カメラマンになるには | 極東電視台のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

カメラマンになるには

技術部・カメラマンの玉木です。
4月からいよいよ7年目になります。
入社して7年目と聞くと

割とベテラン感がありますが、

カメラマンとしては3年目なので

まだまだです。


年度が変わり、

新生活が始まる方、小学生から中学生、

高校生へとステップアップしていき、

就活が始まる方も。
就活生は今人生の分岐点に立っているわけですが、

何事にもチャレンジすることが

一番悔いのないみちしるべとなるはずです。

僕もどうせ無理だろうなと思いつつ、

田舎から東京へ就活に

チャレンジし続けた結果、

夢だった世界の果てまでイッテQ!の

カメラを振ることが出来ました。(笑)


そもそも、自分が中学1年か2年生くらいのときに

日曜の20時からイッテQが始まり

(その前は深夜帯にやっていたみたいですが)、

日曜のイッテQを観ることが

家族が揃う唯一の貴重な時間となっていました。

そこから中学生の僕は

海外にたくさん行けるカメラマンってどんな人たちなんだろう

という興味を持ち出し、

将来はカメラマンになりたい

という夢を抱くようになりました。

(その前はバンドマンかサッカー選手でした。)


しかし、アシスタントで自分が2年目のときに

NEWSの手越さんのロケに行かせていただいて、

こんなに海外ロケって大変なんだ・・・

というのを痛感しました。(笑)


高校は工業高校でその後は専門学校なので、

英語なんて中学生レベルで止まっているので、

現地で聞こえる言葉はとてもストレスになりました・・・。
ただ、そんな人でもカメラマンになれますよ

というのを伝えられたらと思います。(笑)


今後はもっと色々なことにチャレンジし、

日本中を沸かせられるような

画撮りが出来るカメラマンになっていければと思います!

技術部 カメラマン
玉木大周
 

 

 

『マイナビ2021』より

↓新卒採用エントリー受付中↓

 

極東電視台

オリジナルLINEスタンプ発売中!

 

購入はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://store.line.me/stickershop/product/6620696/ja

 

YOUTUBE

極東電視台チャンネルでは

 

「ADチャレンジ2019」

 

「まだまだ知らない台湾 高雄でアートを楽しもう #2 」

 

「赤・青・黄…カラフルな秋の北海道まとめ 」

 

などなど、様々な動画を配信中!

ぜひご覧ください!!