2週間連続で自由時間を家族からもらいハードにデブ活で身も心も満たされております❣️




こんばんは。今夜も奇跡の更新です^ ^


ここ日本にも僕がイタリア料理に興味を持ち始めた20数年前から考えるとたくさんたくさんイタリア料理店、いやイタリアの各地方の色づいた郷土料理店が増えましたね^ ^  


こんな田舎に住んでてても少し車を走らせれば航空券要らずでイタリアを楽しめる良い時代です。



だからこそ、そろそろうちはピッツェリア、うちはトラットリア、うちはリストランテ、うちはオステリア、うちはバール、うちはターボラカルダ、タバッキ、バンカレッラなどなどその店その店に想いを込めてつけられた冠にふさわしい雰囲気や内容のお店が増えてもいいなぁと思ってます。



今日お伺いしたのは西脇のバールポットさん。料理が美味しすぎるのがたまにキズなカフェのレベル高すぎるバール。  ほんとにこういうお店に出会うと日本でもすごくすごくイタリアを楽しめます^ ^  先週お伺いした宝塚のトラットリアスカンマロさんもその類いのフォーリクラッセ。


そうそう、うちも!16年変わらず食堂(trattoria)をやってます^ ^


しっかり満たされたので明日からまた頑張ります❣️


ciao❣️