ごきげんよう。吉川かのんです
今日は一本の映画についてご紹介します。
タイトルの意味はそのままで、どーせハリーポッターシリーズについて語るか下妻物語について語るんだろうとお思いでしょうが、違います。
今回ご紹介したい作品は「ペイ・フォワード」
皆様はご覧になったことありますでしょうか?
話のストーリーはすごく簡単で主人公のトレバーが中学校の社会科の授業で課題を出されます。
それは「世界を変えるために君なら何をするか」
他の生徒は中国の子供達が一斉にジャンプするとか、スーパーの広告の裏にボランティア募集の情報を掲載するなど可愛らしいものばかりでしたが、トレバーが考えたのは「自分が3人に良いことをして、その3人はまた別の3人にいいことをする」という所謂、恩送りでした。トレバーは実践するのですが、失敗に終わってしまいます。ところが、実は失敗ではなくアメリカ中に広がるムーブメントになっていたのです。
ラストも衝撃的な結末で終えますが、なによりその考え方に衝撃を受けました。
普通は恩を受けたら恩返ししますよね。それが恩送りをする。
恩返しを期待せず、些細なことでいいから実践してみたら確かに世界は少しずつ変わってゆくのではないでしょうか。
日本には昔からのことわざで「情けは人の為ならず」という言葉があります。
現状を変えたいなら小さなことから実践してみてはいかがでしょうか?私もそうします

ではごきげんよう。

最後の1日

テーマ:
私がmpocket projectに正式に所属したのは11/17のことでした。私の初仕事は宣材写真を撮ること。行き着けの美容室でヘアセットしていただいたのもいまだに覚えています

ロケ地は北海道大学さんでした。
その後はライブMCやらライブで目まぐるしく日々が過ぎてゆきました。その頃ですTEAPOCKETのお話をいただいたのは。
私はご存知の通り過去に多くの方々を裏切り、多大な迷惑と罪を犯しました。それは風化させてはいけないと今も心の中に強く残っております。お詫び行脚も考えてました。でも、そんな人と普通は二度と会いたくないでしょう。だからイベント参加も全て控えロリィタはひっそりと着ていました。そんな私が名前を背負っていくら事務所主催だからと言え、開催していいのかなと何度も何度も悩みました。
しかし、お茶会を開催して欲しいという声をいただいたのです。こうしてTEAPOCKET開催に踏み切りました。
当日まではだれも来なかったらどうしようそんなことばかり考えてました。イベントの前の私はいつもそんな感じです。
しかし、当日心優しいロリィタさんが集まって下さいました。しかも、私の願いであったイベントでの仲間作りのきっかけも達成できました。さらに二次会まで誘って下さって本当に嬉しかったです。ありがとう。

2回目に関してはケーキを提供して下さったバーンヤード様に多大なご迷惑をおかけいたしました。名前を公開することになかなか踏み切れなかったのは実は店の名前を忘れていたとかではなく、パティシエ様やそのご家族であるmポケのスタッフのプライバシーを守る為でした。わざわざアレンジまでしてくださったのに恩を仇で返すような結果となってしまい大変申し訳ございませんでした。

お花見と3回目に関してはまた別に語らせていただきます。

mpocketprojectに所属して本当に様々なことがありました。
雪あかりの路の体当たりリポートや撮影会、ライブなど…私はロリィタファッションは大好きですが、やはりタレントです。みんなを笑顔に楽しませたい。それが活動の根底にあります。
今まではロリィタさんをターゲット層にとずっと考えていましたが、やめます!!ファッションはロリィタファッションでも皆様が楽しい気持ちになってくれるようなそんな活動をしていきたいです。
お茶会や撮影会は個々のグループやブランドさん主催でやってくださるし、それなら自分にしかできないことを探してみようと思いました。
まだ詳しくは言えませんが早速お仕事もいただきました。今はそれに全力を尽くしていきたいと思います。

最後に
本間社長、メンバーのみんな、スタッフの皆様、そして応援してくださるファンの皆様
本当に感謝してもしきれないです。ありがとうだけじゃ伝えきれないけど、最後の1日悔いのないよう過ごしたいと思います。本当に本当にありがとうございました!
これからも初心を忘れず頑張ります!

2018年7/31
mpocket project
吉川 かのん

大切なお知らせ

テーマ:
ブログのみなさまとはご無沙汰しております。
なかなか更新できず、申し訳ございません。ここ数ヶ月バタバタしておりました。

さて、本題ですが、私、吉川かのんは7月末をもって所属事務所のmpocket projectから独立いたします。
次なるステップアップの為に決断いたしました。
これからは全て個別管理になるので、色々と大変になると思いますが、ロリィタファッションを愛する地方道民の方々によりいっそうファッションを愛していただける環境作りを頑張っていきたいという信念で精進していきます。
動画レポートも引き続き行っていきたいと思います。
ロリィタツアーガイドの夢もまだ持ち続けていきたいと思ってます。
北海道は気候や風土がヨーロッパと遜色ないと考えておりますので、可能性を信じて10年先を見据えながら自分に今できることをしていきたいと思っております。
支援してくれるファンの方々には突然の報告となってしまいましたが、今後とも御指導ご支援の程よろしくお願いいたします。
残された期間でmpocketできることは精一杯頑張ります!

2018年 7月18日
mpocket project
吉川 かのん