本日は渋谷にて。
福祉系施設でのダイエット講座


福祉系では不規則な生活が多く
なかなか王道のダイエットができない。
夜勤などで昼夜逆転の生活
忙しくて食事時間が決められない
休みの日も不規則等
ダイエットにマイナスも多い。

だからこそ、情報に踊らされず
自分の痩せ方を身につけることが重要。


みんなが痩せた方法でも
私にはできない、
そんなストレスが溜まり続けるからこそ
再現性があるあなたのための痩せ方
心にも体にも健全で現実的です。

ということで
今日はこの不規則、ストレスが
結果として引き起こす
食欲についての解消方法です。


不規則な生活は
体内のホルモンや自律神経に乱れを出し
心身の不調が起こりやすくなります。


起きるのが辛い、常に身体がだるい
人に会いたくない、笑顔になれない
食欲の波が激しい、止まらない


自律神経は習慣により調整されており、
いつも起きる時間、寝る時間は規則的
日によって大きく時間帯が変わる
と大きく影響してきます。


いつも朝から陽を浴び活動するなら、
交感神経が優位にはたらくことで
脳や筋肉のはたらきが活発になるため、
体調がスッキリする!

しかしながら、
生活リズムが不規則になると
自律神経が乱れ安くなり、
日中から副交感神経が優位にはたらくことで
脳や筋肉はリラックスした状態になります。

同時に血圧が下がって
身体へ行き渡る酸素の量が減少するため、
自然と全身の機能も
低下しがちになってしまいます。


本来、日中から夕方に活動的になり、
夜から朝方までリラックスする理想が
この自律神経の乱れによりリズムが崩れる。

夜のリラックス時間に多く分泌される
セロトニンが不足しやすくイライラ。

そのホルモン生成のために
糖質、乳製品、肉類が必要となり
必然的に夜の時間に食欲が増していきます。




食欲を逆手にとって痩せる!
安定ホルモンの生成には
糖質、乳製品、肉類の摂取が必要。
(イライラすると
甘いものが食べたくなる!!!
というのは当然のことなのです。)

そんな気持ちが働きやすい時期には
これらの摂り方が重要。
知る知らないで、太る痩せるが
180度変わります。



糖質
血糖値が上がりやすく、
脂肪燃焼を止め、
脂肪を増やしてしまう原因。
朝食欲がなければフルーツだけでも。
吸収の遅い糖質がメイン
→いちご、キウイ、ライ麦パン等

乳製品
こちらは吸収が遅い反面、
8時間近じっくり吸収されるため、
一緒に血糖値が上がると
太りやすくなる原因。

間食の空腹を抑えたい時、
糖質を摂らない食事の時
摂ることがポイントです。



高タンパク質な反面、カロリーが気になります。
→牛豚ならヒレ、もも、
鳥なら胸などを1日に1回以上しっかり
摂るようにしましょう。

ストレスで食欲に負けそう、
そんな時は
うまく食べれば特に問題なし。
というより、食事が摂れることは
代謝が上がり痩せやすくなること。

きちんとタイミングを見極め
夜中に襲われる食欲と付き合いましょう!
ご参考にしてください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2018.3.4月新着!58件の手紙追加!
痩せながら学ぶダイエット資格取得講座


4月はオフィシャルダイエット講座へ
お問い合わせもいただきありがとうございました。

ダイエットに悩まない知識を身につけたい。
とご興味を持っていただけこと、
思いを込めてメッセージを作成してくれたことに
心から感謝しております。

それでも4月のモニターに漏れてしまった方には
大変申し訳なく思っております。

5月も数名ですが
なんとかモニター受講枠を調整できました。
既に残り数名で受講の保証はできませんが、
ご興味のある方はお早めにご連絡ください。

(↓クリック)
夏までに!痩せながら、知識を身につける!
オフィシャルダイエット講座




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「春のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
春のモデル体型ボディメイクダイエット



【JR首都圏全線 掲載中!】
祝!日本歴代!最も売れているダイエット本
「体幹リセットダイエット」


おかげさまで【120万部突破!】 
毎日ブログを見てくれているあなたへ
1日1つ!痩せ方の知識をプレゼント
(↓クリック)
「今すぐもらう!」
モデル体型をつくる6つの食事方法




「男だけど、「守る」の言葉が嬉しい。」

トップで姿、名前全てさらけ出して
活動しているからこそ、
経営で良いことも悪いことも
直球ダイレクトにきます。

メディアとの揉め事も多々ある。
頑固なので方針は曲げられない。

そんな時に、
事務所の社長が
実は裏で頭を下げてくれてたのを知る。

後で心底謝る。

でも、「佐久間を守るのが僕らの役目」
と言ってくれる。


出版では、おかげさまで伸びると
女性関係やお金関係を深く聞かれる。

「??何?」とか思ったけど、
理由は
「著者を守るのが我々の役目。」
と言ってもらえる。

先頭だって全責任を持ち、
仲間を守る立場だからこそ、
「守る」という言葉がとても嬉しい。

だから、逆になんとか役に立ちたい。
と心から思える。

いわば、他社であり他人でもあるから、
「守る」には契約も何もないわけ。

それでも、言葉も行動も全く嘘がない。
言ってることとやってることが全く同じ。

人生でそうそう出会えるものではない。
欲しくても欲しくても。

そう思うと、体型の悩みも同じだよなぁ。
とつくづく思う。

所詮契約交わして、金額かけて、時間かけて
「守ってくれるか?」
といえば、必ずしもそうではない。

もしかしたら、
まだそこに一度もたどり着けていない人も
多いのかもしれない。

だからこそ心から思う。

「あなたのダイエットの結果を守り続ける」
そんな存在として役に立ちたい。

孤独も受けてきたし、
心強さも受けてきた。

経験してるから返せること。

毎日勉強してます!こんなに頑張ってます!
そんなことは当たり前。
言うにも値しないこと。

それは最低条件として、
「あなたを守る」
と言葉と行動が一致してるか?

ここに初めて信頼が積み重なります。

まだまだ、もちろんまだまだ、
人から学ぶことは多い。
これからもずっと学び続けたい。
教えて欲しい。

そうして経験して、
ボディメイクダイエットに繋げて
あなたのために返せるから。

あー、本当に支えられて、守られて
生きてるんだなぁ。

あなたにも少しでも、
そう思ってもらえる存在になれるように
これからも日々精進していきます。