CLVII-th stone: 謹賀新年

テーマ:
皆さん明けましておめでとうございます☆

去年からtwitter( http://twitter.com/everpeace )とかmixiのつぶやきが主流になってしまって、

しっかり日記をかけていなくてごめんなさい。

去年はいろいろありました。

春: 篤姫にかぶれて鹿児島へ。
   「天使の誘惑」というウィスキー風味な芋焼酎を醸している西酒造の酒蔵を見学。

夏: サントリー白州蒸留所&登美の丘ワイナリー見学。ウィスキーの製造工程を見学
   できてますますウィスキーが好きになりました♪ブレンド前の構成原種とかも飲めた!

秋: 渋谷⇒杉並に移転。古めですが池袋、新宿副都心、六本木、東京タワーが
   一望できるマンションです☆

冬: 龍馬にかぶれて長崎へ。ハウステンボスも行ってきました。
   ハウステンボスでセグウェイ初体験!!
   技術本を会社の有志とともに翻訳しました。(もうすぐ発売なので正式に日記にします)


続けているメルマガ(http://www.mag2.com/m/0000273619.html)も
1回も休むことなく、月2回のペースで発行しつづけることができました!
すべては読んでくれている皆さんのおかげです!ありがとうございます!

さて、今年は、

「続」

がテーマです。

何事も続けなければ意味が無い。

しっかり今後を見据えて、

「続けられる」事
「続けられる」知識・技術
「続けられる」自分

を作って生きたいと思っています。

皆さん、今年もなにとぞよろしくお願いします。
皆さんの2011年という年が良き年となりますように。
AD

CLVI-th stone: 時間のオーラ

テーマ:
# http://www.everpeace/poem

----------------------------------------------------------
spelled on 2010/05/30 by everpeace
----------------------------------------------------------
「時間のオーラ」

時間って不思議だ。

爽やかな時間、きらきらした時間

その時々の表情もあったりするんだけど

流れる時がまとうオーラみたいなのもある。


なんていうんだろう。

流れる時間の雰囲気っていうか。


たとえば、軽やかな時間

時の流れが心地よくて、やってくる時間もとっても気持ち良いんだ。


重苦しい時間。

時が流れるのがすごく重たくて、ドロドロしたタールみたいな。

こんな時間の流れの中にいる1日はとってもつらい。

一人でこんな時間の流れの中にいる日はとってもブルー。


激流のような時間。

怒涛のように流れてきて、怒涛のように流れ去っていく時間。

もうその流れに身を置くだけで精いっぱい。


もうちょっと変なのもある。

ここが時間という流れがまとうオーラの不思議さでもある


流れてくるまではゆっくりなんだけど、

流れてきたと思ったら一瞬で流れ去ってしまう流れ。


はたまた、こんなのも

動きの無い流れ。

流れているんだけど、流れていない。

ゆっくり流れているのとははっきりちがう。

時は過ぎているんだけど、止まっている時間。


時っていうと一瞬ぽいけど、

時間っていうと、

未来からやってきて過去へやっていく、流れっぽい。

時間が流れてるって思うだけで、いろんな時間があることに気づく。

ちょっと音楽に似てるな。



誰もが流れ来て、流れゆく時に身をさらして、

迫りくる時のオーラを感じながら生きている。


さぁ、明日はどんな時間がながれてくるのかな。

たのしみだな。
AD

CLV-th stone: 吐息

テーマ:
# http://www.everpeace/poem

----------------------------------------------------------
spelled on 2010/03/29 by everpeace
----------------------------------------------------------
「吐息」

僕の吐息が 君に届くと思うだけで

ほっとする


君の吐息が 聞こえるだけで

さみしくない


吐息にまじった 君の声を

僕も返す 吐息にのせて

また帰ってくる 君の吐息

気持ちと気持ち



今日はどうだった?

そんな話もしてないのに

吐息だけで繋がれる


そんな感覚のまま

ずっと過ごせたら


吐息を感じ合いながら
AD