奇人と変人に寄った後、

京築の郷で買い物

初めて来ました。

お野菜も地元野菜が多く、渡蟹、なんとマンボウ!ハリセンボンまで販売!!

マンボウは15万!
すごいおっきかったけど、ちょっとかわいそうな気がしました。

いちじく、きなこちゃんウインナー、小エビ、子持ちキクラゲ、みかんを買ってみましたが、みかんはイマイチだったけど、いちじくは、美味しかったなー。













行橋の望海荘にランチに行ったので、奇人と変人の食パンを購入

いただいたことはありますが、フルーツサンドを目当てに。

フルーツサンドは、隣の胡座イタリアンでの販売。

フルーツサンド、メインは、
フツーのキウイ、オレンジ、パイナップルのサンドと、今が旬いちじくのサンド。

フルーツといちじく、それぞれ入ってたら両方食べれるのに。
同じものが2個ずつ入ってるので、迷ったけど、いちじくにしました。

現実に考えると、お店でいちじくを買ってフツーに食べても、コスパ良くて美味しいかも。


でも、来たからには(^^)


持ち帰ったら、形がかなり崩れていて😅


食パンはそんなに甘くなくて、生食サンドで美味しくいただきました。














緊急事態宣言明けてからのランチ

カニ食べたいよねーと言う事で、思い出し、ずいぶん昔にBMしていたお店でした。

完全個室で、安心感があります。
一人一人のお席の間隔もかなりあります。
食事の途中も、換気をしてくださり、感染対策かなり注意されています。

5000円のコース
もずく酢、前菜、お作り、サラダ、渡蟹、エビフライ、茶碗蒸し、ご飯、香の物、お味噌汁、デザート。
飲み物は車の運転あるので、ノンアルコールカクテル。

前菜は、小エビの素揚げ、焼き海老、枝豆、さつま芋の甘露煮、白魚の南蛮漬け、青菜のお浸し。
そこまで手は混んでないけど、素材に助けられてシンプルだけど美味しかったです。
揚げ物は、大海老フライと茄子。タルタルソースでいただきます。ボリュームあり身はプリプリ。
お造りは鯛と、平貝、鱧

お店の雰囲気も良く、美味しくいただきました。
ご馳走さまでした。