Event Journal★イベント・ジャーナル

日本初! イベント学大学教授 岡星竜美が、日本~世界の最新のイベント、地域ブランド活性化の事例をご紹介します。

岡星竜美の本 スポーツイベントで社会を元気に


Event Journal★イベント・ジャーナル  
★「チカラ解き放て スポーツイベントで社会を元気に」(JACE共著)
★「キラリ☆開眼物語~明日から企画のホープと呼ばれる本」 (文芸社)
★「イベント企画の基本構造」(JEPCイベント総合研究所選書)

★「イベントの仕事で働く」(ぺりかん社)

【岡星メディアニュース】
日本テレビ「スッキリ!!」「ZIP!」「news every.」、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」、TBSテレビ「ひるおび!」、フジテレビ「知りたがり!」「スーパーニュース」、NHK BS2「日めくりタイムトラベル」、FM J-WAVETokyo Morning Radioなど出演

※取材・講演依頼は okaboshi@fuji.ac.jp または TEL044-935-1236 まで。

NEW !
テーマ:

10/3より、東京富士大学イベントプロデュース学科科目

「イベント特講:オリンピック・パラリンピック学」

を開講します。

 

そして、これを広くより多くの皆様にも受講いただきたく、今年も公開授業とします。

 

一般の対象は103日から来年2018116日まで、冬休みを除く毎週火曜日の2(10:50-12:20)で開講します。

 

興味のある回だけを受けてもOKです。

 

ぜひこの機会に東京富士大学の「オリパラ学」講義を学んで、Tokyo 2020を盛り上げていきましょう!

 

 

東京富士大学 経営学部 イベントプロデュース学科<秋学期専門科目>

「イベント特講:オリンピック・パラリンピック学」

 

【授業カリキュラム(15)】 

企画監修: 杉山 茂氏(スポーツ プロデューサー/NHKスポーツ報道センター長)

 

①926日(火)授業ガイダンス「オリンピック・パラリンピック学とは」(学生のみ)

②103日(火)「オリンピック・パラリンピック学の意義」

③1010日(火)「古代オリンピックの歴史とその意義」(昨年度と同内容)

④1017日(火)「リオオリンピックの実際」

⑤1024日(火)「リオパラリンピック報告」(昨年度と同内容)

⑥117日(火)「オリンピックと経済」(昨年度と同内容)

⑦1114日(火)「スポーツツーリズムとオリンピック・パラリンピック」(昨年度と同内容)

⑧1121日(火)「オリンピック・パラリンピックの概要(仮)」

⑨1128日(火)「オリンピック・パラリンピックにおけるリスクマネジメント」

⑩125日(火)「オリンピック運営の舞台裏」(昨年度と同内容)

⑪1212日(火)「オリンピック・パラリンピックとメディア」

⑫1219日(火)「オリンピックとイノベーション」(昨年度と同内容)

⑬19日(火)「オリンピックを支える、通信サービスの役割」(昨年度と同内容)

⑭116日(火)「ロンドンオリンピックはなぜ成功したのか」

⑮123日(火)「試験」(学生のみ)

講師の都合によりカリキュラムは前後することがあります。

 

【開講日】 2017103日から来年2018116日まで(※926日及び123日は学生のみで、一般受講はできません)毎週火曜日の2(10:50-12:20) 

【会 場】東京富士大学・本館1階 メディアホール(アクセス http://www.fuji.ac.jp/access/

【受講料】 無料(事前申込受付中)

【特別協力】一般社団法人 日本イベントプロデュース協会 

【協力】イベント学会

 

お申込みは、参加希望日時、お名前、ご所属、連絡先(メールや電話等)を記入のうえ、東京富士大学イベント社会工学研究所 event@fuji.ac.jp にメールください。

 

 

今年も、イベント特講「オリパラ学」が開講します。

 

私は、年内最終回、12/19の「オリンピックとイノベーション」を講義します。

 

ふるってご参加ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

9/22(金)、愛知・名古屋 新東通信で、
イベント学会創立20周年(中部地域本部)記念事業

「愛知・名古屋は、すごいぞ!フォーラム」
私・岡星が講師させていただきました。





イベント学会創立20周年(中部地域本部)記念事業
「愛知・名古屋は、すごいぞ!フォーラム

●プログラム 
・開会あいさつ 堺屋太一(イベント学会会長)
・発表①2018年スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知について
有森 裕子(公益財団法人スペシャルオリンピックス日本理事長)
・発表②2019年度技能五輪全国大会、2020年度技能五輪全国大会・全国アビリンピック、2023技能五輪国際大会の招致について
福井昌平(愛知県技能五輪国際大会基本構想策定委員会委員長・イベント学会副会長)他
・応援プレゼンテーション「ビッグイベントをきっかけに愛知・名古屋を盛り上げよう!」
dela(名古屋観光文化交流特命大使)
原田伸介(JEDIS中部地域本部長)
岡星竜美(東京富士大学イベントプロデュース学科教授)


 

ビッグイベントへの期待感で、会場は超満員。

 

熱気と活気とで、話をしていても気持ち良かったです。

 

愛知・名古屋の、ますますの大発展を祈っています!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日(9/23)、東京タワーで、

「第9回 三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」

じゅわぁぁぁぁっと開催!

 

sanma3

 

 

東京タワーでは、岩手県大船渡市と協力し、大船渡産の炭火焼さんまを無料で振る舞う、恒例の「第9回 三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」を9月23日(土・祝)に開催します!

 

当日は大船渡港から直送された新鮮なさんまに「さんまに良く合う塩」をまぶし、大船渡からこの日の為に上京したスタッフの皆さんの熟練した〝炭火焼"の技で香ばしく焼き上げ、さんまを引き立てる「大根おろし」に鹿児島県肝付町の「辺塚だいだい」を添え、千葉県山武市の「さんまに良く合うしょうゆ」とともに、3,333名様に無料配布致します。

 

この他会場では、大船渡のご当地バーガー「大船渡さんまバーガー」1,000食を限定販売するほか、さんま本来の旨みと香りが味わえる大船渡の伝統料理「さんますり身汁」も限定で2,000食販売します。

 

 

三陸・大船渡 東京タワーさんままつり

 

●日 程 9月23日(土・祝)秋分の日 ※小雨決行/荒天中止
●時 間 9:00~16:30 ※9:00~開会式を実施。
    ※7:30から会場でさんま引換整理券を配布します。
●場 所 東京タワー屋外特設会場
    ※駐車場・駐輪場は大変混雑致しますので公共交通機関をご利用ください。

 

https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/sanma2017/index.html

 

 

さんまイベントも、東京タワーでトドメを刺します。

 

秋空に漂うおいしそうな煙の中、焼き立てさんまをいただきましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。