SATOの体験日記
  • 30Sep
    • 珍しい花 だと思う…

      久しぶりの更新になりますね…昨日、台所の椅子に座ってふと外を見たら、彼岸花が咲いているのが見えました。彼岸花自体は珍しくもないのですが…外の通路の一角だけこうなってましたハイ白い彼岸花です。周りにはちゃんと赤いのも咲いてます。私はここにお嫁に来て、初めて白い彼岸花を見ました。

  • 22Aug
    • 1つ完成しました

      今日は編み物4つ同時進行してた編み物の内の1つが完成したので、紹介します通帳を入れるポーチです。初めてTシャツヤーンを編みました。ザクザク編めて直ぐに形になるのは良かったんだけど、糸がよく伸びるので私には編みにくかったです。この形になるまでに3、4回編み直しました。と言うのも、「何となくこんな感じにしたい」で編み始めたので、出来上がりが想像と違ったり、細い糸の様に少しのずれを誤魔化せないので四苦八苦私はいつも重さを考えるのを忘れてしまい、今回も通帳を入れるポーチを編んでしまったけど、出来あがると結構重くて、私的にはポーチより、籠やバックを編めば良かったなと少し後悔です次からは作る物に合った糸選びが出来たらいいなぁ。

  • 19Aug
    • 落ちてました

      タイトル通り、精神的に落ちてました。。。まだ、回復途中です。思うように動けない自分、周りに迷惑をかけてる自分にイライラし、無意識に自分を責めてました。こんな時は、「もっと自分を許します。」と何回も自分に言い聞かせたり、「そうか、そうか、イライラしてるんだね。わかったよ。大丈夫だよ。」「そうか、自分を責めたんだね。わかったよ。大丈夫だよ。」「今のままの自分を愛しているよ。」と胸をなでながら自分に声をかけてあげます。こうすると胸のつっかえ、もやもやが取れてスッキリし、イライラも無くなります。・・・早く回復できるといいな。

  • 05Aug
    • ブログ名を「体験日記」にした訳

      私の自己紹介に、「体調に波があり」と書きました。どういうことかと言うと、以前はうつの症状があり、起きて動けた日は1ヵ月のうち、たったの3日でした。それが良かったり悪かったり波はあるけど、だんだんと症状が良くなり、起きていられる日、動ける日が増えてきました。どうやってうつ症状を脱却しここまで元気になれたのか、その体験を日記のように書こうと思って、ブログ名を「体験日記」とした訳です。ブログの立ち上げ当初は、うつ症状が出始めたころから時系列に、本当に日記のように下書きを書き始めていました。しかし、書く内容が暗いので、書いているとどんどん気分が落ち込んでいって書けなくなってしまいました。それで、今までほったらかしになっていた訳です。しかしながら、ほったらかしにしてた間に少しは成長できたのか、当初とは違う観点、切り口で、書いていても気分が落ち込まない記事を書くことが出来るようになったので、結果的にほったらかして良かったと思っています。と言うことで、うつ症状の脱却の体験談を軸に趣味の編み物、刺繍、子供たちのことなどを書いていこうと思います。

  • 30Jul
    • 親ばか入ってます

      2歳10ヵ月の息子と1歳1ヵ月の娘の紹介です。 息子は恥かしがりやなところもあるけど、誰に対しても愛想が良いです。 お手伝い大好きで、何でもお手伝いしてくれます。2歳のしてくれることなので、後が悲惨なことになってる事が多いですが。。。 特に料理することに興味が強くて、ご飯を作るときは自分の好きな遊びを差し置いてでも必ずお手伝いに来てくれます。お手伝い後は、おもちゃのおままごとセットでご飯を作ってくれます。 肝が小さく怖がりなところがあり、大きな音が聞こえてくると一目散に逃げ出します。  娘は甘えん坊さんですが、ほとんど手のかからない子で、親が忙しい時は一人でお昼寝をしてくれています。 食いしん坊で、食べ物に対する嗅覚はすごいです。知らないうちにお菓子を引っ張り出して勝手に食べていることが多々あり、「たくましいなぁ」といつも感心してしまいます。 お兄ちゃんとおもちゃの取り合いをしても負けていません。その内お兄ちゃんを泣かすのではないかと夫と話をしています。これからどんな成長を見せてくれるのか、とても楽しみです。以上、子供たちの紹介でした。次回からは、その時々に思ったことを書いていこうと思います。

  • 21Jul
    • 夫はこんな人です

      こんにちは。今日は夫の紹介です。私と夫とは歳が30歳離れてます。いわゆる歳の差婚ですね。初対面の方には当然ながら親子と間違われます。店先の様なその場限りの所では訂正するのも面倒なので、「お父さん」「娘さん」と言われてもスルーしてます。精神論、自己啓発、自然農法の話が大好きで、縁あった人にも幸せになってもらいたい気持ちが強すぎて、話をしだすと止まりません。このようにハートが熱いためか実年齢より20歳も若く見られることが多々あり、本人は嬉しそうです。内海園芸・海の見える憩いの家にきたら、精神論、自己啓発、自然農法の話のいずれかを100%聞かされます。そんな話は聞きたくないという方はそれでもかまいませんが、話を聞き実行することが幸せへの近道であることは間違いないと私は思います。あと、料理が好きでお客さんによく手料理を振舞っています。天ぷら、茶わん蒸し、チャーハン、お刺身等、レパートリーも豊富です。海の見える憩いの家ではどんな食事が出るのかも、後々紹介していけたらと思っています。以上、簡単ですが夫の紹介でした。次回は、子供たちの紹介です。

  • 14Jul
    • 書かないことには始まらないので・・・

       『海の見える憩いの家』のホームページを開設したときに、このブログも立ち上げたんだけど、過去を遡って書くのは気持ち的にも大変で、記事を載せることができずにいました。 しかし、何でもいいから書いてアップしていかないことには何も始まらないなと思い、今ブログを書いています。 ブログの名前が『SATOの体験日記』となっていますが、とりあえず、家族の紹介をしていこうかなと思います。 今『海の見える憩いの家』には、私、夫、2人の子供の家族4人と『海の見える憩いの家』の住人(以下Yさんと書かせてもらいます)1人が住んでいます。 まずは、私の自己紹介からしますね。詳しくは後ほど体験日記で書くので簡単に・・・。 2人の子供の世話をしながら、家事と『内海園芸』の事務仕事をしています。こう書くと、いかにもバリバリと働いているようですが、実際は体調に波があって、出来る時に出来る範囲でのんびりとやってます。私の手が回らない部分は夫とYさんにフォローをしてもらっています。夫とYさんにはとても感謝しています。 趣味は編み物、刺繍です。飽き性なのか1つの作品が出来上がる前に他の作品を作りたくなってしまい、編み物は4作品を同時進行、刺繍は2作品を同時進行しています。何とか今作っている作品をすべて完成させたいと思っています。 こんな私ですが、よろしくお願いいたします。 次回は、夫の紹介をしたいと思います。(いつになるかなぁ(笑))