20代中盤に比べると
妄想脳はだいぶ良くなった。


身体は着々と衰えてて
毎日アクティブに動けなくなったし
ずっと寝てるのもありだと思えるように
なってきた。


だけど、完全に拗れてきてる。


私は、あまりあるようで私がなくて
こうゆう風に発言してる時ですら

【この考えも私なのか分からない】

なんです。

私の事を教えてよって言われてもね
教える事があまりない。

そして、その私を伝える事によって
嫌われるとか
私じゃない人があなたには会ってるとか
そんなことを言われたとしても

【そうじゃないんだよな〜】

という気持ちがすごく湧いてきます。

これもあれも全て私だけど
私じゃない。という感覚。

難しいけど、そうなんだよね。

だからその事を否定されても
それはそうだけど、そうではない
としか言い逃れが出来ないなぁと
思った、最近のこの頃。


私は私なりに
あなたはあなたなりに
自分を一番にして
生きてくれるのが、素敵な事よ。
そして、それをまた願っている。


私はやっぱり
生きるのが下手くそだな