オルビス化粧品の会報誌にて
体幹リセットダイエット掲載頂きました。


5月は各美容ブランドの会報誌にも
多くエクササイズ監修させてもらってるので
もしかしたらあなたのお家にも届くかも!
その時は是非ご覧ください。


GW中の平日。
都内スポーツジムでの
スタッフ向けのダイエット講座
ついに最終日。


これからは本格的に
急ぎ」のダイエット相談が増えてきます。

最後はそれに伴う焦り、不安、恐怖
どう寄り添っていくか?の話。


ダイエットで必ず出てくること。
それは「痩せない」というネガティヴな時期

運動や食事でいくら調整しても
ホルモン上痩せることが不可能
な時期があります。

これを知らないと、
不安で仕方なくなったり
罪悪感や嫌悪感でいっぱいになったり
どうでもよくなり暴食したり
を容易に引き起こしてしまう。

ジムに通うような方々は、
その時点で運動なら頑張れる!
というポジティブな気持ちを持ってるもの。


だからこそ、カラダの知識を深め
上手に導いていけるは必須なこと。

今日はあなたにも
痩せない時期」の焦らない過ごし方の
ご紹介です。


女性ホルモンとダイエット


ダイエットの運動では基本
成長ホルモンやアドレナリン等
体脂肪にどう働きかけるか?
に重きが置かれます。

しかし、女性のダイエットは
それだけではまず足りない。

ダイエットと切っても切り離せず
必ず「痩せない時期」をもたらすのは
女性周期に関するホルモンです。
薬事法があるので、あくまで簡潔に
ダイエットに必要な情報のみご紹介します。

最も痩せなく、むくみ。
食欲、イライラ、体調不良

すべて襲ってくる黄体期

ここでは、我慢して運動!
はまず100%通用しません。


なぜならホルモンによる体の反応だから。
人はホルモンで動いているので、
分泌されているホルモンには
絶対に勝てません。



ここでは女性ホルモンのうち
プロゲステロンが優位になり
水分の保有
食欲増進、
不定愁訴(不明な体調不良)
気持ちの不安定
が引き出されます。

この時に焦っても痩せることは不可能
ここではなるべくストレスをかけず
気持ちの安定やリラックスを得ることが必要。


周期の問題なので
逆らわずに安定して過ごせるほど
次に来る「痩せ期」での
ダイエット効果
もきちんと得られます。

では、あなたにとって一番の
気持ちの安定とリラックスは???


食べること
これに勝るものはありませんよね?

この時期の食欲を活かす
食べ方のポイントは3つ
果物
→新鮮な消化酵素
水溶性の繊維質が含まれ
この期に分解が大きくなる
タンパク質を保護、
基礎代謝の低下を抑えます。

発酵食品
豆腐、納豆、ギリシャヨーグルト
→エストロゲンの分子に類似し、
プロゲステロンのマイナス作用を軽減。

生野菜
→小腸の蠕動運動を促し、
食べたことでのカロリー消費を増やします。
また、小腸の働きを活発にすることは
たんぱく質の吸収を促進するために必要です。


これらは
加工、調理してあるほど効果を薄めます。
缶詰、0脂肪ヨーグルト、
温野菜、スープの野菜
はこの時期は適切とは言えません。

良いと聞くことも多いこれらも
通常時ならメリットもありますが、
この周期の時にどうメリットがあるのか?
を理論立てるのは無理でしょう。


ダイエットで付き物な
これ良いの?
これ食べると痩せる、太る。
この運動は痩せる?
の無数の疑問。
女性の場合、痩せ期、痩せない時期、
ホルモンの影響が非常に強いので、
これ!と言い切るのがまず不可能。

今はこれで痩せるけど、
2週間後はもうこれでは痩せない。
ということは多々あります。


たからこそ、これらを知っておくこと。
自分を守る知識を増やしていくこと
価値があります。

今日の内容も簡潔でしたが
知っているか知らないか
身体の面、気持ちの面で
大きく変わっていきます。
是非あなたの知識として
ご参考にしてください。




個々にダイエットの基礎知識を
0から学びたいあなたはこちらから↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2018.3.4月新着!58件のお声追加!
痩せながら学ぶダイエット資格取得講座
「何も変わらなかった」
ダイエットでそんな残念なことを
何度何度も繰り返していませんか?

あなたの時間はタダではありませんし、
費やした想いも返ってきません。
つまりダイエットするたびに
多くのことを失い続けてる。

この講座はそんな今のあなたのため。
これ以上ダイエットで失わないよう、
自分で痩せる知識を身につけること。
これからのあなたを守っていく
一生の財産になるでしょう。



(↓クリック)
【NY,Paris,74カ国認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「春のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
春のモデル体型ボディメイクダイエット




日本歴代!最も売れているダイエット本
「体幹リセットダイエット」


おかげさまで【120万部突破!】 
毎日ブログを見てくれているあなたへ
1日1つ!痩せ方の知識をプレゼント
(↓クリック)
【無料で学ぶメールセミナー】
「14日間で脚を細くする方法」



「なぜここにいるのか?」

2016まででNY.LA.パリ.ロンドンと広め、
昨日の記事の通り縮小。

これらも一時止めていましたが、
2017の春には無事に再開!

過去から知ってくれてるあなたなら
「まだアメリカ行かないの?」
と疑問に思う人もいるかもしれない。

実は3月に4度、フライトを取ってましたが、
全て前日にキャンセル。

それは3回は急な大きな仕事、
1回は大きな気づきが原因してます。

前者は、まぁ仕事の話なので
書いてもつまらないこと。

大事なのな後者の大きな気づき。

「思ってたほど、世の中に広まってない」

やはり当事者というのは偏見が大きく、
ミリオンセラー!金スマ!雑誌!等
誰もが知ってると思ってる。バカです。

客観的に見つめ直すと、
本なら120万人
テレビ雑誌なら2000万人
ブログなら月600万人が見てくれてる。

でも、これでいいの?
急に後ろ髪を引っ張られました。。

全然足りてない。だから渇いたまま。

もっと日本で貢献できるでしょ。
直感ですが、そう思いました。

多分その不安と希望は実現してるんだと思う。
なぜなら、
今目の前のあなたが悩んでいるから。

これをきちんと終わらせず
離れるわけにはいかない。

「お前なんかに頼ってないよ!」
と思う人もいて当然。

でも、「助けて」と思ってる人もいる。

それを考えると、
フライトもスケジュールも
全て捨ててでも助けたい。
そうして日本に残っています。

明らかにエゴですよ。

それでもそうしたかった。

自分の人生で決めている
完全にアメリカに移住するのは32歳。
リミットは後2年半。

それまでに日本で
どれだけのことを行え、残せるか?

言ってしまえば、日本寿命2年半です。
休んでる暇もない。遊んでる暇もない。

今はこれだけがモチベーション。
またバカと言われそうですが、
後2年であなたの体型の悩みはもちろん
日本にある体型の悩みをなくす!

これを叶えることを本気で考えています。
無理と思えば無理。
出来ると思えば可能性がある。

今までもそうだし、今もそう。
そしてそれからも変わらない。
「体型の悩みを変えること」

だから24時間のリソースを
それだけに費やしいくと決めました。

半端なまま終わらせられない。
悩んでるあなたがいる限り。
GWも変わらず貢献して参ります。