【YouTube動画有り】HennesseyZO6HPE550の実力はいかに | WINGAUTO☆FACTORYのサービス日記
November 14, 2014 19:27:50

【YouTube動画有り】HennesseyZO6HPE550の実力はいかに

テーマ:点検・整備
こんばんは。
待ちに待ったシャシダイの完成です!!

以前にも数回ブログでお伝えはしていましたがようやく本格始動となりました!!

ヘネシーチューニングされたCAMARO ZL1 HPE700のテスト測定の様子。
    




そしてなんと今回はHennesseyHPE550組んだZO6のDynojetのSAE数値を公開しちゃいます。



HPE550Power: 550 bhp @ 6,200 rpm---------
・ハイ フロー コールド エア インダクション システム
・ステンレス スチール ロング チューブ ヘダース
・ハイ フロー キャタリック コンバーター
・ステンレス スチール ミッドパイプ
・ヒートブロック クーラント
・オール ネセサリー ガスケット, フルード & ハードウェア
・プロフェッショナル インストレーション
・エンジン マネージメント キャリブレーション
・ダイノ チューニング & ロード テスティング
・プレミアム フロアマット
・カーボン ファイバー ドア シル
・シリアルナンバー入り プレート
・エクステリア バッジ

タイヤが実際ローラーを転がす計測馬力となります。(補正無しの馬力)

実際エンジン単体のベンチでのテストではない為、色々なパワー損失があります。
例えばミッション、ドライブシャフト、デフ、ハブベアリング、タイヤ、などなど。
その損失馬力がデーター上マイナス37.5psだったのでこの計測馬力はまずまずの結果ではないでしょうか。

Dynojetは他にもDIN、JIS、EEC,STDなど各国の基準に合わせた表示が可能です。







****今回のHennessery Performance インストール費用****
◆Chevrolet Corvette C6 ZO6◆HPE550◆
パーツ:¥895,000
工 賃:¥270,000
※別途消費税が必要です。

【Hennessery Performance Japan 公式H.Pはここをクリック】
**************************************************



シャシダイと言っても色々な種類があります。

中でも弊社が導入したDynojet424xLC2は4WDやESP、
トラクションコントロールの装備されてた車輛も前後のローラーをリンクさせる事により
測定出来ます。

最高出力1500psまで測定できワンローラーの為タイヤのスリップも少なくバーストリスクも軽減されます。

もうひとつの特徴として、リターダーモーターによりローラーに負荷をかけながら測定する事が出来ます。
段階的に負荷を与えるステップテスト、定常負荷のスイープテストも可能です。


さぁ、
東海地区のここ清須でお車の体力測定受けませんか??
チューニング予定のある方、ビフォアー・アフターのパワーチェックも可能になりました!
走りの変化を体感できても、実際に目で、数値として確認したくなるものですよね??


気になる方はお気軽にお問い合わせ下さいませ!!


【DYNOJETパワーチェック費用】
2WD:15,000~ / 4WD:20,000~(+TAX)
※2WDの車輌の中でもESP機能、トラクションコントロール機能の搭載された車輛は
 20,000~(+TAX)になります。
※セッティングの際、バンパー脱着作業が必要な場合は別途費用が発生致します。



*****************************
ウイングオート・サービスファクトリー
〒452-0962
愛知県清須市春日焼田23-2
TEL:052-401-1327
FAX:052-401-1376
TEL:052-401-1411(LOTUS専用)
Mail:factory@wingauto.co.jp
*****************************



ウイングファクトリーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス