ちょっと、+1(プライチ)増感

覚え書き程度の内容ですが、
言葉を伝えたいときは自分の言葉を足して
少し、味付け。


テーマ:

いやぁ~、ひっぱりました。

 

十分引っ張ったので、ここらで終わりましょう。

 

池袋から有楽町に移動して、

向かう先は東京交通会館です。

ここにある、秋田と富山のアンテナショップでお買い物。

 

秋田のアンテナショップで秋田犬グッズを探したのですが

残念ながら見当たらず、何も買わず店を出て、

富山のアンテナショップでは母親の好物である

とろろ昆布をお土産に購入しました。

 

現地に行かなくても地方の名産品が買えるなんて

東京は良いですよね。

 

有楽町から徒歩で東京駅に移動して

東京駅一番街にある三省堂で買ったものは、

 

 

貨物の時刻表。

旅客用の時刻表と比べると

半分の厚さですが値段は倍以上する

普通の方には意味不明な書物です。

 

興味があって始めて購入しましたが、

特集ページがあって読み物としても(内容は薄いですが)楽しめます。

 

この後は大丸でお土産を買って

丸の内線で後楽園に向かい、南北線に乗り換えて

駒込で降りて、メトロの旅は終了です。

 

王子~東大前 170円。

東大前~池袋 200円。

池袋~表参道 200円。

表参道~池袋 200円。

池袋~有楽町 200円

東京~駒込  200円

 

利用した運賃の合計は通常なら1170円でした。

今回購入した東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券が

900円だったので、お得な移動ができました。

結果的に、都営は利用しなかったので、

東京メトロだけの一日乗車券なら600円ですから

さらにお得でしたね。

 

移動中、景色が見れないのを我慢できればですが・・・。

 


テーマ:

いやぁ~、もう先週の話なんですねぇ。

東京は昼でも夜でも

違った楽しみができて楽しいですねぇ。

 

さて、聖地巡礼を終え、

再び池袋に向かいました。

 

 

中国食材を扱うこのお店で

食用のヒマワリの種とスイカの種、ジャスミン茶を購入する

ミッションを受けたのですが、

店から受ける佇まいから、入るのに躊躇してしまいます。

 

店内には所狭しと食材が並べられていて

怪しい香辛料や怪しい冷凍食品、

怪しいソースや怪しいレトルトと

すべてが怪しい(笑)と思える食材ばかりです。

 

さて、そんな中、お目当ての商品を探すのですが

ひとつ問題がありました。

 

スイカの種は中国語でたぶん「西瓜」と

書いてあるでしょうが、

ヒマワリは中国語でどう書くの・・・?

ジャスミン茶は・・・?

 

連想すらできない文字が並んでいる商品の前で

困り果てていたのですが、

おもむろに手に取ったお茶の葉の裏には

小さく日本語で「ジャスミン茶」と書いてあるじゃないですか。

いやぁ、これ見た瞬間安堵しましたよ。

それからは棚の商品を片っ端から裏返して、

日本語を探しました。

 

いやぁ、疲れました・・・。

 

無事商品を確保して、次に有楽町へ向かいます。

 

では、また今度。

 

 

 


テーマ:

このブログは、

 

鉄道がメインなんですよ。

 

ホントはね。

 

今年に入って鉄ネタは正月に

載せただけで

約4ヶ月撮影をしていない状況です。

 

そんな中、四季島が久しぶりに磐越西線経由で戻ってくるのを

狙いに出かけてきました。

外は強風で雲は厚く、外にいるのは少し辛かったですけど・・・。

 

 

強風のためか少し遅れてやってきた四季島。

 

長編成の車両は見ていてカッコいいですよね。

 


テーマ:

東大生の気分を少し味わった後は

再び、メトロに乗って移動を始めます。

 

東大前から後楽園へ移動し、

丸の内線に乗り換えて池袋を目指します。

池袋の北口にはチャイナタウンがあり

中国食が食べられたり、食材が購入できたりする店が

立ち並んでいるので、

それらの下見に行きます。

 

北口を出るとすぐそれらしい建物や看板が

目に付きます。

ここは、街並みの写真を撮ってすぐ撤収しました。

 

池袋から副都心線に乗り渋谷に出てから

半蔵門線に乗り換えて向かうは、表参道です。

ここにある聖地に向かうのが

当日の最大の目的でした。

 

 

青山学院大学のそばにある

小田和正ファンの聖地「FAR EAST CAFE」

オリジナルグッズの販売と喫茶を提供する

フリースペースです。

 

ここでプレス会員の継続の申し込みをして

アイスティーを飲みながら一息入れて

次の行程の段取りをしました。

 

 

CAFEでの戦利品です。

LIFE-SIZEの2000年、2001年、2003年と

カードケース、さくらプロジェクトのハンドタオル。

 

津波の被害にあった海沿いを桜並木にするプロジェクトを

支援するためCAFEには募金箱とグッズの販売が行われています。

植樹のボランティアには参加することが難しいので、

わずかながら活動資金で援助できればと思い、タオルを購入しました。

福島から岩手までの海岸沿いを繋ぐプロジェクトなので、

桜並木が完成するにはまだまだ長い時間が掛かります。

その間に、少しでも福島の海沿いに嬉しいことや楽しいことがあふれているといいですね。

 

のんびり休憩をしていると

特殊任務が舞い込んできたので、

移動を開始するのですが、その話は次回に。

 

 


テーマ:

10日のライブのあと、一泊して

11日は都内の散策をしてきました。

 

今回は東京メトロの一日乗車券を利用して

地下鉄のみを使用して移動してみようと思い、

「東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券」を購入して

移動を開始しました。

お値段900円とお得感が田舎ものにはよく分からない価格です。

 

まずは、王子駅から南北線に乗って

目指すは東大前です。

 

ここの農学部に目的があるのですが、

一般人のオッサンが東大に入れるのか

心配になり守衛さんと目を合わせないようにコソコソと

門をくぐり敷地内で見つけたのは、

 

 

上野教授とハチ公の銅像。

 

秋田犬好きとしては、訪れておかなければならない場所でしょう。

 

この銅像を見て、父親と以前飼っていた秋田犬のハナも

同じような格好をしていたと思いました。

父親にだけ帰ってきたことを喜んで出迎えている姿は

まさしくこの銅像のとおりでした。

 

この銅像の近くには、農学部の資料館があり

自由に観覧することができます。もちろん無料です。

 

 

資料館となっていますが、

展示物はわずかで、

「国牛十図」と「ハチ公の臓器」、「上野教授の銅像」が

資料として展示されています。

 

国牛十図は鎌倉時代に書かれた国産牛の図説で、

肉付きや骨格から10に分けられた牛の解説書の底本になっています。

 

ハチ公の臓器は

最近の研究結果で死亡の原因が

心臓に寄生したフィラリアと肝臓のがんによるものとの

報告結果とともに展示されています。

 

資料館を一通り見学し、

最後に銅像をもう一度見てから

次の移動地点へ向かうため南北線に乗るため駅へ向かいました。

 

続きはまた後で。

 


テーマ:

4月10日に

東京国際フォーラム・ホールCで、

 

藤田麻衣子LIVE TOUR2018

~素敵なことがあなたを待っている~

 

を鑑賞してきました。

 

今まで弾き語りでのフリーライブでしか聴いていなかったので、

しっかりとした音楽ホールでバンド演奏付きの

ライブはすごく楽しみにしていました。

 

素直な感想として、

 

①休憩時間は設定されているのが普通なのかしら?

②曲間の間が長いような・・・。

③ペンライト眩し過ぎ。

 

まぁ、これらが気になってしまいましたねぇ。

 

ライブの前半と後半を区切り、そこに休憩時間があったのですが、

少しずつ、会場の雰囲気が独特の空気に染まり

特別な時間を作り出していこうとしていたころに

通常の照明が点灯したので、現実にまた戻されてしまい

なんだか興醒めしてしまいました。

 

曲間も少し長めで、

次の曲が始まるまで長い間があったのですが、

前の曲での余韻がなくなってしまい

没頭できなかったのが残念でした。

 

あと、ペンライトは最近だとLEDなのでしょうけど、

明るすぎるのか、指向性が広いのか、

光軸が私の目に合っていたためペンライトが振られるたび

視線がそちらを追ってしまい

ステージだけを見ることができませんでした。

 

初めて参加した本格的なライブでしたから

それが普通なのかもしれないので

一概に残念だったとは言えませんし、二度三度鑑賞を

していけば慣れてくるものかもしれません。

 

マイナス的要素を書いてしまいましたが、

歌声やMCはとてもよかったですし、

最後の最後にアカペラで「あなたがいるから」を歌って

いる姿には引き付けられ感動してしまいました。

小柄な方なのにすごく力強い気持ちの入った歌声でしたよ。

 

気がつけば、公演時間は約2時間半におよび、

万雷の拍手とともに公演は終了していきました。

 

色々いいたい事いいましたが、

鑑賞できてよかったですよ。

いや、ホント。

オッサンには不釣合いな場所だったかもしれませんがね・・・。

 

機会があれば次も行こう。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

10日の午後から移動して

東京へ一泊してきました。

 

今回はかなり歩きましたよ。

地下鉄の乗り継ぎや

移動中の電車内は座らなかったりと

普段は歩くことが少ないので、足腰が辛いです。

 

それに比べ、

都会の方々は、歩くペースは早いし、

瞬発力を生かして駆け込み乗車をしたり、

キャリーバックを持ち上げてエスカレーターを駆け上がったり

歩道の信号を無視するほど急いでいたり

しているので、足腰は丈夫でしょう・・・。(笑)

 

それと、都会の方々は

ほとんどの方がうなだれていました。

集団催眠にでもかかっているかのように。

 

詳しいことは小出しで書いていきます。


テーマ:

先週の日曜日に咲き始めた桜も

強風と雨の影響で散るのを早めてしまい

見ごろも過ぎてしまいました。

 

今年は時期を逃してしまい

ゆっくり桜を見ることはかないませんでした。

 

 

昨年の撮影ですが、毎年訪れていた

松雲寺の桜。

 

今年は撮影にいけなかったので

来年は出かけたいですね。


テーマ:

入院中の絶食が

予定より伸びてしまった友人の

退院祝いを兼ねて、

胃袋に染み入るこってりとしたラーメンを食べに行きました。

 

ポリープを除去した内臓に負担がかかりそうですが

完食していたので大丈夫・・・でしょう。

 

その帰り道、

新しく新設された駅に立ち寄って駅撮りをしてきました。

 

 

駅を撮影したので駅撮りです。

 

磐越西線に新しく設置された郡山富田駅。

土曜の夜でしたが、利用者は結構いましたねぇ。

近くに大学がありますから学生でしょうか。

 

さて、みなさんは、食事制限から開放されたとき、

寿司や肉料理ではなく、ラーメンが最初に思い浮かびませんか?

仮に、私がその立場なら

迷わず、ラーメン、餃子、炒飯セットです。

 

まぁ、そうならないようにはしたいですけどね。


テーマ:

富士フィルムがモノクロフィルムと印画紙の

生産終了を発表しましたね。

 

すべてのモノクロフィルムと印画紙が

供給されなくなったことは

この余波がカラーフィルムに来る日は意外と近いように思えます。

 

最近はフィルム機で撮影することが

少し脚光を浴びているような記事も

見かけていただけに、

驚きのニュースでした。

 

なんだか、寂しいなぁ・・・。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。