最近の練習

テーマ:
ボール回しを4対2でずっとやっていましたが、より連動してボールを奪うために、またプレッシャーをかけるためにディフェンダーを3人にしてやっています。




ボールを回す側に、よりゲームに近いプレッシャーがかかります。実際昨日の練習では3人目のディフェンダーにボールを奪われる場面がいくつも見られました。見方を変えると、この練習でボールを回せるようになればゲームで回すことは難しくなくなるはずです。



赤Aが青1にパスコースを限定しプレッシャーをかけます。そうなると青1は青2にパスをします。それを見越して赤Bは青2プレッシャーをかけます。この時点で青2にはかなりのプレッシャーがかかっているはずです。(赤Aは青1へのリターンパスをさせないよう再び青2にプレッシャーをかける。)

こうなると青2はプレッシャーのかかった状態で青3にパスをすることになります。またこの状況を見越して赤Cは青3にプレッシャーをかけ、ボールを奪いに行きます。

こうして3人が連動してボールを奪いに行くことが出来ればミスを誘い奪える可能性が高まります。2人では厳しいけど、3人が連動出来れば小学生のゲームではかなりの確率でミスを誘えるはずです。


須藤