毎日があっという間です🍀



『即位礼正殿の儀』

行われたのは

つい先週のことでした。


当日、儀式の時には

雨☔が止み光が射したり☀️

空に虹がかかったり🌈

富士山では初冠雪🗻


…と天からの祝福のメッセージ✨



遠い昔のことでした。

私が大家族の母であった頃。

イスラエルという国に

イエスという一人の男性がいました。

その男性が語る全てが

神の御心そのものでした。

私は大家族と共に

イエスと共に歩み

学びを得ながら暮らしていたのです。

その頃からずっと

探していたものは自分の中に

あったのだと、今なら分かる。







皇室の紋章といえば16菊花紋章🌻



不思議なことに…


昨年、旅したイスラエル🇮🇱に

同じ紋章があったのです❇



それは歴史的な場所で…

ローマ軍とユダヤが最後に

せめぎあったマサダという場所。




初めて訪れるイスラエルでしたが

この場所に行くのが辛かった…

行く前から涙が溢れました。



私にとって特別な場所であった

ということなのでしょう。




イスラエルでは死海にも入り

プカプカ浮きました🌟


塩分濃度がきっつい海水は

舐めたら苦くゲッソリ

目に入ったら

泣きそうでした笑い泣き



元々、そんなに

見えないモノが見えたり

感じたりもしないタイプの私。



そんな私が

イスラエル🇮🇱に行って

ガリラヤ湖(イエスが伝道した拠点)の

カペナゥムという教会へ行ったときに

いきなり頭の中にビジョンが広がった。



あ~これが、平和の世界なのだと✨



そして、そのあとパッと流れた曲

『やっと目を覚ましたか~ぃ♪』

そう、RADWIMPSの『前前前世』💡


笑い話のようですが

本当にそうで、帰国して

TSUTAYAでCD借りてDVD借りて(笑)


そんなんしているうちに

出会うべく方々と出会い

色んなことが紐解かれ

前世や魂の繋がりや…

そういう事をどんどん知り
(大雑把(笑))

今に至るのです。
(まとめきれず(笑))


私がイスラエル🇮🇱で見せてもらった

ビジョン✴️は本当に輝いていました✨


いつでも、誰といても

何をしていても

ふと思い出せるように

観せてもらったビジョン。




その世界をどんな風に

色んなひとと

共に感じて生きていくのか

今世の私が味わいにきたこと…

なのかもしれません。


さぁ、どう喜び、楽しんで生きる?


なんて、ね🍀




本格的な令和の始まりは

12月22日の冬至を経て

12月23日からだそうです❇




令和という新たな時代は


ご縁(円・⚪)を繋ぎ


自分も相手も言祝ぎ(寿ぐ(ことほぐ))


色んなエネルギーも和え物にする


そんな人種、年齢、性別…


様々な違いを越えて


手と手を繋いで


輪になる時代が始まるのですね😌


いよいよ~✨