U13TRM
vs川崎チャンプ
2-0 三本木×2(ディヌラ、岡本)
0-0
2-1 渡辺(岡本)、三本木

前線からのプレスなど普段から意識していることに加えて、取りたいところでボールを取るためのポジショニングや、失点しないための声掛け、ゴールを決めるために何をしなければいけないかなどをピッチの上で表現していました。
その分頭を使い、運動量が上がったので疲れてきた時の精度やポジショニングなどといった課題も見えました。
ここ最近のゲームの中で一番考えてプレーしていたので、その感覚を日常の中から意識してもらいたいです。