栃木県宇都宮市 頭と心を育てるピアノ教室 

栃木県宇都宮市 頭と心を育てるピアノ教室 

桐朋学園子供のための音楽教室、専門学校講師によるピアノ教室です。
考える力、読解力などにもつながるソルフェージュ教育に力を入れるとともに、ピアノを美しく弾く技術、音を楽しむ心を育てます♪

  

ブーケ1当ピアノ教室の特徴ブーケ1


しっかりとしたソルフェージュ教育により、確かな音感、

リズム感を育て、読譜力はもちろんのこと、一生の宝となるような、

音楽を心から楽しみ表現する力を身につけますキラキラ

きれいな音で、様々な曲を楽に弾けるようにするテクニックを

身に付けます。コンクール、合唱の伴奏、また趣味として、

多くの音楽シーンに対応できるようになりますキラキラ

保育士、幼稚園教諭、小学校教諭向けのレッスン、

桐朋、芸大その他の音大受験に対応致しますキラキラ



ブーケ1新年度生徒さん募集中
  (2019年度のレッスン開校日 : 木・金・土、他は要相談


ブーケ130分間無料体験レッスン こちら


ブーケ1生徒さんの声  こちら


ブーケ1よくある質問 こちら


ブーケ1保育士・幼稚園(小学校)教諭志望の皆さまへ こちら


ブーケ1お問い合わせ・体験レッスンお申込み こちら  




皆さま、ご無沙汰しております。

最近のブログの見出しはいつもこのセリフですね汗

 

今年に入ってから、私は若い(or小さいヒヨコ)音楽家の皆さんの

伴奏をさせていただく機会に多く恵まれ、

今日は6月2日(日)に行われる桐朋音楽教室の発表会へ向けて

ヴァイオリンの生徒さんのレッスンに同行しました。

そこで、先生のおっしゃったとても興味深い

ヴァイオリンの弓使いについて・・・・・・

 

(以下、先生の言い方とはだいぶ違うと思いますが内容は一緒)

 

音を切って弾くとき(弓を上から下に下ろして弾く場合)、

弓を持っている腕を下に下げたら下げっぱなしではなく、

円を描くように上に上げると音もよく響く。

音がふわっと上がって響くし余韻も残る、とニコ

 

私はヴァイオリンはこれっぽっちも弾けないので、

なんだか的確な表現ができず分かりにくくてすみません。

でも、先生が摸奏をしてくださると本当にその通りで

大きな音(よく響く音)や長い音を出したいとき

ただ単に力いっぱい弾くのではなく

弾ききったら弓を持っている腕をふわっと上げる。。。

 

これ、ピアノも全く同じなんですルンルンキラキラ流れ星

 

ピアノも、どうしても手首に力が入りやすく

その手首を下げて弾く人が本当に多いです汗

手首が下がっていると当然腕も下がっていて

そういう状態だとかろうじて弾けたとしても

音は全く響きませんグラサン

 

Youtubeで、ピアニストの演奏を見ればよく分かりますが

手首を含めた腕の高さが鍵盤より下がった状態で演奏する人は

ほとんどいません。

逆に、弾きながら途中で

鍵盤の高さよりふわっと上がったりして

皆さん気持ちよさそうに弾いていますよねニコ

最も分かりやすいのが、

曲の最後の音で ぅわっっ と腕を上げるヤツ笑い泣き

わざとらしく手を振り上げる人も中にはいて(プロでも)

私はそういうのはいかがなもんかと思っていますがもやもや

でもあれも結局、盛り上がった最後の音を

聴いている人に届けたくてそうしているわけです。

 

ピアノでもヴァイオリンでも、ふわっと手を挙げると

よく響いたきれいな音が鳴るのです。

下の方向に向けて腕やら手首やら

力をいれた状態で弾いても

音は下に落ちていくだけで鳴り響くことはないのです。

だって

音は振動ですから~~~~~~(伝われっDASH!DASH!DASH!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 アクセス
  宇都宮市台新田   map
  (東武宇都宮駅から南へ車で約15分、JR雀宮駅から北へ
   車で約10分。両方からバスが出ています。駐車場有)


お申込み、お問い合わせは コチラ☆ から

  お願いいたします音譜
  





人気ブログランキングに参加してます。
よろしくネ




人気ブログランキングへ