どれかひとつの歯車を上手く回せば

 
すべてが動くというのでもなく
 
だからといってすべてを動かそうとすれば
 
タイミングがずれて止まり
 
手も足りない
 
ぼんやりと考える F-ROOM くじらです。
 
自分に接することが上手くいけば、あとは自然に任せるのがいちばんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日も娘の診察待ち。
 
 
 
 
今朝、おかしな泣き方でグズって
 
着替えも全力でいやがり
 
 
 
 
 
 
ついにイヤイヤ期!?
 
 
 
 
 
 
と思ったのですが
 
 
 
 
 
 
髪が濡れるほど寝汗をかいていたことが気になって
 
 
先週、気管支炎になったところだったし
 
 
 
 
 
 
正直、めっっっっっっっっちゃ迷ったのですが
(先週はかなり会社を休んだので)
 
 
 
 
 
 
休んで1日、一緒にいることにしましたチーン
 
 
 
 
 
 
 
そしたらまあ、よく寝る。
 
朝2時間、昼も1時間以上
 
いつもはお昼寝も他の子より短めなのに
 
食べては寝て、食べてはだらっとし
 
いつも以上にべったり
 
雑誌でも見ようものならご立腹おーっ!
 
 
 
 
 
 
 
なんなんだ今日は。
 
 
と思っていたら、18時、熱はかったら37.9℃
 
 
 
 
 
 
ちーんチーン
 
 
 
 
 
 
 
日中は潜伏期間だったようす。
 
ただいま自宅で順番待ち中です。
 
膝の上で、トントントントンごぶじいさんを披露してくれてますにやり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もし朝から泣いてでも保育園に連れてったら
 
どうなってただろう。
 
 
 
 
 
 
夕方に熱を出しただろうか
 
夜までがんばって耐えてただろうか
 
 
 
 
 
 
そして疲れてすぐに寝て
 
甘えることもできずにまた保育園にいく日々になっただろうか
 
 
 
 
 
 
仕事と子ども、どちらにも責任があるし
 
どちらも大事。
 
 
 
 
 
 
その時々で優先順位は変われど
 
 
 
子どもを犠牲にはしたくない。
 
仕事も必要。
 
やりたいことも諦める予定はない。
 
 
 
 
 
 
こうして書いているあいだに
 
膝枕で寝はじめた娘は
 
追われる日々にはない、診察待ちという
 
投資の時間をくれました。
 
 
 
 
 
これからどう動いていくか
 
未来を考える時間。
 
 
 
 
 
いちばん大事にしたいものはなに?
 
その行動は、なにを求めているから?
 
 
 
 
 
 
都度の気持ちに流されないように
 
見据えて考えていきたい、この頃です。
 
 
 
 
 
 
明日もゆる~く、がんばりましょ。