【君が代】歌詞の意味 を古事記・神道の祝詞から読み解く。 | 【新潟・心屋塾】自分を信じる心が育つ♪~Feeling-safe~

【新潟・心屋塾】自分を信じる心が育つ♪~Feeling-safe~

心屋塾@新潟
本来の自分に「戻る」リセットカウンセリング
母性で自分を受け入れ、自分を信じる心(自信)が
育ちます。


テーマ:

高校教師として、計12年間勤めていました。

ですので

卒業式間近のシーズンになると、、、

 

生徒に歌唱指導しているにもかかわらず、

某労働団体に所属している教師の立場から

『君が代』に対して

 

・起立しない。

・歌わない。

 

という、一部同僚の姿を思い出します。

(一時、思想の対立が際立った頃です

 近年はどうしているんだろう?)

 

『教員は起立して斉唱が義務、なんだから

まして公務員なら従うべき。』

という意見もある『君が代』問題(?)

 

 

 

こんにちは。

魂の鐘を鳴らす、女神、

小田愛弓です。

 

 

 

 

実際、わたしも「強制」されることに

違和感を覚え、

起立して口パクでいたこと、あります。

 

すき、きらいとは別に


当時は、歌詞の『君』を君主の意味で、

歌全体を《天皇崇拝賛歌》だと

思っていました。

 

 

ところが最近、『古事記』解釈や奉納舞に

触れる機会を多く持ち、そこで耳にしたのが

《君が代の真の意味》だったのです。

 

{4430E9B8-2C1F-4F50-9AF2-9E52E4FEBDDD}


 

《真の》なんて書いてますが、あくまでも

ひとつの解釈でしょうね。

でも、わたしには大変しっくりと沁み入る意味

でしたのでご紹介します。

 

~  ~  ~  ~  ~  ~  ~

 

参考にした出典動画は、こちらです。

【君が代 真の意味】

 

https://youtu.be/oxk8uBc_L0g

 

ごめんなさい、

作成者の追跡検索もなにもしていません。

信頼するしないは、各自のご判断にお任せ。

 

あくまで、この歌詞の解釈が、

古事記や神道と絡んで

わたし個人的にはしっくりきている、

ってことです♪

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

{DF4BDB68-1C60-48CA-9BC1-C7A33EAC501E}

 

『古事記』(神話)に登場する、

 

・イザナキ神(男)

・イザナミ神(女)

 

神道の神前で唱えられる、『大祓詞』(祝詞)

に記されている、

 

・カムロギ神(男)

・カムロミ神(女)

 

*古代日本語の《き》は男性、

 《み》は女性をあらわす。

 

 

民族の祖神である、男女の神がすなわち、

《キミ(君)》で

両者が協働して造り、子孫代の分け御魂である

私達人間にも、

 

『安らかに平和な国の世』として

『男女睦まじく何千年・何万年先まで

団結して繁栄させよう。』との願いを託された。。。

 

そんな意味を読み取れます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

《きみ》は

『完全に完璧に成長した男女の喜び』

であり、

『尊敬し敬愛する人同士の喜び』

 

 

《きみが代》は

その『愛し尊敬する人の時代』

『そんな世が、千代に八千代に』と続くのです。

 

 


{C198BB83-9CE5-419D-909F-BD2E07B9CC06}


 

《さざれ石の巌となりて》には

(細かい石)(大きく固い岩)

 

『長い年月をかけて形を成した自然の、

偉大な力に対する【畏怖畏敬の念】が込められ

同時に、

男と女・人と人との結束・により全ての人が

大きな力のもとで固く結団し協力し合う象徴でも

あります。

 

 

《苔のむす》の意味は

ぜひ動画を最後まで御覧ください。

 

https://youtu.be/oxk8uBc_L0g

 

【人の愛と繁栄と団結の喜び】

を謳っている、祝いの歌です。

 

{17B92846-FDED-455B-BE3B-222E27396B98}

{80AEFD07-F2BB-4F52-A570-6D8F9BB29CAF}


しかも、

千年以上前の、私達日本人のご先祖様の

詠み人知らずのうた、

大きなあたたかい願いを感じて、、、

じーーーーんときました。。。

 

3月、息子の卒業式では、

初っ端にあるだろう国歌斉唱から

号泣の予感です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

わたし達(日本人)は「宗教」と言われると

自分には関係がないと思いたがる人が多い

ですが、【信仰心】は厚く、

それが神社参拝や お祓いや地鎮祭などの慣習

として、生活の一部に

自然と取り込まれています。

 

 

「国旗・国歌・祖神子孫の天皇」についても

先の戦前戦中の悲しい歴史のイメージを捉え直し

古代からの悠久の歴史も含めて目を向けて、

 

【日本国民の誇り】を感じ取る時(覚醒の時)が

来ていると思っています。

 

 

♪ 君が代は

  千代に八千代に

  さざれ石の

  巌(いわお)となりて

  苔(こけ)の生すまで

 

 

出典参考

【君が代 真の意味】

https://youtu.be/oxk8uBc_L0g

 

 

今日も最後まで、ありがとうございます~♡

 

 

付け足しオマケ。

 

【世界の国歌の歌詞】

https://youtu.be/3MR9Inln1Lg

 

あらためて翻訳を見て驚きました。

日本の『君が代』の波長エネルギーが、

他国とはまったく違います。

勇ましさより、愛のあたたかさ、かな。

 

魂の鐘を鳴らす女神☆小田 愛弓 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。