38歳!!見た目が私を強くする!!!

38歳!!見た目が私を強くする!!!

トラストコーチングスクール 認定コーチ
マザーズコーチングスクール 認定マザーズティーチャー
イメージコンサルタント
パーソナルカラーアナリスト
パーソナルスタイリスト
プロフィール撮影カメラマン

Amebaでブログを始めよう!
普段はオペラのリップを愛用していますが、きちんとしたい時は、オペラのリップだとアラフォーのぼやけがちな唇には物足りない時もあります。


かと言って、しっかり口紅だとクリアな質感が得意なパーソナルカラー春の私には質感が重た過ぎて、老けてしまいます。


そんなクリアかつ、線のぼやけないリップを探していた私にしっくりきたのがこちら✨





新パッケージで更にかっこ良くなった!

シュウウエムラ

ルージュアンリミテッド シアーシャイン S RD 151


黄味も青味も強すぎないので、どなたでもつけやすいお色味です✨


クリアな質感が好きだけど、、、
最近、唇のラインがぼやける、、、


という方にはとってもおススメです❤️
明けましておめでとうございます⛩

今年もどうぞよろしくお願い致します!!



去年、自宅にサロンを移転しました^^

今年から、パーソナルカラー診断やメイクレッスンも再開します♡


お客様がリラックスできるような空間にしていきたいと思っています✨


メニューや詳細は少しづつご紹介していきます❤️





明日はよくばりアリスの放送日です。


CMを観た友人から「もしかしてカドナ??」
と連絡がありました。


良かったらお時間合う方はご覧いただけると嬉しいです。




パーソナルカラー診断を受けてくださったお客様とその後お会いした時に


「 似合う色がわかってからは、毎日悩まなくなったし、自信が持てるようになりました。」


とお話してくださいました。



パーソナルカラーはヘアメイク、お洋服、メガネやアクセサリーまで身につけるもの全てを選ぶ時の土台になります。


なんかしっくりこない。


似合ってるのかな?


日々の中での些細なことかもしれませんが、小さな悩みが消えるだけで、その時間を違うことに使えたり、自信が持てたり、そこから広がる変化は大きなものになると私は思っています。



パーソナルカラー診断は今まで知らなかった自分にも出会えます。


私の経験では大人になってからの新鮮な体験ってそうそうないなぁと思います。
バンジージャンプとかなかなかする機会もないですし。

パーソナルカラー診断は新鮮な体験&その後実生活でも活用できる実用性も兼ね備えていて、大人の女性にこそ受けていただきたい内容です。



当サロンでは16分類のパーソナルカラー診断を採用しております。





悩みを解決されたい方も、ちょっと新鮮な体験したいなって方もお気軽にお問い合わせくださいませ。


コンシーラーを新調しました!


撮影メイクには欠かせないコンシーラー。

35歳オーバーにも必須アイテムです。


私のおすすめは3色セットになっているもの。

・法令線などを消してくれる明るい色
・シミなどを消してくれる暗い色
・青グマを消してくれる赤みのある色


この3色がセットになっていると安心ですし、使いやすいです。








こちらのコンシーラーにしました。

特に真ん中の赤みのある色がお気に入り。
青グマに塗ると自然にクマが消えます。



青みのあるクマは補色ウィキペディアよりの赤色が入っているコンシーラーを使うことで綺麗に消すことができます。


明るくしたいからと、白っぽいコンシーラーを塗ると、薄いグレーのような色になり、青グマは消えません。



青グマを消したい方はぜひ赤みのあるコンシーラーを使ってみてくださいね。



春に撮影した桜。

あっという間にGWも過ぎ、もう夏目前ですね。



今年は娘中学校二年生、息子も小学校五年生なので学校にも慣れ去年に比べて、穏やかに日々が過ぎていきます。


ただ2人とも成長し、言葉の意味や、相手の表情などを多角的に見られるようになったぶん、考えるところもあるようで、夕飯の時や寝る前など、学校でのあれやこれやが、でてくるでてくる。





私はマザーズコーチングスクールの認定マザーズティーチャーとして活動しているのですが、マザーズコーチングスクールではコミュニケーション能力について、こう説明しています。


人間の脳は、5歳~6歳頃までに大人の90% 程度まで大きくなり、0歳からその頃までの経験によって「思考パターン」の95% が決まるとわかっています。

また、ハーバード大学育児研究センターによると、こどもの将来の学業成績やコミュニケーション能力の違いは、0歳~6歳の間に、「大人とどんな関わりをしたか?」 で決まると言われています。

このように、才能や学歴、そしてキャリアを活かす鍵となるコミュニケーション能力の土台は、幼少期の頃にほとんど決まってしまうのが現実です。

そしてその時期に、関わる時間がとても長く、また誰よりも影響力の強い存在は、お母さんです。

マザーズコーチングスクールでは、こどもの将来のコミュニケーション能力の土台となる、重要な4つの要素を育てることを目的とした、お母さんのためのスクールです。

お母さんが、こどもとどのようなコミュニケーションをはかるかで、将来のこどもの能力が大きく変わってきます。子育ての質は、母と子のコミュニケーションの質で決まると言っても、過言ではありません。









私自身トレーニングを受けたとき、「もう6歳を過ぎていますが間に合いますか?」と質問をしたのを覚えています。
「 いつからでも遅くはない 」
の返答にホッとしました。



早く学び実践し続けることが効果的なのは何事もそうだと思いますが、子ども達が大きくなった今、本当にいつからでも遅くないなと感じます。


少しでも今より、より良い関係になりたい!と思える相手がいるなら、マザーズコーチング、トラストコーチングを学んで欲しい!と思っています。



親以上に子ども達と関わる時間が多い教育現場。

日々、激務の中生徒達と関わる教職者に向けたコーチングプログラム。
50校限定で募集中です。



みんなでキメキメのあとは、、、








楽しかったな〜〜〜〜。



先日イメージコンサルティングを学んだakoさん主催のAPIC研究会に参加して参りました。



2日間みっちり、ヘアと撮影について学んできました!!


研究会の最後には、なんと講師を務めてくださった有名雑誌でモデルさんや俳優さんを撮影されている夕永さんに撮っていただけました!!







目の前でプロ仕事を拝見でき、本や動画では学べないことを学ばせていただきました。


私も、その方の美しさが溢れるような撮影ができるように腕を磨いていきます。



ゴールデンウィーク中に娘の長ーい髪をカットに行きました。


私の友人の影響で、娘からやりたい!!と伸ばし始めた髪の毛。


31センチを超えたのでヘアドネーションすることになりました。
小学校5年生から3年間よくがんばりました!!

 


輪ゴムで束ね、ジョキン!と切っていきます。




4束になりました。




後ろ姿もスッキリ。





久しぶりの軽い頭と、達成感でルンルン。




軽い気持ちでスタートしましたが、普段とは違う社会との繋がりを感じ娘の人生の大事な経験の1つになったようです。



今できることを楽しみながら。



娘の表情を見ていると、
私ももっともっと視野を広げて柔軟にチャレンジしていきたいと思いました。