座敷童子《その後》

テーマ:
座敷童子に会ってからの、その後についてを少々語ろうかというところです。

まず、松林閣を出てからの帰り道は、マイカーでの移動な訳だが、車を運転していると、近くに座敷童子を感じるのです。

この車に乗っている?

という感じにも取れます。

さすがに、肉眼では見えませんが、男の子1人だけを感じるんですね。(女の子は留守番か?)

会話を交わす事こそ出来ないものの、何か見られてる感が満載です。

で、その「見られてる感」は帰宅後も3日間ほど続きましたね。

日常生活中の何気ない瞬間に、人目を感じるというか、見られてる感がありましたね。

どうでしょう?

座敷童子に会った経験を持つ人は、皆、こんな経験をしているのではないかと推測されますが、いかがなものでしょうね。

それとも、僕だけなんでしょうかね。

それでもう、かれこれ3ヶ月近く、時間が過ぎましたが、何か変化があったかと言えば、あの、当日に購入した宝くじはハズレましたが、金運・健康運・仕事運など、微妙ではありますが、上がって来ている事を感じますね。

まあ、微妙にですけどね。

例えば、車で言えば、車検と税金が重なっちゃってアイタタター💦

な時に、高額下取りの話。

燃費の良〜い車に買い替えちゃいました。

みたいな、小さな棚ぼたが起きてたりするんですね。

勝手ながら、これ、座敷童子のお陰ではないかと推測しちゃいます。

座敷童子さん‼︎  感謝です‼︎

開運効果を噛み締めている今日この頃です。

まあ、この先、明るい予感がしますね。

とりあえず 今日は こんな感じで✋️











皮膚炎で・・

テーマ:
僕自身、小さな病を沢山体験してる派でね。

時に、モルモットになる寸前という事も何度かありましたよ。

まあ、そんなこんなで今回は、真菌(カビ)が関与する皮膚炎の話をしようと思います。

僕の場合、痛くもかゆくも無い事から、つい放ったらかしにしてしまったが、あまりにも改善が見られず、まずは、下着肌着の類にテコ入れを考える。

常に清潔な肌着を心がけるのは当然で、その材質までも、肌に優しい素材やら、蒸れにくい素材なんかを工夫するでしょ。

するとね。

目に見えて改善するんだよね。

なのに完治とは行かない訳。

なので次に、市販薬へと進んだ。

輸入薬も踏まえ、何種類かを試すのね。

どれもこれも、1ヶ月くらい試すと、更に目に見えて改善するんだけど、何故か完治とは行かない。

そこで、やっと、病院へ行く訳よ。

ここで本当に、真菌(カビ)が関与した皮膚炎である事を知る訳ね。

そして、軟膏を貰って帰って来る。

この軟膏が効くんだよね。(しかも結果的に一番安い)

1週間も塗れば、ほぼ完治で、病院の先生からも軟膏を塗らなくて良い指示が出て、一安心なレベルに。

なのにね。

更に1週間もすると再発。

何とも、しつこいね。

なので再び軟膏を塗る。

塗ると治るが、やめると再発を繰り返す。

おかしい?

何かが、おかしい。

人間、悩んでみるもんだね。

ピピーン‼️と来た。

今回まだ、テコ入れしてないものを発見した。

それは寝具。

ぼくはベッドで寝てるんだけど、その敷パッドと枕カバーを洗濯して、更に掛け布団は新しいものに変えた。

更に、マットは洗えないから、エタノールをスプレーして消毒ね。(ファブなんちゃらは良くないらしい)

なんたってカビが原因な訳だから、これくらいはしないとね。

それで結果はと言えば、これが次の日に、目に見えて改善するんだよね。

笑っちゃうわ

ハハッ‼️

なんとも、最初から寝具のテコ入れをしてたら、薬なんかいらなかったかも知れない❓

まあ、これからがジメジメとしたカビの季節ですから、互いに気をつけましょうね。

とりあえず 今日は こんな感じで✋️
















寝ぼけた話がね。

テーマ:
今朝の空なんですが、なんだか嫌な感じがしますね。



映像だと分かりづらいですが、かなり広範囲に、筋状の雲が出ていましたね。

さてさて、寝ぼけた事をいいますよ。

ハズレてくれれば良いのですが、地震の予感がします。

この映像を撮影した埼玉某所より、茨城県沖のライン上に震源地を予想します。

日にちは、13日か14日くらいでしょうか。

はたまた、芸能界から「山」に激震と言うキーワードを拾えば、今回の地震は「山」が揺れる?

こんな突拍子も無い事が繋がれば、超シンクロニシティだろうね。

まあ、寝ぼけた話は、これで終わりです。

とりあえず 今日は こんな感じで✋️