~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 


今日、東海地区に住む塾生さんが
広島を訪ねてくれました。


彼女は15歳の時に
大好きだったお父さんを
亡くされたそうです。


病気を発症してから
わずか3週間の早さだったといいます。


大好きだったお父さんが、


「助からないかもしれない」


「いなくなるかもしれない」


「もう2度と会えないかもしれない」


そう思いながら過ごす3週間は
とてもとても苦しかったと
当時を振り返っていました。


言葉では表現できないほど
15才の心は混乱していたでしょうね…。


当時彼女には好きな男の子がいて
その彼も彼女を励まそうと一生懸命
声をかけてくれたそうです。


だけどそのとき咄嗟に、


『もし神様が、
お父さんを元気にしてくれるなら、
この彼と付き合えなくてもいい』
と願ったそうです。


でも次の瞬間、

 


『いや、でもそれは困る・・』
とも感じたそうです。
(正直でかわいいですね)


それからお父さんは亡くなってしまい
彼女は深い悲しみの中で、


「私があのとき
お父さんより彼を選んだから
助からなかったのかもしれない。
あのときお父さんを最優先にしてと
神様にお願いすればよかった…」


と後悔したそうです。


そして、

 


「私のせいだ」
「あんなこと考えなければよかった」
と、自分を責めていたそうです。


自分を責めることでしか
心を保てなかったのかもしれませんね。


まだまだ親に甘えたい年頃に、
父親を亡くすという
大きな喪失感を味わうと
誰だって冷静ではいられません。


それからも彼女は


「バカだった」
「お父さんが死んだのは私のせいだ」
「こんな私が幸せになってはいけない」


と、自分をどんどん責め続け、


父を助けてくれなかった神様を恨み
他人の幸せに怒りを感じ、
虚無感を持ち続けて、
今日に至っているそうです。


さぞかし苦しかったでしょうね…。


そして何より、
「こんな私が幸せになってはいけない」
という言葉で何年も自分を縛り、


自分を罰することが人生の目的に
なってしまっていました。



残念ながら、
これでは幸せにはなれません…。


人は心でイメージできないものを
実在させることができないからです。



心の中にこれだけ大きな
悲しみ
苦しみ
恨み
責める気持ちが
残っていては、


幸せな結婚をイメージすることは
できないのです。




 

そんな時にはもう一度、
15歳のあのときを
追体験するといいですよ。


怖くて悲しくて
一人では感じきれなった
お父さんの死を


もう一度、
15歳の自分と一緒にしっかり味わい
思いっきり泣くといいのです。


涙が枯れて感情が吐き出せたとき
やっと本当の意味で

お父さんの死を
受け入れることができ


蓋をしていた
心の中のモヤモヤが
晴れていきます。


どんな感情も一度しっかり味わうと、
だんだん薄れていくので
大丈夫です^^


過去に辛い経験をなさった方は

気づかないうちに

自分で自分の幸せを禁じている

・・そんなことが起こっています。

 

 

それはいつからでも

やめることができますから

安心してくださいね。


彼女は5日間のメール講座を聞いてから

色々なことが繋がったと仰っていました。

 

ご登録はお気軽にどうぞ

 

 

 

男性婚活応援メルマガ

 

女性婚活応援メルマガ

 

 

 

 


 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 

 

今朝、私のFacebookに
こんなコメントが入っていました。


==========

私は気が短くてヤキモチ焼きなので
男性から束縛がきつと言われます。
だから、いつも重い女と思われていそう・・

==========



「束縛するな」とか
「重い」っていわれると
すごく傷つきますよね…(T_T)


ただ純粋に相手を好きなだけなのに
それを否定されるようで悲しいし、


じゃあどうすれば
自分の気持ちが伝わるんだろう
って思いますよね。


・・でもですね、

 


『ヤキモチ焼き』さんや
『嫉妬深い』って魅力でもあるんですよ。


長所と短所は紙一重といいますが、


ヤキモチが焼けるくらい
相手を好きになれるなんて
それだけ愛情深い証拠なんです。



多くの人は年齢を重ねて
色々なことが面倒くさくなったり、

 


エネルギー全体が下がって
「こんなもんだ」って
諦めの気持ちが大きくなる中で、


相手を強く想う気持ちや
諦めない気持ちが
キープできているというのは
誰もができることではないんです。


それって立派な才能だし

あなたの魅力です。



世の中、冷めた夫婦だっている中で
いくつになっても
自分に関心を寄せてくれ、
自分を好きでいてくれるなんて、

 


男性からすれば嬉しいし
可愛くないはずありません^^


だけどあなた自身が
「ヤキモチ焼くなんてダメなことだ」
「どうせ重いって思われるんだ」
と感じている以上は、



せっかくの愛情深さを
欠点としてしか見れないので、
なかなかあなたの魅力として
発揮できず、


あなたの良さも
伝わりにくいのです。



 

 

もし、そうだとしたら、

 


あなたのヤキモチを
愛されるヤキモチに
転換すればいいのですよ。



それにはヤキモチを焼く

裏側の気持ちに
目を向けてみるといいです。


相手を束縛したくなる心の裏側に


「私だけを見て欲しい」


「奪われそうだから手離したくない」


「傍にいて安心させてほしい」


もしこんな気持ちがあるのなら
それはめぐり巡って遠い過去に、


本当は親へ言いたかった気持ちを
いま目の前の相手に
ぶつけているだけだったりします。



独り占めしようとしなくても、
自分が愛されていることに気づけば、

 


無理して相手の気を引いたり
執着で追いかける必要がなくなり


本来の愛情深さが魅力として発揮され
もっとカワイイ女性になるし

愛される存在になるでしょう。


多くの人は
その仕組みを知らないだけなんです。


本当は自分が
親にどれだけ愛されていたか
気づけないものだし
見えていないだけなんです^^


はるか昔、
子供だった自分が
親に言いたかったこと・・


その想いは
恋愛や結婚・人間関係の土台に
深く結びついています。


婚活カウンセリングでは
自分では気づけない
幼少期の勘違いを捉えて、


不安を自信に変換できるよう
お手伝いしています。


 

 

 

セミナーや講座の募集は

メルマガにて行っております。

ご登録はお気軽にどうぞ。

 

男性婚活応援メルマガ

 

女性婚活応援メルマガ

 

 

女性の方にはメルマガ登録直後

こちらのメール講座が届きます。


 

 

 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 

 

今日は、

来月から結婚相談所で活動する男性の

プロフィール写真の撮影でした。

 

 

 

 

カープファンということで

一緒に観戦に行くイメージの写真も♪

 

 


婚活アプリも
結婚相談所も、


今やネットの中で活動するのが
当たり前の時代になりました。


その活動で一番大切なのは
『選ばれるための写真』です。



だって写真が一番最初の
入り口になりますからね。


だけど写真が苦手な人って
案外、多いのではないでしょうか…。


『楽しくもないのに
カメラに向かって笑うなんて
こっ恥ずかしい』



『肉眼では気づかなかった
自分のアラまで写り過ぎて
余計自分がイヤになる…』



『これまでロクな写真がない…』


そんな経験、ありませんか?

(以前は私も
写真撮影が大の苦手でした)



だけどそれは『見せ方』を
知らなかっただけかもしれません。


人には「魅せ顔」や「利き顔」という
より魅力的に見える角度や表情があり


自分の好きな顔と
他人が好む顔は違うし


同性が見て素敵だと思うのと
異性から好まれる表情も
少し違うんです。


だけど共通して
見る人の心に好印象を残すのは、

 


自然な笑顔なんです。
(作り笑顔じゃダメなんです笑)


【作り笑顔】





【心からの笑顔】


 

 

心からの笑顔を見ると
人は安心しますし
こちらまで楽しくなりますよね。


・構図やポージング
・光の当たり方
・写真の明るさでも
印象は大きく変わります。


単純なことですが
明るい写真は明るい人柄に見え
暗い写真は暗い性格に見えます。


背景が無機質だと
退屈な人に見え


自然光や緑が入ると
イキイキとした人に見えるのです。


これは視覚だけではなく
潜在意識がそう感じ取るから
知らない間により深く
相手の心に刷り込まれるのです。



自然な笑顔は
楽しい結婚生活を連想させ


屋外の開放的な雰囲気は
健康で発展的なイメージが
湧いてきますよね。





そして婚活で使う写真には
異性の目線が欠かせません。



ネクタイ一本でも必ず女性目線でチェックします。

 

 

でも自分では
なかなかそこまで気が回りませんよね。


だから
百戦錬磨の男性カメラマンと
女性プロデューサー(永田)が
ペアになって納得のいく一枚を
お撮りしています。



場の雰囲気を和ませるのが上手く

自然な笑顔を引き出してくれるカメラマン

 

 

・・だけど、そうはいっても
写真だけ立派で結果が伴わないと
余計みじめで恥ずかしいじゃん^^;


って思いませんか?


その通りなんです!


写真はあなた自身に
興味をもってもらうための
キッカケにすぎません。


写真は写真、
大切なのはやっぱり中身ですからね。

 


素敵な写真を見た誰かが
あなたに興味を持って下さったとき
素の自分で勝負できるよう
日々しっかり準備しておいて下さいね。


・・だけどやっぱり

たくさんの出会いを引き寄せたいから

写真には絶対こだわりましょう♪

 

 

あなたの婚活写真もプロデュースします。


・婚活相談
・イメージに合わせた構図

・撮影場所の提案
・洋服選び・コーディネート
・撮影同行
・プロカメラマンによる撮影
・写真データのお渡し

ぜ~んぶセットで10,000円♪

(モニター価格)

 

 

お申込みフォームは

メルマガよりご案内いたします。

 

男性婚活応援メルマガ

 

女性婚活応援メルマガ

 

 

女性の方にはメルマガ登録直後

こちらのメール講座が届きます。

 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 

 

昨日開催された、
とある婚活パーティでの話です。


その日は20代~30代の方を対象とした
小規模なパーティだったのですが、


その中にお一人だけ
40代の女性が加わっていました。


見た目は30代に見える
若々しい方ですが、
プロフィールカードには
実年齢を記載しなくてはなりません。


「どうなるかな~」
と見守っていましたが、


中間印象でも最終希望でも
ダントツ人気はその女性だったのです。


他にもっと若くて可愛いらしい女性も
いらっしゃいましたが、


その日にカップリングしたのは、
結局、その40代女性のみ。


なんと!

8才下の男性とカップル成立されました♪


正直その結果には驚きましたが、
でも同時に

 


「でしょうね!!!」
とも、思ったんです。笑


何が「でしょうね!!!」
なのかというと、


トークタイムで、
その女性の席に行くと
どんな男性もみんな楽しそうに
お話されるのです。


何が違うのかな~と観察してみると


・よく笑う
・よく頷く
・40代の包容力がある


そして何といっても、

 


『話の受け』が上手なんです。


聞き上手というより
「会話のキャッチボールが上手い」
というのでしょうか・・。


男性が投げたどんな球も
必ずキャッチしてうまく返球する感じです。


そりゃ、好かれるでしょうね!

と感じました(*^^*)




 

 

真剣な話は口を挟まず
じっくり聴くことが大事ですが、


パーティのような
コミュニケーションを楽しむ場では


ライトでポップなやり取りの方が
盛り上がることもありますよね。


そんな時は会話に
「さしすせそ」を
たくさん使うといいと言われます。


「さ」さすがですね~(敬う)


「し」知らなかった~(驚く)


「す」すごいですね~(褒める)


「せ」せっかくなので(遠慮しない)


「そ」そうですよね~(同意)


きっと会話が3割増しで盛り上がりますよ^^

 

 

パーティ後、
二人が連絡先の交換をする
会話が耳に入ってきました。


【男性】
LINEかメアド交換をさせてもらえますか?

・・あ、でも実は今ちょっとスマホの調子が

あまりよくないかも…どうしよう。

【女性】
え?そうなんですか?実は私もなんです。

この前ケータイショップに行ったばっかりで。

スマホ壊れると困りますよね~

【男性】
そうなんですよ。今まさに困ってます。

でも連絡先は教えてもらえますか?

【女性】
はい、もちろんです!

きっと何とかなりますよね。

【男性】
はい、何とかします!


・・なんという
ライトでポップな会話でしょうか^^


このノリ、この軽さ、テンポの良さ。
これが婚活をスムーズに進める
ひとつのコツなのかもしれませんね。


相手の話を受けるとき

よかったら『さ・し・す・せ・そ』を

思い出してみてくださいね♪

 

 

話し方のレッスンも

外見磨きも

マリッジ講座も

詳しくはメルマガからご案内しています。

 

ご登録はお気軽にどうぞ。

 


男性婚活応援メルマガ

 

女性婚活応援メルマガ

 

 

女性の方には登録直後

こちらのメール講座が届きます。

 



 

 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 


自力での婚活に限界を感じる・・

結婚相談所が効率のいい場所だって
いうことも分かっている・・


正直、気にもなっている・・

だけど・・
人様のお世話に
ならなきゃならないなんて

恥ずかしい
情けない
悔しい
みじめ

そんな気がするんです(>_<)

 


そんなふうに
打ち明けて下さった方がいます。


・・お気持ち、よく分かります。

 


多くの方の素直な想いを

代弁して下さっているのかもしれません。

 

 

もしあなたが、

 

 

「結婚相談所は最後の砦だ」

「モテない人の集まりだ」

 

 

と思っているとしたら

そこに自分が入るなんて、

何だかみじめで恥ずかしいって

感じるかもしれませんね。

 


年齢や条件ばかりで本当の自分を

理解してもらえないんじゃないか?

 


周りの人が普通にできていることを、

どうして自分はこんなに苦労するのか?

って情けなく思うかもしれません。

 

結婚相談所で活動される多くの人が

最初は同じような想いを

持っていらっしゃいました。


だけど安心して下さい。

 


不安やネガティブな気持ちは

誰の心の中にもあるものです。

 


それを無くすことはできないし、

ゼロにする必要もないんです。

 


ただ、

それを我慢せず素直に話せる場所が

あるといいと思います。


正直に話せる場所があって、

嫌な気持ちをちゃんと整理できれば、

 

 

誰だって自然に

その先に進めるようになります。


婚活は表面的なことばかりが

話題になりますが、

 

 

実際はもっと深いところで

響き合う人としか結ばれません。

 


今まで出会うことはなかったけれど、

あなたとは別の場所で、

今日まで一生懸に生きてきた人が

必ずいますし、

 


そんな人との出会いを

探す気持ちで活動できたら、

これまでの不安は少しづつ

薄れてくるかもしれませんね。


それにあなたの価値は、

どこにいても何をしても

決して変わりません。

 


だから「自分でなんとかしなくちゃ!」と

頑張り過ぎなくてもいいのですよ。



 

 

もちろん活動しながらも

「これでダメならどうしよう?」

という不安や恐れは誰にだってあります。

 


でもその恐れに蓋をしたまま 

ここに留まるのか? 

 

 

恐れに向き合いながらも

歩みを進めるのか?

 


選ぶのはあなたですが、

これまでも色々なことを

成し遂げてきたあなただから、

きっと大丈夫です^^


当店では、

そんな不安を少しでも軽減できるよう

【成功報酬型】の料金体制を準備しています。

 


小さい金額でスタートし、

晴れて結婚が決まったら

成婚料を頂くシステムなので、

 


とにかく結婚できるように

私があなたの専属カウンセラーとして

マンツーマンで

婚活をサポートさせて頂きます。


5月中はキャンペーン価格で
より小さな金額で
スタートできます。


永田がコラボしている
結婚相談所は

 

こちら

サイト内のフォームから

お申し込みいただくと

ご相談は無料で承れます。

 

 

 


「これでダメならどうしよう…」

そんな不安と向き合うための

アドバイスはメルマガからどうそ。

 

 

ご登録はお気軽に。

 


男性婚活応援メルマガ

 

女性婚活応援メルマガ

 

 

女性の方には登録直後

こちらのメール講座が届きます。

 

 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 

 

30代の女性 Tさんから
こんなご相談がありました。

______________


付き合って何年も経つ40才の彼が
なかなかプロポーズしてくれません。

彼の収入が高くないので
私が金銭面で支えられるよう
仕事のスキルアップもしました。

そんな矢先、
彼のお父さんが亡くなり
今はお母さんと2人暮らしに。


元気がなくなった母親を気にして
どことなく同居婚を
望んでいるような気がします。


彼の実家に住むと
今のように働けないし
会ったこともない彼の母親との
同居には抵抗がある。


そもそも30代になった私に
結婚の話も出さない彼に
無責任さも感じる。



周りからも
「別れた方がいい」と言われ…。


でも今別れて違う人を探すには

年齢的に怖いし
どうしたらいいでしょうか?


______________


Tさんはお仕事にもやり甲斐を
感じていらっしゃいましたし、


自分の年齢や
相手の親御さんのことなど
真剣だからこそ色々と悩みますよね・・。


もしあなたの友人だったら
どんな風にアドバイスするでしょうか?

 





まず最初に私がお聞きしたのは
この質問でした。


永田)
あなたは彼のことが好きですか?



Tさん)
はい、好きです。


永田)
彼の前で「素」が出せますか?
お互い自然体でいられますか?



Tさん)
はい、素が出せます。
別に飾らなくてもいいし
一緒に居てラクです。


永田)
じゃあ彼は結婚相手のようですね!



Tさん)
え、別れなくていいんですか?(笑)


==============================
素が出せる相手かどうか?
長く一緒に居て
気づまりしない相手かどうか?

==============================

 

 

私はココが判断基準だと思っています。


だって、そんな人
一生のうちに
そうそう現れないですから。



「そんなの当たり前じゃん!」って
感じるかもしれませんが、
結婚となると意外にこのことを

見失いがちです。


「一生のことだから
もっと真剣に考えないと!」
って気負ってしまうし、


やれ同居だ、やれ年齢だ、
せっかくスキルアップしただ
まだプロポーズもしてくれないだ


っていろいろ複雑に
考えてしまいますからね^^;


そんな時ほどシンプルに
「俯瞰(ふかん)」してみることが
大切だと思うんです。


少し冷静になって
「自分の本心に気づくこと」ができれば、
おのずと答えは出るんですよね。


ですからTさんには、
彼が望むならぜひ同居してみては?

とお伝えしました。



Tさんには障がいを持つ
お姉さんがいらっしゃるそうですが


彼の家族を大切にできたら
彼もTさんの家族を
自然に大事にしてくれます。


いえ、
元々親を大切にできる彼だからこそ
ハンディを抱えるお姉さんを持つ
Tさんの心を真に理解できるのです。

 

 

元々そんな2人だからこそ

惹かれ合ったのでしょう。



 

 

長い人生では、

「自分ばかり損してる!」
と感じる時があるかもしれません。


だけどそれは人生の後半で
それが何倍もの財産になって
自分に戻ってきたりします。


仕事はやり直せても
彼の代わりはいませんから。



『早く結婚したいなら
彼と彼のお母さんの元に
自分から飛び込むくらいの気持ちを
持つといいですよ』


そんなお話をしたのでした。


すると昨日Tさんから

こんな返事が届いたんです。





へんに無理していたところが
消えたようで良かったです^^


男性は結婚するとなると
女性には分からない
プレッシャーがかかります。



それを軽くしてあげられるのは、
Tさんさんの包容力です。


「彼女となら大丈夫だ」
と決意できるまで
信じて待ってあげて下さいね(*^^*)


とお返事しました。


だけど自分ごとになると
どうすればいいのか
分かるようで分からないものです。


そんな時には、

あなたの進むべき道へと

そっと背中を押させて頂きますね。


カウンセリングより気軽な
お茶会や講座のご案内は
メルマガからご案内しています。

ご登録はお気軽に♪

 

 

男性婚活応援メルマガ

 

女性婚活応援メルマガ

 

 

女性の方には登録直後

こちらのメール講座が届きます。

 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 

久しぶりのブログ更新になりました。


この間、我が家の環境は変わり
娘が高校生から大学生になりました。


そして何より『令和』という
新しい時代に変わりましたね。


人は環境に左右されやすい生き物。
だからこそ時代の変化の波に乗ると
本当に人生が変わりやすいんです。


新しい時代、
結婚に繋がる実りある婚活に
変えていきましょうね^^


「令和は絶対に結婚したい!」と
思われた方が多かったようで
結婚相談所へのお問い合わせも
たくさん頂きました。


そんな方々と話題になったのが、
 

 

「やっぱり婚活って、
具体的な進展や手応えがないと
やる気が出ないですよね…」ということ。



やってもやっても芽が出ないものを
延々とやり続けるほど
苦しいものはありません。


途中で「もういいや」って
感じるお気持ちもすごく分かります。


婚活中は誰の心の中にも
前向きな時と後ろ向きな時があって


その時々で不安とやる気が
交互にやってきます。


それで結局は
気持ちの大きい方に傾いていき、


前向きな気持ちが多い人は
結婚できて


後ろ向きの時間が長い人は、
結婚までたどり着けないわけです…。


「想いのエネルギー」って
実はそのくらい
絶大なパワーを持っています。



言い換えれば、
結婚を邪魔する最大の理由は
あなたの想い(思い込み)なのですよね。



だから
「どうせいい人なんて現われない…」
「やっぱり無理なんじゃないか…」


と感じる気持ちを野放しにしないで


そう思ってしまう本当の理由と
ちゃんと向き合って消化して


自分を信じる気持ち、
自分を応援する気持ちに
変換して欲しいなと思います。



もし平成から引きずってきた
マイナスの思い込みがあるなら
もうスッキリ手放しましょう^^


ただ、

自分の心が完全に変わるのを待つのは

時間が掛かるので

 

 

気持ちが後ろ向きになったと感じたら

自分で立て直しつつ・・

 


今どんな行動を取るのがベストなのか?


どんな人が結婚相手に相応しいのか?


その人には、
どんなところで出会えそうなのか?


そんなことを

自分の心と相談してみて下さいね。





というのも、

ここ最近、結婚相談所で頑張っている
会員さんをサポートする中で


『人って出会いで変わるんだな』
と痛感しているのです。



喜びや悲しみ、
嬉しさや楽しさ
挫折や不安、時に怒りや嫌悪感
相手への申し訳なさや有難さ・・


色々な感情を感じながら
異性との出会いの中で
自然に心が変わっていく人がたくさんいます。

 

 

これは自分一人では体験できないこと、

相手あってのことなんですよね。


誰かと関わることで湧き上がる

自分の気持ちに向き合うことで

婚活は本当の意味で前進します。

 


「想い」と「行動」の両輪を使って
どんどん動いて
進展や手応えのある婚活にしましょうね^^


令和もよろしくお願いいたします。

___________

 

私がコラボしている結婚相談所は

コチラ

 

ただいま令和キャンペーン中

入会金3万円→1万円


各種詳細はメルマガ内でご案内中です

ご登録はお気軽にどうぞ

男性婚活応援メルマガ

 

女性婚活応援メルマガ

 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

昨日、結婚式の司会をしました。

 


 

 

こちらのご夫妻は

ゲーム好きが集まるパーティで出会い

その半年後に入籍をなさったそうです。

 

 

 

 

 

それにしても婚活パーティって、
せっかくいろいろ検索して
ドキドキしながら参加しても

 


なかなかマッチングしないし
連絡先交換もできない
デートしてもすぐにダメになってしまう…

 

 

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

 

そうなると、

「もういいや・・」

「どうせまた今回も同じだろう・・」って
だんだん悲しくなりますよね~


だけどそんな時のもうひと頑張り

大切なのかなあと思うのです。



というのも、

このご夫妻も婚活パーティで

出会われましたが、


実はそのパーティは人数が集まらなくて

一旦中止になっていたところを、
「やっぱりやります!」と緊急開催され
再度、男性に招集が掛ったそうです。

 


ほとんどの人は中止になった時点で
再び参加する意欲を失くしたそうですが、
彼は、もう一度自分を奮い立たせて参加し
そのパーティで奥様に出会ったそうです。



やっぱり「もうひと頑張り」って
大事なことなんですよね^^


何事もそうですが、
一定期間、継続しないと
結果が出ないことってあります。



だから、この彼のように
一旦、行くと決めていたのなら
予定通り行った方がいいのです。

 


とにかく行動を止めない方がいいのです。



結婚相談所や婚活サイトでの
活動もそうですが、
一定期間、集中してやらなくては
思う結果は出ません。


例えば、



・婚活パーティは

一定期間、集中して参加し続ける。

 


・結婚相談所の場合は
必ず毎月20人に申し込んでみる。


・婚活サイトの場合は
あまり細かいことにこだわらず

毎月100人に申し込みをしてみて下さい。


「え~そんなに!」って思いましたか?(笑)

 


でもこれは確実に出会えるめに

必要な数字だと言われています。



統計、というのもヘンですが
だいたい20人に申し込めば1人は

良い出会いに繋がります。


もし人柄も条件も悪くないのに、
婚活が停滞しているとしたら


確実に出会えるための

活動量が足りていないのかもしれません。


特に女性は「待ちの姿勢」になりやすく
思うような人と出会えないと
婚活を止めてしまうケースがあります。


確かに気乗りしない人ばかりだと

嫌になってきますよね・・
 

 

だけど勇気を出してアクションを起こせば

必ず巡りめぐって良いご縁が

舞い込んできます。


自分の出したエネルギーが

自分に戻ってくるのが法則ですからね。



だから


・まずは勇気を出して行動
・そしてそれを一定期間続けてみる

是非、この2つを心がけてみて下さい。




大好評!スライムのウェディングケーキ♪


だけど・・

 


3か月過ぎても何の手応えもない場合は、


・ターゲットを間違えている


・考え方を間違えている


・相手に嫌われる部分を持ち続けている


・自分に合わないやり方をしている、など


どこかを間違えている可能性があります。



それでは結果は出ないし
時間もお金も消えていき
何より心が折れてしまいます~><


そうならないためにも、ぜひ一度、
自分のやり方を専門家の視点で
チェックしてもらうことをお勧めします。


90分の無料婚活相談
メルマガの中でご案内しております。



どなたでもご利用になれますので
興味のある方は
ご登録になってお待ちくださいね。



男性のメルマガ登録

女性のメルマガ登録

 

(女性の方には登録直後に

無料メールレッスンが届きます)


ただいま広島婚活塾では
県外の方も含め
20代~60代までの男性・女性を
サポートさせて頂いております。


主宰者のワタクシも
日々色々な知恵が増えておりますので
一緒にあなたのベストを考えましょうね♪



 


 

 

 

もうすぐ結婚だと思ったのに
突然やってきた別れ・・


最初は条件で始まった交際だったのに
いつの間にか相手を好きになり
それも束の間に
辛い別れがやってくる・・


婚活中の失恋は苦しいですよね。


もしあなたが今そんな渦中にいるなら
どうぞ安心して
今は悲しみに浸ってください。


その悲しみが癒えて
もっと大きな幸せが訪れる日は
必ずやってきますから。


婚活コンサルタントの永田眞希です。





 

今、私が一番注力しているのは
結婚相談所のサポートです。


なぜなら、数ある婚活の中で
もっとも活きた婚活をしている
実感が持てるからです。


とはいえ結婚相談所の出会いは
条件ありきで始まるので
決してロマンティックなものには
見えないかもしれません。


だけど実際に活動している人たちは
ここで出会い、恋愛をして
傷ついたり、傷つけられたりしながら
人間的に成長していきます。


でも、多くの人を見ていて
結婚するにはある壁を超える必要が
あるなあと感じます。


その壁とは、

 


・〇〇でなければいけない
・絶対に〇〇したい という


自分の中のこだわりや思い込み
古い固定概念のことです。



信念を持つことは素晴らしいけれど
広い視点で見たとき、
それが自分本位な願望だったり
理にかなわないことは
通じないようになっているんですよね。


そのことが、
自分で気づけない時
なかなか手放せない時


恋を手放してでも
壁を超えさせてくれるものなんです。


それくらいの痛みがなくては
気づけないし、

壁を超えないと本当の幸せはないから
それが起こるんですよね・・。


心の傷と引き換えに
自分の未熟さに気づけたとき


必ず大きな壁を越えて
次の幸せに向かっています。
これは絶対です♪


だから傷つくことも
失って後悔することも時には必要です。


また元気に飛躍できる時まで
今はその力をしっかり
貯めておいて下さいね。

 





失恋は時が癒してくれるもの…
なんて言いますが、


そこまで待つのが辛い時は
婚活カウンセリングをご利用下さい。

カウンセリング


この失恋が自分にとって必要だったと
心から気づき、
新しい出会いにシフトします。

 

 

3月7日(火)のメルマガでは

良い出会いを増やす方法について

詳しくご紹介します。

 

興味のある方は

メルマガに登録してお待ち下さい。

 

メルマガ登録はこちら

登録直後にこのメール講座が届きます。

 

~結婚披露宴司会実績2000組の

アナウンサーが導く~

『なぜか結婚できない40代からの

おしゃれな婚活』

 

 

広島婚活塾 主宰

婚活コンサルタントの永田眞希です。

 

 

 

 

「なかなかいい人がいない」

 


「好きな人には振り向いてもらえず
興味のない人からアプローチされる」



こんな気持ちはありませんか?


アプローチされるということは
「モテている」証拠ですから
有難いことです。


でも意中の人ではなく
興味のない人からアプローチされると


嬉しくないどころか
余計に寂しく感じる・・
なんてこともありますよね^^;


そしてもし、それが長く続いて

婚活が辛くなっていたとしたら・・

 


まずは、

「な~んだこの人か…」とガッカリする前に
アプローチしてくれる人がいることに
意識を向けてみましょう。


しょんぼりする前に、
まずは「ありがとう」です^^


というのも、

 


人が「咄嗟に感じる気持ち」には
バカにできない力があるんです。



何かが起きたとき反射的に起こる感情は
その人の癖になっていて、


その癖通りの感情を繰り返し味わうように

出来事が起こるのです。



 

 

今回のケースだと、

 


「どうせ本命は振り向いてくれない」
ことに気を取られていると、


婚活以外の場面でも、
「本当に欲しいものは手に入らない」
という出来事があちこちで起こり


そのうちだんだんと、

「どうせ自分は本当に欲しいものは

手に入らないんだ!」

と思い込むようになります。


そして本当にその通りの現実になり、
「ほら、やっぱりね!」と

確信していくんです。


だからこそ、
たとえ興味のない人からのアプローチでも
まずは自分に好意を寄せてくれたという

事実に意識を向けて欲しいのです。


すると物事の良い面を見ることが癖になって

逆に「ありがたいな」と思える出来事や
自分を認めてくれる人が増えてくるんです。


不思議でしょう?^^


これは心理学では一般的な考え方で、


『フォーカスしたものが増える』

 とか
『自分の信じ込みが人生を創る』

 


なんていわれています。


とはいえ誰でもネガティブな出来事の方に
気持ちを引っ張られるもの。


みんな出来ないからこそ、あなたには


========

「ない」より「ある」にフォーカスする癖を
つけてみて欲しいと思います♪

========


ちりも積もれば大きな幸せを運んできますよ。

 





とはいえ、やっぱり
素敵と感じる人に振り向いて貰いたいし
心が喜ぶような出会いを増やしたいですよね。

 


それには少し勇気を出して
【コンフォートゾーンから出る】

ことが必要です。


昔から『類は友を呼ぶ』といわれるように
自分に関りを持つ人は何だかんだ言って
今の自分と同じ領域の方々なんですよね。


同じ領域内で色々試しても

大きな変化は起こらないのです。

 


だけど自分自身が別の領域に行けば
出会う人や起こる出来事も
これまでと違ってきます。


ステージが変わるとか
バージョンアップとでも言いましょうか。


だから、ちょっと勇気を出して
今のコンフォートゾーン(快適領域)から
飛び出してみませんか。


きっと、今までとは違う人に出会えたり
チャンスが巡ってきたりしますよ。



あなたの日常でどうやって
コンフォートゾーンから出るのか?


その方法について
3月7日(木)のメルマガで
詳しくお話します。


興味のある方は登録してお待ち下さいね。
(一度ご登録いただいてる方には自動配信されます)


女性の婚活応援メルマガ
 

男性の婚活応援メルマガ


女性の方には登録直後に
こちらのメールレッスンが届きます。



 

 

 

婚活コンサルタントの永田眞希