金の糸はここからスタート!エバー社長のブログ

金の糸はここからスタート!エバー社長のブログ

若返りの秘密をあなたへ!金の糸ストーリーをお伝えします。


テーマ:

おかげさまで僕らエバーは今月、会社の設立から15周年を迎えます。

これもひとえに、「金の糸美容術」の施術を受けてくださったお客さまと、

医療提携を結んでくださっているサロンさまのおかげです!

ありがとうございます!

 

医療提携を結んでいただくために、僕らはディプロマ研修を行っていて、

毎月50人以上の方が参加してくださっています。

この研修を受けて、すぐに金の糸を入れてくださるサロンのオーナーさまもいれば、

医療提携を結んで、しばらく経ってから金の糸を入れてくださるオーナーさまもいます。

その時期は人それぞれです。

 

金の糸を入れた方は、お肌の年齢が10歳から15歳若返ります。

これは、ゆるぎない効果です。

金の糸を入れる時期が早いか遅いかというのは、

その効果を早く手に入れるか、後で手に入れるかの違いということになりますが、

効果を実感した方ほど、お客さまに「金の糸美容術」を紹介したくなります。

つまり、オーナーさまが早く金の糸を入れた方が、早くお客さまをご紹介できるわけです。

 

僕らの金の糸に対する想いや、サロンさまに対する想いは、

ディプロマ研修でお伝えしています。

研修の内容を聞いてすぐに「前向きに取り組みたい」という方と、

そうでない方とでは、おのずと差が出てきます。

医療提携を結ぶ僕らとしては、ビジネスのパートナーとなるわけですから、

積極的に「やります!」と手を挙げてくれる方、

僕らと本気で関わりたいと思っている方と手を組みたいと考えています。

 

ディプロマ研修は当初、ご希望の方がいれば開催していたので、不定期の開催でしたが、

5年ほど前からは定期的に行っています。

最初の頃は、ディプロマ研修を聞いても、

「金の糸を入れようかな…」「入れようと思います…」と

迷ったり、消極的に手を挙げたりする方が多く、

すぐに手を挙げてくださる方は多くありませんでした。

でも現在では、研修を受けてすぐに

「金の糸を入れます!」と積極的に施術を希望する方がどんどん増えています。

 

これは、ディプロマ研修の中でもお伝えしていることですが、

僕らのグループのクリニックが行っている

「金の糸美容術」には、これまでクレームがありません。

15年前もありませんでしたが、その後もクレームはなく、

「信頼」という実績を積み上げてきたからこそ、

サロンのオーナーさまも積極的に手を挙げてくださる方が増えているのだと思います。

 

金の糸を入れて、ご自身がキレイになることはもちろん、

それをビジネスにもつなげていきたいとお考えのオーナーさまを、

僕らはこれからもますます応援していきます!

まだディプロマ研修に参加したことがないサロンのオーナーさま、

ぜひ今年はご参加くださいね!

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス