なんぎんリーグも今回含めて残り4試合⚽️

vs太陽国分


0-1


vsレガーレ

0-0


TRM⚽️



今回で少しでも勝点を積み上げたかったが+1のみ。


ぬかるんだピッチコンディションでの試合となり、

選手達の判断も絞って勝負にこだわったが、

得点まで結び付くことができませんでした。


TRして来ていることと違うプレーを

行うことは簡単では無い。


しかし相手も同じ状況下でプレーしているし、

キックの質やボールコントロールは

勝られる部分も多いにあった。


スリッピーなピッチでのトラップや、

足を運んでボールをそらさないようにできているか。

ぬかるんだ中でしっかりミートして蹴れてるか。等


そしてこのような試合展開でも勝利に持っていく

ために指導者はどのように試合運びできるか。

日々学ばないといけないと強く感じました。


残り2試合。


最後の最後まで力を出し切れるように

また一週間準備していこう❗️


TRMも2試合でき同じ状況で試合できたので

良い経験になった👍

最後の試合も選手達で雰囲気を作って

積極的なプレーも多く出せていた👌



悪天候の中、会場設営して頂いた太陽国分さんありがとうございました🙇🏻




シャイニングリーグも前期最終節⚽️
U-12.11全員で熊本へ🚌
えびのSAにて軽食🍙







猛暑の中どこまで頑張れるか🔥



空き時間でTR⚽️




リーグ本戦
vs Vファーレン長崎 1-1
vsサガン鳥栖    0-3
vsソレッソ鹿児島  1-3

TRM
サガン鳥栖 20分1本  0-1
アビスパ福岡    0-4

どの試合も相手の質が高く、
思うような試合展開には運ぶことができなかった。

技術、スピード感に差を感じることが多く
課題を多く得る一日となりました。

この強度の中でどれだけクオリティーを
維持できるか、更に上げられるかが
重要となってくる。

TRでの取り組みがまだまだ甘い。
選手達も気付くことがあったはずです。

今回のようにハードな内容、スケジュールでも
積極的にプレーできた選手もいる。

全員で来れたことで良い発見もあった。

全体の順位がまだ出揃ってないので
わからないが、
後期からは上位、中位、下位パートに
分かれての闘いとなる。

こんなに良い強化の場がある以上は
逞しくならなくては‼️

明日はなんぎんリーグ⚽️
こちらも全日予選の切符がかかっている勝負🔥
頑張っていこう👊

堺整形外科杯2022 KYFA 第37回九州クラブユース(U-15)サッカー選手権大会2回戦R32


vsアビスパ福岡



2-4●


残念。

我慢が必要な相手なのに開始5分で失点…

試合を難しくしてしまった。

前半で追いつきたかったが、前半終了前にFKから2失点目。

ハーフタイムには、ビハインドの状況で何をするべきかを伝えて、走り切ることを確認した。

後半は攻撃に出る時間も増えたが、ピンチも数多く…1失点。

それ以外にも決定機はあったが、GKがスーパーセーブ。

得点はスローインで受けたFWがフリーになり、右足を振り抜いた。スーパーゴールで劣勢にあったチームはこのゴールに勇気づけられた。

しかしボールを動かされ、SBが食いついた背後のスペースを使われて、4失点目。この4失点目がほぼ勝敗を分けた。

終了間際、ケガから復帰したスピードスターが右サイドを走り、FWに合わせて2得点目。

喜びも束の間で、試合終了のホイッスル。


10期生のチャレンジが終わった。

残念で悔しい。

全国を目指す中で、U-15年代,九州の猛者たちを相手に最後まで走り切り、鹿児島県代表の誇りを失わずに最後まで戦い抜いた。

そこは胸を張れる。


サッカーも現時点では未熟。

まだまだ自分たちのサッカーの完成など程遠い。

そんな中でも今自分たちが出せる力を合わせた。


次は県ユースか⁈

頑張れ!