2017年12月06日(水) 10時31分32秒

民法大改正!

テーマ:法務部

いきなり堅苦しいタイトル失礼しました。

 

法務部の梅野です。

 

先日、商工会議所が主催するセミナーに参加しました。

 

このセミナーは、明治29年に制定された民法が

120年ぶりに大改正されるため、この改正に対応できるように、

重要な改正ポイントを解説していただけるものです。

 

「120年ぶりの大改正」と言われるだけあって、

保証契約、根保証契約、譲渡禁止特約付債権の譲渡、法定利率、

各種消滅時効期間、連帯債務者に対する履行の請求の効果、

債権者代位権行使の効力、隔地者間の契約の成立時期、

定型約款の法制化、契約内容不適合責任の新設などと、

債権法に関する重要な改正が盛りだくさんです。

 

この改正法は既に成立しているものの、

施行日は2020年頃と言われており、まだ効力はありませんが、

今の段階から実務にどのような影響が生じるのかを検討し、

準備しておく必要があります。

 

このように、法律は日々改正され、また、新しい法律が成立します。

さらに、法律だけではなく、政令や規則も改正され、

行政からの新たな通達も日々出されます。

 

どのような仕事も同じですが、

日々起こる変化に対応し続けなければなりません。

 

これからも時代に取り残されないよう、走り続けます!

 

 

 

法務部 梅野 亮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

極東電視台さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。