サラ検査 | felice caffe~保護っ子日和~

felice caffe~保護っ子日和~

保護犬猫の日々を綴っています…

生涯共に家族として迎え入れて下さる赤い糸の元へ旅立つ日まで大切にケアさせて頂きます。

いつかこのようなボランティアがなくなる日を願って・・・・


テーマ:
心配で心配で

サラ・・またまた病院へ

今朝は嘔吐もあり

クルルが心配して看病を泣
兄弟の愛を感じる朝



先生に
歩き方がおかしくフラつきがあること

耳からカサカサが出てきて
クルルが綺麗に舐めてくれてること

嘔吐したこと

ぜーんぶ気になることを話し検査してもらい


やはり
左耳が中耳炎による熱と三半規管がやられ
フラつき、左目が見えなくなってました。
光の反応はあります。

中耳炎が良くなって
目が見えるようになる可能性もあり

中耳炎による神経症状もあり
左目が閉じれない症状もでていました


心臓も小さく
後ろ足の骨に奇形もあり
まだ成長段階なので何とも言えないと・・

小さい時は小さな心臓でも
体も小さいので大丈夫だったのが
体が大きくなり負担が出てきた

肺は成長に合わせ成長してます。



病院でありとあらゆる検査に
全力で抵抗し
帰ってきてからはごめん寝汗

何度か顔面をそのまま埋め
窒息しそうな場面も泣


あごを乗せれるようにしてあげました。


少し休んで
少し体力が復活し
ご飯を食べに行きお水を飲みに行き
また戻る



うんちが硬いので
掻き出されたのが心配・・

掻き出しでショック死する子もいると
ノエルの時に聞いていたので・・

心配で今日は寝れそうにありませんショボーン


耳のケアで
顔面が酷いことになってます滝汗





頑張れ!サラ!





ワタチの元気POWERをサラに!
By花(ダイナ)

ヘルバさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス