2021年

明けました。

おめでとうございます。


大胆に今年を予想します。

びっくりなことが起きました。

なんと東京オリンピックが開催出来ました。

新型コロナ感染症の対策が出来ました。

今までのオリンピックと違うのは

各々、距離があるということ。

直接に応援できる観客が極端に減って

みんなテレビやYouTubeで観戦してる。


ソーシャルディスタンス

三蜜を避けて

その対策よりも画期的だったのは

ワクチンがすごい勢いで開発されたことが大きい。


もう、コロナは怖くない。

人々の意識から恐怖が消えた。

恐怖のパワーってすごく大きい。

理屈ではわかっていても

意識が切り替わる大きなきっかけになった。

罹っても大丈夫!という想い。



もう、ニュースでは

本日の感染症の人数の発表はない。


1年を振り返ってのニュースでは懐かしそうにこう言っている。

「今のこの時期には

連日、コロナのことでしたね。」

自分たちが散々、取り上げて、刺激していたことも棚上げ。




新コロで残った習慣は

外に出る時は、マスクをすること。


職場には、必要な時にだけ出勤すること。

出張や会食は、必要最低限にすること。


政府や専門家のいうことは

参考にしかならない。

自分がどう行動するかは、自分で決める。


行きたいところに行き

会いたい人に合う。

自分で決めるから動ける。

人のせいにしない。


慣習でやってきたことはどんどん減って行った。

自分で決められない人

自分から作りだせない人との差は広がるばかり


相変わらず、人の意見の後出しで文句ばっかり言ってるから

もう、すっかり飽きられた。



なんていい時代になったんだろう。



ということもあるかも

だから

何が起きるか

楽しみに生きていこう。