができる人のことです。


薔薇族…男性同性愛者向けのゲイ雑誌(1971~1974)の名称です。誌名は「ギリシャ神話か何かで『薔薇の下で男同士が契りを結ぶ』という話」が元になっているということです。他にも、サン出版の「さぶ」というゲイ雑誌(1974~2002)がありました。


やおい…男性同性愛を題材にした女性向けの漫画や小説などの俗称です。


BL…「ボーイズラブ(和製英語)」の略称で、日本における男性(少年)同士の同性愛を題材とした小説や漫画などのジャンルのことです。1990年代中盤~後半に使われました。


ショタ…少年に対して愛情などを抱く傾向、またはコンプレックスなどを意味する表現です。「 ショタコン」は、鉄人28号を操縦する少年・正太郎コンプレックスの略です。


ジョソコ・女装子(じょそこ)・オトコノ娘…ジョソコとは女装子と書けばわかる通り、女装をした男性・男子を意味します。女装子は狭義では日常的に女装をしている人など、普段から女性として生活している人を指しますが、広義では趣味で女装しているだけの男性も含みます。また、近年はコスプレの一種として軽い感覚で女装子をする若者も東京を中心に増えています。尚、「女装子」は2014年に新語・流行語大賞のノミネート語句となっています。


女装家、女装フェチ…女装子やトランスヴェスタイトを含む服装倒錯者とも言われたりする人で、女装はしても、性転換まではしない人のことです。単純に女装そのものが好きで趣味とする人です。性的な意味を持たない場合が多いです。


ノンケ…主にゲイの人が使う言葉で、同性愛指向がないノーマルな人のことを指します。


強制女性化(雌落ち)…普通の男性(ノンケ)を女装させて、男性の性奴隷に貶めることですが、実際には、女性化の素質を持っている男性がS男性の力を借りて、女性化の欲求を満たす場合が多いと思われます。つまり、道徳観や背徳性・プライドなどが邪魔をして、自分から女性になるきっかけや勇気のない男性に対して、S男性がその背中を押してあげるわけです。そもそも、SMというのも、支配者と従属者、主と奴隷という関係の上に成り立つものですが、あくまでもそれは演出であり、お互いの信頼と協力によって、「特別な秘密の関係」を作り出し、その非日常的な空間に性的な喜びを見出す知的な遊戯に他なりません。一般に対象は恋愛関係とは異なりますので、S側にとっては、パートナーが女性でも男性でも成り立つわけです。