昨日午後、本日午前の2日間にて
法人のダイエット講座


2017は8756社の福利厚生として
ダイエット知識を身につける」講座をご担当。
(みずほグループ、りそなグループ、
シティグループ、三菱商事グループ、
中部日本放送、大阪ガスグループ、
西日本鉄道共済組合
アメリカンエクスプレス、大同生命、
TSUTAYA、NTT様等
)

思うように痩せない
痩せても脚だけ形が変わらない
等、ドンドン追い込まれてしまう
ダイエットの現実に、
確かな知識を身につけてもらうこと。

世界中の体型を悩むために
貢献していきます。



年々必然的に多くなる悩みが
ポッコリ下腹下半身太り


あなたが1番初めに成功した
ダイエット方法は??


20代で食べ過ぎたなぁ、思った時、
歩いたり、腹筋したりでスッキリ!
翌日に食べない!で調整したらスッキリ!

そのダイエットの成功体験は
今も頭の中にしっかり残っています。

実はここを紐解くと、
歩く、腹筋、カロリー制限が良いのではなく
20代前半ピークな基礎代謝により
どんなダイエットでもお腹は痩せる
とシンプルなものとなります。

しかしながら、
年々の新陳代謝の低下、筋肉量の低下。
基礎代謝が低下してくると
どんなダイエットでも痩せない、


お腹痩せや脚痩せに有効!
とイメージがのこる
歩く、腹筋、カロリー制限で
全く効果がでない。と悩むことに。


これらの解消方法には
実は体質を戻すことが1番の近道。

高いサプリメントを買ったり
うさぎもビックリな野菜生活をしたり
声が出なくなるくらい腹筋したり
では的が、外れているんですね。

今日は年代により変わるお腹痩せ
共通の脚痩せ方法のご紹介です。


40代からの下腹痩せ

両脚を広く開き


手をクロスして
両膝の内側に当てます。


膝が閉じないように
手でしっかり押さえ
しゃがみ込みます。

→生活様式がイス中心に変化し、
しゃがみこめない女性が多くなります。

しゃがみこむことは
太もも全域、ヒップ上部、下腹への
最も大きな収縮刺激となり、
お腹の凹みをキープする
必須部位となります。

また、上下の移動距離が大きく、
最も多くの筋肉が使われ
基礎代謝、消費カロリーが増えます。


60代からの下腹痩せ

横向きになり
股関節を45度
膝を90度に曲げる。

上側の膝を開くように上げる
45度ほど開くのが目安
左右20回

→正座が習慣であったことが多い年代
脚を組んだり、崩したりが
あまり長けていなく定着。

股関節のその捻りの可動が少なくなります。
これは歩幅の減少に直結することで、
カロリー消費の式「体重×移動距離」
により省エネ体質になります。

股関節のその捻りの動きを
最優先に引き出すことで歩幅増大
=筋肉の大きな伸び縮みが自然と行われ
基礎代謝、消費カロリーが向上します。

そして共通の脚痩せ方法


年々増える悩みは、
これらの体幹部分が使われなく
太ももに過剰に負担がかかっていること。。

太ももがガチガチで太い=太ももの外側を減らす。
太ももは身体で最も大きな筋肉で、
名前は大腿四頭筋。

その中で60%を占めるのは外側広筋という
太ももの外側の筋肉です。


歩くときは必ず片足立ちになります。
この時、片足立ちの重心移動の負荷
=全体重と重力を支えています。

筋肉は負担に比例して太くなり、
極端に使ってる癖があると、
周りの関節も固めてしまう。

関節の動きが少ない部位に脂肪が付くので、
太ももーヒップ周りに脂肪もたまる。


下半身太りが定着します。
感覚として出てくる言葉は
腰幅が広い
脚だけ痩せない
パンツが穿けない
ガウチョは最高!
等、行き着くところは「脚を隠す手段探し」

でも、このメカニズムを知ってれば簡単
歩く時の太もも外の負担を減らす
股関節の少なくなってる柔軟性だけ増やす
これで下半身太りとはさよならです。


片足立ちで太もも外の負荷を減らすには?
・ヒップ横と対角の脇腹の筋力を増やす
股関節の固くなってしまう部位は?
・外へねじる動きと後ろへ伸ばす動き

これらをケアすると
下半身がふとくなる理由がなくなります。

外へねじる動きと後ろへ伸ばす

うつ伏せになり足首同士をクロス
あぐらの姿勢になります。


太ももを地面から浮かせます。
上げたときに膝が閉じないように。
15回

外ももに対して内ももの筋力を増やす

脚を大股に開き
膝とつま先を外に向ける


脚の間に長方形の形が
出来るところまでしゃがむ。
15回

太ももに対して太もも裏の筋力を増やす

背すじを伸ばし
脚を腰幅に開く。


膝を伸ばしたまま前屈。
60度~90度ほど倒すのが目安。
20回

これらの筋肉が整うと
毎日の生活で受ける体重が
外もも中心から体幹部分へと
全身に分散されます。

無駄な負担が脚にかからない
全身の筋肉を使うので消費アップ
これが確実な脚痩せの基本です。


痩せ方は決まっているのに、
知らずに損をしてしまうことは
とてももったいのないこと。

何歳になっても変わらないのが
キレイでいたい!の想い。

しかし成功体験は足枷になりやすいもの。
今2週間やっても変わらないことは
2ヶ月やっても2年やっても変わりません。


過去の成功よりも、これからの成功!
これから痩せられる前向きな取り組みが
いつまでもキレイを保つ秘訣です。
ご参考にしてください。



個々にダイエットの基礎知識を
0から学びたいあなたはこちらから↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
0から学ぶダイエット資格取得講座
やる気に満ちてる時と、ない時も
気持ちが安定してる時も、不安な時も
食べすぎて後悔してしまう時も、
あなたを裏切らない痩せ方の知識。



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




1日5件のショックな質問…
「モデルじゃなくても受けられますか?」
【当たり前です!】
「冬のモデル体型ボディメイクダイエット」

3ヶ月の体型のビフォーアフター
↓40代主婦1カ月弱で-17㎏(テレビでも続々証明!)



↓30代OLのダイエット


〇食事内容の一部をSNS公開


(↓クリック)
冬のモデル体型ボディメイクダイエット




【60万部突破!】 
ジムに通えない43都道府県のあなたへ。
モデルが秘密にしたがる
体幹リセットダイエット



(クリック↓)
詳しい書籍内容はこちら


AD

リブログ(14)

リブログ一覧を見る

コメント(5)