本日もお台場へ。

2日目となる(最終日)
ヘアメイク、メイク、スキンケア、
イメージコンサルタント、ボディメイク等。
インバウンド(海外訪問者)向けへの
トータル美容イベントへ。

ボディメイクダイエット担当での
ダイエット講座をさせていただきました。

今回はアジア圏の出版もあったため、
多くの方にご参加いただけました!


ご指導の場を頂戴し、
そしてご参加くださり
本当にありがとうございました!


今回も再確認したですが
ここ数年、ずっと思っていること。
ダイエット方法がありすぎ!

これが良い悪いとかではなく、
それをするあなたが過程、結果として
体型の悩みが無くなれば良い。
それに越したことはありません。


でも、ダイエット方法の数が
増えすぎたことで弊害が起こる。
それが、気になる部分が痩せない。
という問題です。

なぜ気になる部分が痩せないのか?
それは
体質、姿勢が混ざってしまうから



例えば、
骨盤前傾の女性は
くびれが作りやすい
お腹に縦線が作りやすい
足首、ひざ周りがスッキリしやすい
のメリットがあるのに、、

ダンス系で骨盤が後傾する
ヨガ系で骨盤前傾が過度に助長される
有酸素系で省エネ体質になる
と色々と試すほど、
メリットである
お腹のラインの作りやすさが
打ち消されます。




そして、
骨盤前傾のデメリットの
太ももが太くなりやすい
ふくらはぎが発達しやすい
が残ったまま、骨盤後傾に変わり
下腹が出やすい
足首が出づらい
等の両方の悩みが身についてしまう。

さらに柔軟性にも偏りが出てしまい
体型を変えることがかなり複雑に。
本来変わるはずのダイエットでも
なかなか効果が出なくなってしまいます。


今や、コンビニの数ほどあるジム
業界が認知されるのも、
方法が沢山あって面白いのも
とても良いことですが、
このような体質になってしまう女性は
増え続ける一方になっています。



ということで!
今日はとてもシンプルにできる
痩せない部分を無くす為
チェックとエクササイズです。

ひとまず股関節と足首の
体型を作る主要な部分にまとめたので
ここが痩せない、というあなたは
すぐに行ってください!


ポッコリお腹が気になる
チェック

膝と膝をつけイスに座り
片方の足首を外に開いていきます。


45度で止まるのが正常可動域
→お腹が痩せやすい



45度以上開く
→骨盤前傾が過度に強くなり
お腹が痩せなくなる
(前傾が強くなりすぎると、
骨盤帯の動きに偏りが出てしまう。
→体脂肪は
関節の動きが少ない部分につきやすい)

解消エクササイズ

右側に脚をを崩して座り
開いている右脚の足首を
左ひざの上に乗せます。
反対も同様に。


下腹中心に脂肪が付く
チェック

イスに座り浅めに足を組みます。


地面と水平より前で止まると正常
→骨盤角度が地面と垂直に保たれている。
=柔軟性が適正なため、下腹が出ない



太ももが地面と水平まで開く
→骨盤が後傾して柔軟性が偏る為
下腹が痩せづらくなる


解消エクササイズ

チェックと同じ姿勢


膝を地面と水平まで開かない範囲で
前屈します。


ふくらはぎが太くなった
チェック

足をピンと伸ばし座り、
足首を自分の方向に曲げます。


直角よりも鋭角になる
→足首の負担を逃がせる正常可動域になり
ふくらはぎが太くならない。



直角は柔軟性不足
→日常負荷が集中し、
ふくらはぎが太くなります。
(筋肉は関節の動きが少ない部分は
太くなりやすい傾向)


解消エクササイズ

若干つま先寄りの重心で
イスを掴みます。


つま先を浮かせキープします。


ダイエットして体重は痩せたけど、
自信があった
スマートな部分が太くなった、
痩せない部分がより太くなった、
これからもっと増えるであろう
これらの悩み。

そこを解消していくことは
体型の悩みを無くす為には
避けて通れないところです。
ぜひお試しください!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしあなたが
数々のダイエットを試し続けても、
一向に理想の体型、体重にならないなら
おそらくそれはあなたのせいではありません。

新着!3~9月!新773件の感謝の手紙追加!
痩せながら!知識を学ぶ!
ダイエット資格取得講座



勇気を出して高額ジムに踏み込んだ!
痩せたけどすでに5キロ以上リバウンド。
人生の楽しみは食べること!
でも太りたくない。。
ダイエットの連続で無理がたたり
体調不良が慢性化してる。
そんなあなたのための
痩せながら知識を学べるダイエット方法


(↓クリック)
10月も多くのご応募ありがとうございました。
11月は10名→2名となっているので
受講を考え中のあなたは
今すぐお問い合わせください。(11/11現在)
ご受講の有無はご自由にお選びください。
【オフィシャルダイエット講座】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「秋のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容のご提案も充実


(↓クリック)
24カ月連続増加!
【会員数計573,347人】
モデル体型ボディメイクダイエット



リリース7日で5万着突破!
初着あと50着!

【CharmBody公式コラボ】
~あなたの為のボディケアグッズ~

ボディメイク自体の効果を上げたり、
ダイエットでは叶わない体の悩みなど
多方面から効果的なものだけをご紹介!
見るだけでも楽しく、
新たな知識も身に付きます。



(↓クリック)
リリース7日で5万着突破!
【CharmBody公式コラボ】
~あなたの為のボディケアグッズ~





お知らせ(新11/11更新)
【急募!】
12月受講(プレミアム枠)の最終調整により
特別に1名の最終枠ができました。
2018のラスト1名となりますので、
お早めにお問い合わせください。


私もボディメイク専門の
トレーナーになりたい!


祝!第20期生記念!
ボディメイク専門トレーナー
公認資格養成講座

(↓クリック)
あなたがトレーナーを目指すなら、
特別にご優待される権利があることを
ご存知でしたか?
7つの優待「ボディメイク専門トレーナー」
公認資格養成講座




ダイエットを積み重ねると、
これまでの経験で培った常識という
「足場」を固めります。

反面、新しい領域への挑戦には
失敗したら後に引けない。
と及び腰になります。

こういった背景から起こること。

これまでに歩んできた道のりで、
他人と自分を比べては
優越感に浸ったり落ち込んだりと、
「今の自分がどのあたりにいるのか」
ということにに一喜一憂しがち。
○できるできない、
○優れてる劣っている、
○痩せてる太ってる

嫌なことや想いから逃げること、
離れることは負けではありません。
ストレスと向き合った結果の解決策です。

前向きな決断をした!
と、自分の行動一つひとつを評価することが
健全にダイエットに取り組むために大切。

そして、これからは
「知っている→出来る」にこだわること。
あなたの新たな一歩に自信を持たせ、
形となって身についていく。

これまでのダイエットを前向きに捉える!
その経験があるから前に進める!

ダイエットの悩みを無くしたい、、
想い続けていることは必ず叶えられます。
そんなきっかけになれれば幸いです。