栃木県宇都宮市 頭と心を育てるピアノ教室 

桐朋学園子供のための音楽教室、専門学校講師によるピアノ教室です。
考える力、読解力などにもつながるソルフェージュ教育に力を入れるとともに、ピアノを美しく弾く技術、音を楽しむ心を育てます♪

    

ブーケ1当ピアノ教室の特徴ブーケ1


しっかりとしたソルフェージュ教育により、確かな音感、

リズム感を育て、読譜力はもちろんのこと、一生の宝となるような、

音楽を心から楽しみ表現する力を身につけますキラキラ

きれいな音で、様々な曲を楽に弾けるようにするテクニックを

身に付けます。コンクール、合唱の伴奏、また趣味として、

多くの音楽シーンに対応できるようになりますキラキラ

保育士、幼稚園教諭、小学校教諭向けのレッスン、

桐朋、芸大その他の音大受験に対応致しますキラキラ



ブーケ1新年度生徒さん募集中
  (29年度のレッスン開校日 : 月・木・金・土)


ブーケ130分間無料体験レッスン こちら


ブーケ1生徒さんの声  こちら


ブーケ1よくある質問 こちら


ブーケ1保育士・幼稚園(小学校)教諭志望の皆さまへ こちら


ブーケ1お問い合わせ・体験レッスンお申込み こちら      





テーマ:


 ●体験レッスンのご案内  
 


当ピアノ教室では
およそ30分間の無料の体験レッスンを行っております(全コース共)。

体験レッスンってどんなことをするのはてなマーク という皆様に

当教室で行われているレッスン内容を

少しだけ公開したいと思います音譜

 

 


ベル小さなお子様の体験レッスン

 

簡単なことばやリズムを使って

数を数えたり、拍を体感したり、音の違いを感じたりします音譜

 

こんなカードやマグネットを使ってみたり音譜

 

グロッケンの音色を感じてみたり音譜

 

”ド” を探してみたり(この写真は音楽教室のものです)音譜

 

私とピアノで連弾してみたり!!!!

 

これらのことを(他にもあるかも?)

お子さんの様子を見ながら無理なく進めていきます。

 

 

 

ベル経験者の方の体験レッスン

 

経験者の方(年齢問わず)には

現在少しでも弾けそうな曲があれば弾いていただき

簡単にレッスンをさせていただきます。

これは、どの程度の経験なのかを知るためであり

上手に弾いていただく必要はありませんので

緊張せずにお越しくださいニコニコ

(上手に弾いていただいてももちろん結構ですラブラブ

 

弾けそうな曲が全くないという方は

かんたんな初見奏をしていただいたり

私と連弾してみたりなど

”ピアノを弾く楽しさ” を

もう1度思い出していただきたいと思いますラブラブ

 

そして、どんな曲を弾いてみたいか、

どんな教材を使っていきたいか(既に使っているものを続けるか、

必要に応じて足したり、変えたりするかetc)、

またピアノを弾く際の悩み、要望などをお話しいただいたり

当教室でレッスンを受けられる際の注意事項などもお伝えします。

 

その上で、レッスンを希望されるかどうか

じっくりとご判断くださいクローバー

 

 

 

体験レッスンにお越しになる方へお願い

この無料体験レッスンは
お話合いも含めて約30分間とさせていただいております。
相談事や質問事項がたくさんある場合は
そられの内容を体験レッスン前にメールしてくださると
大変有難いです。
どうぞよろしくお願いいたします 

 

 

 

 

 




 アクセス

  宇都宮市台新田   map
  (東武宇都宮駅から南へ車で約15分、JR雀宮駅から北へ
   車で約10分。両方からバスが出ています。駐車場有)



お申込み、お問い合わせは コチラ☆
     
もしくは 090-6316-7526   まで
  

  (電話に出ない場合はこちらからかけ直しますので
  必ず留守電を残してください。
  無言電話には対応致しかねますのでご了承ください)







人気ブログランキングに参加してます。
よろしくネ




人気ブログランキングへ


 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●保護者のスマホ問題②

 

 

前回から随分経ってしまいましたが続けます。

 

今から10年以上前、

私がピアノ講師の仕事をはじめて間もない頃

レッスン時に本を読むお母さんがいました。

”本を読む” というと、なんか今の時代では

ちょっと教養があるかのように聴こえますが(?)

若かった私は ”子供のレッスン中に本を読むなんて!?” と

内心驚いていました。

当時はもちろんスマホなんてない時代ですからね。

別に本を読むのが悪いわけではないけれど、

自分の子供がどんなレッスンを受けていて

どんな反応を示しているかとか興味ないのかしら?

本を読むなら、別にわざわざレッスンに来なくてもいいのに・・・・

と思っていると、間もなく来なくなりました。

小学生の生徒さんですから、

保護者の方がレッスンに同席されなくても

まぁ別に問題があるわけではありません。

で、この生徒さん、

間もなく辞めていかれました真顔

 

もうずいぶん昔のことなので、書いてしまいますが

なぜかいつも月謝を延滞されるご家庭でした。

最初に月謝を持って来られるのを忘れたときは

レッスンが始まってまだ日が浅く

慣れていらっしゃらないのだろうと私は思い、

「来週でいいですよ」と言いました。

すると、このお母さん、

とりあえず持って来ればいつでもいいと勘違いしたのか(?)

期日に持って来られることがなくなりましたポーン

しかし、辞められた理由はこれとは全く違います。

あまり全てのことを書くのもはばかられるので

この辺にしておきますが

要は、問題がたくさんあるお母さんだった、ということです汗

 

 

 

 

レッスン中にスマホを見ている保護者の方には

私はこの

本を読むお母さんの姿を重ね合わせてしまいます。

実際月謝を延滞されるようなことはなくても

重ねてしまわざるを得ない、何某かが実際あるわけです。

それが例えどんなに立派なご職業をされている方でも王冠1

 

 

レッスン中にスマホを見るということは

自分の子供が病気になって病院に連れて行って

診察室まで一緒に入っているけれど

病気なのは自分ではなく子供だと言って

子供が診察されている横でスマホを見るようなものです。

 

そんなアホな、って思いますか!?!?

それとも、病気とピアノは違うはてなマーク

体調管理は子供は一人ではできません。

ピアノだって、小さいうちは一人でなんか練習できませんよはてなマークはてなマーク

 

 

要は、マナーの問題だと思うのですが

最近ではそのマナーというものが通用しないことが多いので

こうしていろいろ書いたわけですが真顔

私の考え方、古いですかねぇ。。。。

 

 

コチラの記事 も是非お読みくださいクローバー

 

 

 

 

 

 

 

 


 頭と心を育てるピアノレッスン 生徒さん募集中 
                  
          
音譜4歳(年中さん)~大人音譜

お申込み、お問い合わせは コチラ☆
   
  もしくは電話  090-6316-7526  まで

(電話に出ない場合はメッセージを残してください。こちらから
かけ直しいたします。)

 

 

 

 

 



人気ブログランキングに参加してます。
よろしくネ


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

●保護者のスマホ問題①

 

 

いつだったか、FBの投稿記事か何かで

” 子供のピアノのレッスン中にずっとスマホを見ているお母さんがいて

当の先生はそんなお母さんの態度にびっくりした、

なんという態度なんでしょう!?!? ”

とかいう内容のものがありました。

 

そこでまぁ、いろんな方がコメントしていて

どちらかというと

「スマホ見ていて何が悪い?レッスンを受けているのは

親ではなくて子供だろ!?」 的な意見が多く

中には先生をされている方でも

「レッスン中スマホを見られても特に問題なし」

という方もいらっしゃいました。

皆さんは、どう思われますかはてなマーク

 

 

今日は、この件に関する私の意見を赤裸々に書いてみたいと

思いますふんわりリボン

 

 

 

 

レッスン中、保護者の方がスマホを見ているからといって

レッスンに直接支障をきたすわけではありません。

そういう視点では、特に問題はないと私も思います。

しかしビックリマーク

レッスン中にスマホを見ている親御さんのところは

比較的早期でレッスンを辞めていく傾向にあります。

なぜだか分かりますかはてなマーク

 

それは、結局その親御さんが

子供にピアノを習わせることに対して興味がないからです。

「レッスンを受けているのは親ではなく、子供」 は確かですが

 

未成年の子供の教育に

親が無関心でいていいはずが

ありません。

 

ピアノのレッスンとは、基本的に個人レッスンです。

ということは

こちら(指導者)と保護者の方との信頼関係も大切になってきます。

しかし

スマホを見ているタイプの親御さんというのは

信頼関係とかそういうのは全くナシで

”自分の役割は月謝を出すことと送り迎え”

だけだと思っていらっしゃる傾向にあるような(苦笑)

そして、そういう親御さんに限ってなぜかレッスンのやり方に意見してくることがあるのよね、

べつにいいケド汗

 

なので

お子さんがせっかく楽しくレッスンをしていてもお構いなく

ご自身の都合で一方的に辞めさせることが多いのです汗

 

もちろん、保護者の方の都合で辞めていかれる方の全てが

そういうわけではありません。

中には”せっかく習わせているのに子供が練習しないし”

という方もいるでしょうが

放っておいて勝手に練習する子供なんていませんからね真顔

親に興味を持ってもらえなかったら、子供は練習する気なんて

起きないと思う。余程の天才以外は滝汗

 

言いたいことがたくさんあるので、次回に続きます。。。自転車

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 頭と心を育てるピアノレッスン 生徒さん募集中 
                  
          
音譜4歳(年中さん)~大人音譜

お申込み、お問い合わせは コチラ☆
   
  もしくは電話  090-6316-7526  まで

(電話に出ない場合はメッセージを残してください。こちらから
かけ直しいたします。)

 

 

 

 

 



人気ブログランキングに参加してます。
よろしくネ


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 教育ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。