直ちに

今の自身が置かれている状況に不満があるなら、直ちに行動しなければならない。

だから、考えて欲しい。

どこに向かえば良いか?

何から遠ざかれば良いか?

この2つの問題に絞って自身に問えば、ある程度明確な動機がもてるだろう。

自分が、何をしたいか分からない人は多い。難問だ。でも、やりたくないことがない人はほぼいない。

こうすれば、やりたくない(アレ)から遠ざかる事が出来る。

そんな行動を小さく細かくやり続けるのが、自身を救う

諦めないで欲しい

あなたは救われる

誰でもない、あなた自身の手によって

直ちにね。


独善

良い結果を得るためには、相応の
代償を払わなければならない。

その配分をコントロールしようとする時

顔を覗かせる卑しい私

まず、自分が予測した結果の価値を決める
次に、それに対し、払える代償(主として労力)
を決める

そして、足りない分を編成したチームに配分して
支払わせる

この際、必ず私が払う代償がチームメンバーの誰
より、大きいと感じてもらえるサイズに設定する

一見すると、私はメンバーの分まで、多くの
代償をすすんで支払い

相応の覚悟を見せた上で事にあたる・・・

この一連のキックオフの時の行動は悪くない
モチベーションをチームにもたらし

プロジェクトを進めるリーダーシップになる

そして、このプロジェクトは成功し、私は
メンバーからも、依頼者からも信頼を得る
に至る。

全員ハッピーだ。

さて、この一連の行動に仕組まれた
詐欺まがいのギミックに気付く人は何%か?

幸運にも私の周辺には誰もいないか
私に告げてこない為

詐取し続けている

手垢

テーマ:
多分、僕は傷ついている

でもそれを認めたくないから、、、
色々と拗らせてるかも

初めはチクっとするだけだったけど
今はもう苦しい

この苦しみで僕を許せるかな

忘れて

忘れ去って

この手はキレイになったかのように
汚れる前のように

こびりついた手垢を

洗って

洗い尽くせば

真っ白な君にまた触れて
いいのかな?

わかってる
それが許されるなら、この胸は痛まない

何故わかるんだろう
何故わかると感じるんだろう


僕だけしか居ない世界の


話しなのにね。