今日の盛岡は曇りがちですが、時折晴れ間も見えます。
昨晩のワールドカップ予選は賛否両論あれど、無事に決勝T進出が決まり良かったですね。
本日も寝不足ながら、午前中の勉強会と午後からの展示会用の作品制作を集中して行いたいと思います音譜




さて、先日の点描曼荼羅レッスン
この方はいつもカラーイメージから作り上げていくのですが、今回は少し模様を変化させて描いてみました。


またまた表現力がアップしましたねニコニコ
描く都度変化する、曼荼羅アート。
創作の幅には限界は無く…無限に広がります。


レッスンしながら、私もインスピレーションが湧いて来るので、本当に教える事と教わる事は、表裏一体と感じます。



子供達の行事や仕事で忙しかった上半期。
それでも山開き後は時間を見つけて、山登りでリフレッシュしています。
平地のウォーキングは1キロも歩きたくないのに、不思議と山登りは歩けるので良い運動になってます。




姫神山から望む岩手山(早く登りたい)
姫神山は6月は3回程登りました。3度目は娘と末っ子クンを連れて登山へ。
一本杉を過ぎたら、いよいよ急勾配。


子供達は、挫折しそうになり足が止まるものの、道行く登山者の方々に励まされると、張り切って登り始めます。
途中からご一緒した、77歳と仰っていた大先輩は、末っ子の"やっほ〜〜"という、やまびこ遊びにも付き合ってくれて、お互い励まし合いながら登りました。
そして、姫神山登山に行くと、必ずと言って良い程お会いする、赤のウェアのおじさま。何と…もう少しで6000回登頂制覇とか!!
これも道行く登山者の方からお聞きしました。


この6合目から7合目にかけた辺りは一番根気が必要だったかも。
それでも、何とか頑張って標準より早めに登頂しました。
頑張って良かった〜〜音譜と、頂上の景色に子供達は歓声をあげていましたニコニコ




そして、先日の鞍掛山



本当は岩手山へと思いましたが、天候と登山開始時間が遅れたので、断念して鞍掛へ。
平日でしたが、わりとたくさん登山されてる方がいました。


さて、いよいよ岩手山山開きの7月。
すでに七滝コースの登山日は決まってますが、何とか快晴の中頂上を目指したいなぁ。
リフレッシュしたら、また創作に励もうと思います霧キラキラ