本日 埼玉は 雪。






息子達 雪が積もるのを 待ってましたと 朝から ハイテンションうぇーうぇー








今朝は 幼稚園バス頼んで 待ち時間に 雪合戦ですわ









んで 極寒の今朝から ニット帽 着用の 禁煙中アラサン












ある種の 脱力系(笑









???






ちょいと ジョニーっぽくない(笑??









ジェニーじゃ~ねぇ~ぞぃ(笑








っつ~か ジェニー分かる人いるのかな…あせ










何でも いっか…





アラサンが 言いたいのは OFFのデップ。











息子達に言わせれば おばさん…









そ~くるなら 言わせてもらうが…










おばぁ~ちゃんだね!!!!











何だか まとまらなくなってきた…(笑











とにかく 息子達には 不評だって事。











本当、分かりやすい奴らでね…








え…???




って、言いたくなるcoordinateしてると







長男→黙って ガン見






アラサン→『何???』






長男→『いや…別に。』






アラサン→『何!?!?』









長男→『今日は どこも行かないの?』













長男の心の内は


『まさか それで外行かないよね…』



そんなとこだ。











失敬な奴め!!!!!!












次男→『mamma♪早くお着替えしてね♪』











(笑












お前も また 失敬な奴だな!!!










んで、仕返しに…




『今日の寝癖も お洒落だねぇ~』







この一言で 長男と次男は 鏡の前を 取り合いますテヘペロ







長男は レンジで蒸しタオル作って 頭に乗せ~の 朝食







次男は 何度となく 撫で付けて 悪戦苦闘(笑










おい…長男、やってやれよ…って思いながら 見てるだけの アラサンです。









いや、おばさんです。











そんな おばさんは 次男のバス見送って 雪が降りしきる中 車に積もった雪と 戯れる…







1人で。










気付けば 自分にも 雪が積もってたね…










結構 夢中になってたんだね…










地味に 楽しかった(笑











下校した長男、近所の子達と 近所の公園で 雪合戦するって~から








『まぜて♪』







…と 頼んでみた…ら…









『いや、皆 本気だから 無理!!!』








だと。







『じゃ~ 本気でやる!!!』









って 再アタック。








『多分 泣くよ(笑』









だって。













あっそ…











あぁ~そう。











そうですか…













ケチしたな!!!!!









夕飯に お前の嫌いな 鮭焼いてやったからな…












ジャイアンだか スネオだか おばさんだか アラサンだか…










大人気なくて ごめんちゃいRunning










Android携帯からの投稿

禁煙challenge4日目

テーマ:




毎朝 目覚のコーヒーと一緒だった…







食後だって…








何か一仕事終えた時には必ず…









仕事場に着くまでの 車内での 束の間だって…









1日の終わりの ホッとtimeにだって 一緒だったのに…











距離を置いてから 4日経ちます(TωT)









恋しいと想う事 シバシバ…














愛してたぜ━━━━━━━っ!!!!








つっーか、アラサンは 今でも…






愛してるぜ━━━━━━っ(´□`。)








換気扇の下で ちょいと口を開き気味の お前さん…









何か 言いたげだ…










そう感じるのは アラサンの思い違いなのかぃ…?













…………………











何か 言ってよぉ~o(;△;)o


















言わねぇ~よね……














フフッ………( ̄∀ ̄)












いいだろう……










そこまで 黙秘を続けるなら!!!!













君を 水浸しの刑に処する!!!!!










ビッショビショやで━━━━━!!!!









その後は ポイやで━━━━━!!!!














どや━━━━━━━ヾ(。`Д´。)ノ





















悲し過ぎるね……







ふと我に返る 30歳 主婦。












幼稚園のmamma友に…



バスケのmamma友に…




パパに…





blog読んでくれてる 皆様にも…






禁煙宣言しちまいました(笑













学校mamma友





職場の友





旧友









母上に 報告は まだ…









後者には 禁煙1ヶ月記念を 迎えた暁に 報告しよう(笑














いざ、無くなってしまうと 無性に気になるはず…








君には 暫く そこにいてもらおう…












手を伸ばせば 届く




吸おうと思えば 吸える









癖で 換気扇を回しては 止める







ライターを 探しては 我に返る…








凄く 地味な 闘い













Android携帯からの投稿

続・Love letter from…

テーマ:

love letterの返事の…


返事が…
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!








っつ~か

正確には…


キテタ━━━(゚∀゚)━━━!!!











長男が書いた love letterのお返事は love letterくれた子が指定していた女友達に渡す事になっていたらしいわ(///∇//)







長男

『○○が ××に渡してって頼んだから 俺も××に渡さなきゃとか 意味分かんない…』






アラサン
『恥ずかしいからじゃないの?』






長男
『俺だって、返事書いた事 関係ない人に知られて 嫌だけど( ̄^ ̄)』







アラサン
『だったら ○○ちゃんに 渡せば良かったじゃないょ…』






長男
『手紙もらってから 全然 学校で会わないし…

だから ××に渡してもらったらさ、速攻 また手紙来たんだよ!!!!すごくない????』







!!!!


長男、あんなヘンチクリンな返事書いて…






一体 どんな反応が(  ゚ ▽ ゚ ;)







アラサン 至って 冷静に( ̄ー ̄;)


『なんだってぇ~???』











長男
『バスケの用意するから 見ててもいいよ』







アラサン

『えぇ~???

見ていいの!?!?!?』








とか 言いつつ~…






どれどれ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:











()←アラサン心の声


『手紙ありが…。……ったよ。

○○一緒に バスケ……と思ってたんだ!

(アラサンの知らないところで バスケのお誘いが 返事に追加されたのかしら…♪)



この間は おこっちゃって ごめんね。




(????怒ったの????)






実は 嫌がられたとカンチガイして すごくガッカリしたけど ××に事情聞いて とても ホッとしたの。



(何があったと~…??)




親善球技大会は 絶対勝とうね!!





(話が急展開だわね…)






これからも よろしくね!!』






end








アラサン てっきり 長男が書いた返事の

『好きか 嫌いか 俺は言わない』の部分に





『どっち!?!?』

って、くるかと ドキドキしてたんだけど…





そこは スルーな感じで ホッとした(笑










つ~か 何を 勘違いしたんだろ…









聞きたいぬわぁ~……| 壁 |д・)






……って長男の部屋の入口で やってみる~…(・∀・)









長男

『うぉっ(((( ;°Д°))))何だし(爆!!!』








アラサン

『手紙~…怒っちゃった~…って あるじゃ~ん??


どったのかなぁ~と思ってね~…』









長男

『あぁ~…それね、よく分かんないんだ。

でも 確かに 怒ってた。


別に 俺は 何もしてないよ!!』








アラサン

『ありがちだね~…(笑

あるんだよね~…女子は 勝手に凸って凹んでって(笑


それが 楽しんだけどね~( ´艸`)』











長男

『…全然 イミフ…

だって、いきなり 機嫌悪いんだよ!!!

びびるよ!!!!』










アラサン

『○○ちゃん あんたが 好きなんだよね~?

しかも それを あんたに言っちゃったんだもの…



そりゃ~ 1人で 色々考えて 気になって仕方ないでしょうよ(笑



あんたは love letterもらっただけで 返事書いて 渡して 他では その事考えてないから 分かんないだろうけどねぇ~…


○○ちゃんは ず~っと考えてたんだろね~…』









長男
『だからって 何で 怒る?』







アラサン
『さぁ~…

何となくだよ。何となく(笑』












長男
『何となくで 怒るとか…』










アラサン
『ま、カップルじゃないんだし、気にしなさんな~(笑』










長男
『してないし( ̄^ ̄)

っつ~か、いきなり機嫌悪かったり 怒ったりされると ど~せ 女子に 俺が悪者みたいにされるんでしょ…』









そう 言い残して 彼は バスケへと旅立った…















息子よ…


良く ご存知で…(笑












この位の 男女の恋愛は そんなもんだった気がする…( ´艸`)








女子が 男子を 好きになったり 嫌いになったりの場合…








男子は 頼んだ訳でもないのに 勝手に 好きになられ その周りの女子達は 異常なまでの結束を固め 協力体制に入る…






『好き』と 言われてる間は 『確かに カッコイイ』だの、『一番マシ』だの、『お似合い』だの 盛り上がられ…








一転すると 『最悪』だの 『うざい』だの 『キモイ』だの ブーイングの嵐…













うん…



意味分かんねぇ~よな…確かに






男子って スゲー…




アラサンが男子だったら 小学生の時点で心が折れちまう(笑










そして 中学辺りで 付き合ってって告られ~の 手ぇ~繋ぎ~の CHU~♪しようとしたら 平手打ちくらって 撃沈コースだな…







え???

駄目なの!?!?!…みたいな(笑









高校辺りで 慎重になるも うかうかしてたら 知らない男のバイクのケツに乗る彼女を見て 打ちひしがれるとか…!?!?!








たまんねぇ~なぁ~(笑











長男…


母でも 思うよ…











女って 分からん(・∀・)











けどぉ…





とりあえず 親善球技大会 絶対勝っちゃえば いんじゃね~(・∀・)???








って、事で…


YOU達 バスケ しちゃいなヨォ~♪♪




…だね(°∀°)b





Android携帯からの投稿