ユーフォ屋まーとのblog
  • 22Sep
    • 今日は『秋分の日』の画像

      今日は『秋分の日』

      今日は火曜日そして連休最終日の祝日で『秋分の日』今日のまーとめは予定入れて無かったので午前中はウチで過ごし、午後は……ドライブに出掛けてましたこの連休は半分以上のんびり過ごせて、お出掛けはしていたものの人混みの密を避けた時間だったので良い骨休めが出来たのかなぁと思ってますそんなドライブ中に聴いていたラジオにて『2021年の箱根駅伝は無観客開催に』といった、新型コロナの影響を考慮して通達があったという話題をやっていたのですが、思い起こせば今年の『東京マラソン』も沿道での応援は控えるようにといった通達がありつつも、いざ蓋を開けてみれば大勢の観客が沿道にて応援していたといった事もあるので、果たして来年正月の箱根駅伝はどうなるのでしょうかネ箱根駅伝と言うとまーとめも近年は過去にブログに書いてるように毎年箱根へレース観戦しに行ってるのですが、今度の箱根駅伝は観に行くのを控えようと思ってますマラソン大会と言えば来年開催予定だった『静岡マラソン』についても既に今年の7月の段階で中止が決まって公表されているのもあり、実の所イベント・催し事は世間的にはまだまだ簡単には開けないのかなぁ、これが民意なのかなぁなんていうのもこういった報道を見ても思う所でありますこの連休中は全国的に観光地へレジャーに出掛けた人が大勢いたとのニュースをやってましたが、同期間中にレジャーへ出掛けた人達の中から新型コロナに感染した人は果たしてどのくらい出るのかというのもまた注目してニュース・報道を見てみようと思いますと、今宵もゆっぽの練習です今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【『聖ヨハネ祭の夜(歌劇「ソロチンスクの市」より)』~YouTube】…これ。先日ブログに書いて書いていたムソルグスキー作曲の『聖ヨハネ祭の夜(歌劇「ソロチンスクの市」より)』はげ山の一夜の原曲になっているナンバーですいつもゆっぽの練習は日替わりでまーと蔵書楽譜庫に所蔵している楽譜セットを取っ替え引っ替えでチョイスしてますが、今週は週末までゆっぽの練習をこの曲に絞って攻略してみようと思ってます

  • 21Sep
    • 今日は基本ウチで過ごしましたの画像

      今日は基本ウチで過ごしました

      今日は月曜日敬老の日で祝日であります敬老の日と言うと平成の途中から9月の第3月曜日になりましたが、それ以前は『9月15日』と決まっていたので、その時代に慣れている世代にとっては変な感覚なのではと今日昼間観ていた『ゴゴスマ』というCBC(TBS)の番組で司会者が語っていて、「そう言われてみると…」と思いつつ、普段平日の昼間は仕事してる時間なので祝日の休日だった今日初めて観てましたと、そんな今日は昼前にちょいと近所の薬局ストアへ買い物に出掛けていたのですが、何を買ってきたかと言うと……これ。洗眼液と呼ばれている文字通り眼を洗う物らしいのですが、まーとめは建築屋という職業柄、仕事中にはホコリを伴う事がよくあり、防護メガネ(ゴーグル)を着けたりもするのですがそれでも微粒子的なホコリは防護メガネでも護られない事も多々あるからなのでしょうネ、長年続けていると目が霞んできたり視力が低下してきたりなど、建築屋特有の職業病とでも申しましょうか、そんな事が人ごとではなくまーとめにもここ最近思う節があり、今日は試しに周りの同業者の人が『これオススメ』っていう、目薬やメンソレータムでお馴染みロート製薬の製品を買ってみたといった所です早速使ってみたのですが、最初使う前は『クールタイプ』とあったので目にしみるのではと思っていたものの、使ってみると案外そうでもなく、洗眼液は人の涙に近い成分だからといった箱に書いてある文言もあながち間違ってもなく、すんなり使う事が出来ましたと、いったそんな今宵もゆっぽの練習です今日まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【そよ風のマーチ(1991年度全日本吹奏楽コンクール課題曲)~YouTube】…まーとめが選ぶ過去の全日本吹奏楽コンクール課題曲の中でダントツの1位を誇るナンバーで、このブログでは何度も登場する作品、『そよ風のマーチ』今宵はサラッとこの曲で練習です吹奏楽コンクールと言えば今年は開催中止となった一方で、毎年秋に開催されているまーとめも吹奏楽学会の関係から繋がりのある『日本管楽合奏コンテスト』は、本選に関しては今年は映像審査となったものの、開催は決定して、予選の応募期間が今月24日に必着との事で、実はこの連休中が応募受付締め切りのギリギリまで練習できる最後の時間だったのもあり、一昨日、昨日、今日、明日にその予選用の提出音源の録音した団体も多いのではないかなぁなんて思います今年度の日本管楽合奏コンテストの予選に応募した団体の皆々様、まずはお疲れ様です敬老の日、感謝の気持ち伝えた?▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

  • 20Sep
    • 今日は浜松行って来ましたの画像

      今日は浜松行って来ました

      今日は日曜日世間では昨日(土曜日)が休日という事で昨日~明後日までの4連休、まーとめは昨日は仕事だったので今日~明後日までの3連休といった所でありますと、そんな今日は午後……浜松へ行って来ました先週の日曜日にまーとめがパシリで行ってきた伊豆での吹奏楽演奏の中間打ち合わせでの内容を報告するのと、伊豆の主催者さんから預かってきた書類等々などを浜松のバンドへ受け渡ししたといっただけの用事だったので、静岡⇔浜松の移動時間は国道1号経由で往復約3時間半程ですが、今日の浜松での滞在時間は約20分程しかしながら今日行った浜松での用事は内容的に生命線的に重要なものだったので、終えて一安心ですと、そんな今日の静岡県内は然程暑さは無く、静岡⇔浜松の移動してる車の中で冷房を使う事無く、窓を開けて丁度いいくらいな陽気だったので、ようやく秋らしくなってきたのかなぁなんて思いました今月半ばになり、新型コロナに関する自粛や規制など、様々な分野で解除されたり規制レベルの引き下げがなされたりと、警戒の緩みは注意しなければならないのは勿論ですが、ようやく世の中的に回り始めたのかなといった風にここ最近思うところでありますまーとめが運営外部監査役をしている浜松のバンドでは今月いっぱいは演奏を伴う活動は一切しない、10月に入ってから再開するかの判断をするといった『焦って活動再開を公表しない』といった事になっているので、今月は残り10日間は、仮に10月に再開が出来た時の為の準備・支度期間として、今日あたりも様々な対策に用いる道具等をメンバーの皆々様で製作していて、その作業が何やら楽しそうだったので良かったです実は同バンドに頼まれて、まーとめの建築屋で製作したとある新型コロナ感染対策のツールを提供する事になっているのですが、実際にとある飲食店のチェーン展開する会社さんから製作依頼されて既に納品して実際に店舗で使ってもらえているといった実証済みな物なので、今回はバンド用に頑張って製作しようかなぁなんて思ってるので、そのあたりの事はまた後日にでもブログで紹介してみようと思いますそんな今宵もゆっぽの練習です今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【フッフッフッってするんです(とんねるず)~YouTube】…とんねるずのナンバーから、昔フジテレビで放送されていた番組「とんねるずのみなさんのおかげです」のテーマ曲『フッフッフッってするんです』まーとめがとんねるずファンというのはブログにて度々書いてますが、ここ最近では石橋貴明さんが独自のYouTubeチャンネルを開いていろんな配信動画を公開していて、まーとめもちょいちょい観ているのですが、今現在のテレビでのバラエティー番組には無い面白さが石橋貴明さんの動画の中には満載なので、最近はテレビでのバラエティー番組よりもYouTube動画での石橋貴明さんをはじめとした、様々な芸人さんのものを観る事の方が多くなったなぁなんて思う事が度々ありますそんなこんなで、今宵のゆっぽの練習は気分的なところからとんねるずのナンバーをチョイスしてみました

  • 18Sep
    • まーとの手掛けるお宅がダイドーのCMに登場!!の画像

      まーとの手掛けるお宅がダイドーのCMに登場!!

      今日は金曜日今日は夜明け前と夕方に大雨の降った静岡市内ですが、昼間は晴れていて蒸し暑い一日でしたと、そんな今日のブログはちょっとしたビッグニュースをまーとめのお仕事は個人経営の建築屋で家族経営の工務店なので、大手ハウスメーカーのようにテレビCMや新聞のチラシなどといった大々的な宣伝をしての営業は普段やってませんが、なんとなんと、まーとめがリノベーション・リフォームデザイン・修繕等工事施工を長年携わっているお客様宅(古民家)が、缶コーヒーやジュースでお馴染みの『ダイドードリンコ』の自販機編の全国CMに採用され、メインの自販機のバックにまーとめが手掛ける古民家が大きく映像に映っていて、CM中登場するのは1秒~2秒のシーンから1回~2回といった瞬間的なものではありますが、しかしながら全国放映のCMであるのと同時に、その全国あちこちにあるダイドーの自販機の中から自分がデザインから工事まで携わっているお宅をバックにしたシーンが採用されているというのはとても嬉しいものですネ(まーとめの父親の同級生のお宅で、昔からまーと自身も子供の頃からこのお宅のお父さんやお母さんにはお世話になってます)【ダイドーCM『ダイドー自販機ぜんぶ入ってない篇 30秒』~YouTube(ダイドードリンコ公式チャンネル)】【ダイドーCM『ダイドー自販機ぜんぶ入ってない篇 15秒』~YouTube(ダイドードリンコ公式チャンネル)】今年も今まさに、先週からこちらの家のリフォーム工事をまーとめの建築屋で、まーとめが図面を書いて施工している事から、今日も朝から行ってきて、お昼休みには……縁側にてお弁当のおにぎりを食べながらこの家の縁側にてスマホで写真をパチリと、そんな今宵もゆっぽの練習です今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【Miracle Shot(ヤマハ/ニュー・サウンズ・イン・ブラス)~YouTube】これ。ヤマハのニュー・サウンズ・イン・ブラスから『Miracle Shot』昨日のブログでは2003年の静岡で開催された国体のイメージソングで、葉加瀬太郎さんが作曲したナンバーの吹奏楽譜について書いていたので、今宵はスポーツ繋がりって事で報道ステーションのスポーツコーナーの曲をチョイスしてみましたと、今日のブログはそんな所で

  • 17Sep
    • 2003年静岡国体の曲の楽譜セットの画像

      2003年静岡国体の曲の楽譜セット

      今日は木曜日今日の静岡市内は蒸し暑い一日で、9月も後半に差し掛かったのに、仕事していて少し動いただけでまだ汗をたくさんかく陽気というのはやはり、今年は新型コロナの事がニュースなどではメインになっていて『温暖化』の事にはあまり触れられていないように思いますが着実に年を重ねるごとに気温が上昇しているので、このままだと10年後、20年後の秋は今の夏のような陽気になってしまうのでしょうかネと、そんな今宵のブログは……この楽譜のお話今日また新たにまーと蔵書楽譜庫に仲間入りしたナンバーの楽譜セットで、遡ること2003年に静岡県が開催地だった国民体育大会でのイメージソング『夢の翼』という、葉加瀬太郎さんが作曲して、まーとめが好きな作曲家で浜松市出身の伊藤康英さんが吹奏楽編曲した楽譜セットで、この2003年当時に活動していた静岡県内の吹奏楽団であればおそらくどの団体も容易に入手出来てバンドのライブラリーにレパートリーとして所有しているであろう、今現在では逆に出回ってはおらず静岡県立図書館にて閲覧可能ではあるものの貸し出しはNGとなっている位の貴重な楽譜セットで、今回そんなレアな楽譜を購入する事が出来たといった所であります作曲を葉加瀬太郎さんに依頼していた当時の静岡県庁さん、お金を掛けて相当気合い入ってたのですネ国体と言うと毎年今丁度この時期に開催されていて、今年2020年は本来ならば鹿児島県での開催が予定されていたものの新型コロナの影響で中止になったのは、同じく東京オリンピックが来年に延期になったのと同じくらいに残念でしたネ葉加瀬太郎さんと言えば、まーと蔵書楽譜庫にも所蔵されている楽譜セットの中から例えると…【情熱大陸~YouTube】…やはり『情熱大陸』ですネと、今宵のブログはそんな所で

  • 14Sep
    • 不二家ホームパイの『ペヤングやきそば味』の画像

      不二家ホームパイの『ペヤングやきそば味』

      今日は月曜日今週も一週間が始まりました若干まだ暑さが残るものの、陽が暮れると今ブログ書いているこの時間は鈴虫が鳴いていて、どんどん秋らしくなってきてるんだなぁと実感する所でありますと、まず始めに、今日のブログの話題は……これなのですが、その前にいつものブログの始まり方からと、そんな今日も朝から仕事を頑張ってきて、夕方帰宅する際に……このブログではちょいちょい登場する地元の100均ショップへ、単4電池と付箋紙を買いに立ち寄ったのですが、100均ショップというのはホントに意表を突いたコンセプトの商品が突如として陳列されているもので……写真中右から順番に、単4電池、矢印タイプの付箋紙(仕事の図面でマークするときに役立ってます)、この2点については今日の買い物予定だった物で、その左にあるブログの冒頭に登場した『不二家ホームパイ、ペヤングやきそば味』なる、何とも興味を引くものが目に止まり、しかも4袋で100円といったポップがあったので試しに買って、今ブログ書く前に一つ食べてみたのですが、不二家さんはこのペヤング味のホームパイが売れるぞ!ヒットするぞ!!と意気込んで発売したのでしょうかね、やきそば好きなまーとでありますが、『これはちょっとあまり美味しく無いぞ』という事から、今宵1袋開けてあと3袋残ってる事から、明日仕事の時に職人さん達にプレゼントしようと思います…まーとはなんてステキな現場監督なんでしょうと、そんな今日もゆっぽの練習であります今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【「キミの夢は、ボクの夢。」(ポカリスエットCMソング)~YouTube】【大阪桐蔭 「キミの夢は、ボクの夢。」高校野球の甲子園での演奏の模様~YouTube】…これをチョイスしてみました昨日伊豆での来年春のイベント演奏の中間打ち合わせのパシリとして行った際に、演奏する曲では無いものの選曲プランのモデル的な位置付けで、一般には出回っていない事から演奏が出来る団体が希少であるといった例でこの楽譜も持参していったのですが、伊豆での担当者さんはちょいちょいこのブログを読んでいてくれていて、この曲の事も知っていてくれていた事から興味持って頂いた様子だったので良かったですこの楽譜については大塚製薬のオフィシャルなもので、前記の通り一般には出回っていない普通では入手ほぼ不可能な物で、静岡県内でも演奏出来る団体はそうは無いといったあたりを踏まえて、更に述べるとまーとブログにて以前この楽譜の事を書いた記事について、アメブロのまーとブログのアクセス管理ページを見てみると毎日のようにこの曲の楽譜の事だけで150前後のアクセスが確認出来ているのもあり、この楽譜の出版については2016年12月に関係者に配布された物という事で、2020年の現在でも未だに需要のある曲、楽譜なんだなぁと改めて思いましたと、今宵のブログはそんな所で

  • 13Sep
    • 伊豆からの帰り道の画像

      伊豆からの帰り道

      今日は日曜日今まーとめは……伊豆縦貫自動車道にある『道の駅伊豆ゲートウェイ函南』に立ち寄ってます今日は朝から、まーとめが運営外部監査役をしてる浜松のバンドが来年春に伊豆に出張してのイベント演奏が予定されている関係から、中間打ち合わせの関係で同バンドのパシリとして伊豆に来ていて、先週浜松のバンドの会議に行った際に預かってきた書類等を渡すのと、演奏する候補曲の内、バンドメンバーさんからリクエストのあった作品でまーとめが所有している楽譜セットの曲の中から……元気のいい作品を中心に『だいたいこんな感じの曲が用意出来ますよ』といった目安になりそうな仮の参考資料として持参して行き、スマホでYouTube音源を併せて曲の解説をしてきました実際に演奏する曲は同バンドが所蔵している楽譜セットのナンバーが中心なので、今日持っていった写真中の楽譜セットの内、何曲使われるのかはわかりませんがいつでも使えるように準備は既に整っている状況です但し、今年の春の例をみてもわかるように、来年の同じ時期にまた新型コロナが蔓延しないだろうか、イベント自体が開催出来るのだろうか?といった事は懸念されるところである為、今日の打ち合わせでは『開催出来た場合』という事が大前提で、逆に『また新型コロナが蔓延ひどくなって中止になる可能性もゼロではない以上、十分に承知しておきましょう』といった事も念頭においての今日はそんな感じでした吹奏楽においては演奏を伴う活動はまだどの団体も清々出来ていない環境ではあるものの、一方でそんな演奏活動出来ていない期間中にどれだけ今後の活動の予定を組めていたか、事務的作業や渉外作業、運営の会議等がどれだけ出来ていたかが、活動再開した時のスタートダッシュに大きく反映してくると思うので、今年の場合だとゴールデンウィーク明けの5月、6月に演奏を伴う活動を再開させて直後に再び休止したといった中途半端な運営をした団体のような事を避けてやらなかったまーとめが運営に携わっているバンドについて『よくここまで我慢してくる事が出来ました』といった称賛に値する事だと思ってます実際に今日行ったイベント主催者さんからも『コンプライアンスがしっかり出来ている団体だからこそ、伊豆と浜松とでは県内で最も遠い場所であってもお客さんを入れた場での演奏を安心して依頼する事が出来る』と言ってもらったので、運営のやって来ている方針には間違いは無かったといったあたりは改めて安心しました今年はまだ予断を許さない環境ではある一方で、国内の情勢を見てみると、『GoToトラベル』や『GoToイート』といったキャンペーンも東京の除外が解除を検討されて全国で解禁になろうとしていたり、音楽をはじめ舞台芸術においても客席にて歓声が起きない環境でのコンサートや舞台公演であれば客席5000人以下のものは近日中にOKにといった政府での検討も先週から始まってるので、先日吹奏楽学会でまーとめと同じく名前を連ねている東京のセンセと話をしたのですが、10月以降全国的に吹奏楽の活動にも、新型コロナの対策は慎重に慎重を重ねてながらでも再び活気が戻ってくるんじゃないかといった予測もされるといった内容で、 特に今月そのあたりのニュース・報道についてはテレビや新聞などでもチェックが必要かなと思いましたと、そんなブログを書いたところで、アップしたら静岡に向けて安全運転で帰ります

  • 12Sep
    • 朝から晩まで、今日は良い事続きでしたの画像

      朝から晩まで、今日は良い事続きでした

      今日は土曜日朝から仕事頑張ってきました今日は朝からビッグニュースが今取り掛かっている静岡市郊外の古民家のリフォームのお施主様よりもたらされまして、同宅の前にあるダイドーの自販機をモチーフにしたCM撮影がつい先日行われたとの事で、まーとめがデザインから施工まで一手に手掛けている家がダイドーという大企業のテレビCMの映像に使われるというのは何やら嬉しいものがありますネどんな感じのCMなのかはまだわかりませんが撮影スタッフが大勢来ていてのロケだったという事で、何か楽しみでありますと、そんな日の夕方、仕事終えてウチに帰ると、テレビではフジテレビにて『ミュージックフェア』をやっていて、番組のオープニングで……まーとめが一番好きな作品で、「サウンド・オブ・ミュージック」のナンバーから『私のお気に入り』を、ミュージックフェアには17年ぶりに出演したという大地真央さんと田村芽実さんが歌ってました更には今宵は日テレで「THE MUSICDAY」なる音楽の特番をやっていて、今年新型コロナで急逝した志村けんさんが過去に三味線での演奏していた模様のVTRに合わせて、東京スカパラダイスオーケストラが、これもまーとめが大好きな曲である…【志村けん、東京スカパラダイスオーケストラ『風林火山』/2020.9.12、日本テレビ「THE MUSICDAY」~YouTube】…NHK大河ドラマ『風林火山』のテーマ曲の演奏の模様でした志村けんさんの三味線演奏による風林火山、すごく味があって良かったです今日は朝からビッグニュースを聞いたり、ウチに帰ったら『私のお気に入り』の歌が聴けたり、志村けんさんの『風林火山』の三味線が聴けたりと、何やら良い事が続いた日になりましたと、そんな今宵もゆっぽの練習であります今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【私のお気に入り(ヤマハ・NSB)~YouTube】【NHK大河ドラマ『風林火山』~YouTube】…今宵のブログにて書いたからにはやはりこの曲でしょうという事で、ヤマハのニュー・サウンズ・イン・ブラスのナンバーから『私のお気に入り』と、ウィンズスコアのナンバーから『風林火山』の2曲を特にまーとめにとってゆっぽを始めるきっかけになった原点とも言えるナンバーである『私のお気に入り』はいつ演奏しても良いもので、『風林火山』についても過去の大河ドラマ作品の中では好きな作品な事から、今日一日のシメにこの2曲は最高です

  • 09Sep
    • 『カルピスウォーター』が面白いの画像

      『カルピスウォーター』が面白い

      今日は水曜日今日の静岡市内は晴天で、ここ最近は雨が降っていたのもあり蒸し暑い一日でしたが、そんな中でも仕事はバッチリ頑張ってきましたと、そんな今宵のブログは…これ。夕方仕事終えてウチに帰ってからまーとめはお酒は飲まないので専ら『牛乳』や『ジュース』といったあたりでグイっと一杯なのですが、今日は冷蔵庫に『カルピスウォーター』があったのでこれをチョイスしてみたところ、表側にはサックスの子、裏側には……左右反対に楽器を抱えているまーとめの楽器であるゆっぽの子、それぞれがラベルに印刷されていて……『飲みきると、新しいイラストが完成!』とあるので飲みきってみると……表側のサックスの子側から見ると、裏側で印刷されていたゆっぽの子が見えて、表側と裏側の絵が一つのシーンになってましたこれは吹奏楽部での個人練習での光景といったところでしょうかね、一つのペットボトルで遠近法を用いたこのイラスト、カルピスウォーターを発売しているアサヒ飲料のアイデアはさすがですネと、そんな今宵もゆっぽの練習であります今日まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【全日本サッカー協会93´日本代表オフィシャル応援歌WE ARE THE CHAMP(The Name Of The Game)~YouTube】…これ。Jリーグのサッカーの番組などでたまに聴く曲の『WE ARE THECHAMP』この楽譜セットは一昨日入手したまーと蔵書楽譜庫のレパートリーとして仲間入りしたナンバーなのですが、93年の日本サッカー協会オフィシャルのナンバーという事で、3年後の2023年にはこの曲が30周年…そんなに昔の曲だったのかと、今ブログ書きながら思いました

  • 07Sep
    • 空も飛べるはず(スピッツの曲)の画像

      空も飛べるはず(スピッツの曲)

      今日は月曜日朝から仕事頑張って来たのですが、今日のまーとめは静岡市内山間部の古民家のリノベーションの依頼がありお客さん宅へ行っていたのですが、同じ静岡市内でも市街地では雨はほぼ降らず、まーとめが今日行っていた山間部ではどしゃ降りだったので、ずぶ濡れになっての仕事でした9月は例年は「台風シーズン到来」といった月でもあるので、皆々様もお気をつけくださいと、そんな今宵のブログは…【空も飛べるはず~YouTube】…今日はまーと蔵書楽譜庫にまた新たに仲間入りをしたナンバーで、スピッツの『空も飛べるはず』の楽譜セットが手元に届き、ブログに書いてみました【空も飛べるはず(スピッツ)~YouTube】このナンバー、かなり昔の曲ながらも、近年でも度々耳にする機会があり、2017年の丁度今の時期には…【映画『トリガール!』公開記念特別映像~YouTube】…滋賀県の琵琶湖で開催されている「鳥人間コンテスト」を題材にした『映画「トリガール!」』のテーマ曲になっていたりして、実際にまーとめもこの作品はTOHOシネマズの劇場で観ていて、歌っていたのは…【空も飛べるはず(ねごと)~YouTube】…「ねごと」という女性4人組バンドが歌っていたなというのが印象として残っているここ最近ですが、この曲のオリジナルアーティストのスピッツが同曲リリース当時はフジテレビで放送されてたドラマ『白線流し』なる、静岡県のお隣長野県松本市が舞台の作品に主演してたのがまーと家の近所に実家がある女優の酒井美紀さんだったので、地元では当時この曲があちこちで流行っていたなぁといった印象もまたあり、今日はそんな曲の楽譜セットを入手出来たといったワケでありますこのミュージックエイトの同曲譜は『映画「トリガール!」』にて歌われている調と同じアレンジなので、そのあたりのエピソードをコンサートプログラムにもしこの曲を候補として組み込むなら添えてみたいかなぁと今ブログ書きながら思いましたといった今日のブログ今宵のゆっぽの練習はそんなこんなでこの曲を早速やってみようと思います

  • 06Sep
    • 浜松からの帰り道の画像

      浜松からの帰り道

      今日は日曜日今まーとめは……浜松からの帰り道で、国道1号線『道の駅掛川』に立ち寄って休憩しつつのブログであります今日はまーとめが運営外部監査役をしているバンドが『今月バンドの演奏を伴う活動を再開するか、しないか』の団員全員参加の会議という事で、本来は今日まーとめは浜松へ行く予定では無かったものの、会議にて出た結論に対しての第三者(外部監査役)の意見を直接聞きたいという事で…今日は浜松市街地での会議という事からいつもの浜松市役所前の格安駐車場に車を停めて行って来ましたが、直接台風が静岡に来るワケではないものの、大雨に警戒しましょうみたいな天気予報の影響もあるからのでしょうかネ、駐車場はガラガラでした今日の会議はあっさりと結論が出て『今月もまだやらない』といった、自分達だけの判断で再開させて周り(他の市民)の情勢等を考えない活動は論外であり出来ないという、まぁ、当たり前のまともな結論が1時間もしない内に纏まり会議は終了したので、浜松を出発する前に……中田島砂丘へ寄り道して海を見てきましたが、日本にやってきた台風の影響で、波は荒れまくりでしたとにもかくにも、秋になってもまだまだバンド演奏活動が清々出来ない新型コロナの影響はいつまで続くのかわかりませんが、その対策に関しては色々と方法も挙がっていて、果たしてその挙がっている対策が有効手段なのか無意味なのかの判断・選別をするといった事も音楽の業界のみならず様々な業界で議論されているので、そんなあたりも注目しつつ、演奏の活動の自粛期間中であってもやらなくてはいけない演奏以外での作業的なものは時間が足りないくらいにあるので、今日来ていたバンドの皆々様は活動再開を待ちくたびれたといった様子は一切なく、むしろ既に今年10月以降・来年・再来年の行事予定の段取りや打ち合わせなどで大忙しといったそんな感じだったので、良い運営が相変わらずに安定して出来ているなぁと安心してますといった今日のブログブログアップしたら再び静岡に向けて安全運転ですちなみに、今日の浜松市役所前に掲げられている小まめに掛け替えされている垂れ幕……「アルツハイマーについて」と「国勢調査について」の内容でしたが、吹奏楽の用事で浜松に来る度にこの垂れ幕が次から次にいろんなものに変わっているので、まーとめは何気にそんな垂れ幕について「今日はどんな内容なんだろう?」と密かに毎回気になる楽しみの一つだったりしますお気に入りの黒いアイテム、見せて!▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

  • 04Sep
    • タヒチ・トロット(二人でお茶を)の画像

      タヒチ・トロット(二人でお茶を)

      今日は金曜日嵐の前の静けさとは今日のような日を言うのでしょうか、天気予報では明日以降は台風に注意という事が言われている中での今日は、暑さも和らいだ穏やかな一日での昼間は仕事が捗りましたと、そんな今宵のブログは、今日また新たにまーと蔵書楽譜庫へのレパートリーとして1曲楽譜セットが加わったので、その作品について書いてみようと思いますそのナンバーとは…【タヒチ・トロット(二人でお茶を)ショスタコーヴィチの管弦楽アレンジ~YouTube】…これ。管弦楽等のクラシックコンサートのアンコールとかによく演奏される、コミカルタッチなアレンジの『タヒチ・トロット』最初から最後まで緊張の張りつめたクラシックのコンサートで、ラストはアンコールにこの曲をサラッと演奏して場を和ませてからお客さんを送り出すといった、そんな使い方にピッタリなナンバーだなというのがまーとめがこの曲に対しての抱いている印象です元々は1924年のミュージカル作品「ノー・ノー・ナネット」の台本にヴィンセント・ユーマンスがメロディーをつけた『二人でお茶を』という曲でして、まーとめがあまりお好きでないクラシック作曲家の中の一人『ショスタコーヴィチ』が1927年のある日、知人からその「二人でお茶を」を聴かされて…『君(ショスタコーヴィチ)がもし本当に天才ならばこの曲を1時間で管弦楽用にアレンジ出来るよねぇ?』…といった友人からの半ば挑発なのか、または面白半分なのかは知りませんが、ショスタコーヴィチにそんなお題を知人が吹っ掛けて、一方でその吹っ掛けられた側のショスタコーヴィチは1時間どころか『45分』で遊び心が満載な管弦楽アレンジを完成させてスコアにしてみせたといった、その作品こそが今宵ブログに書いている『タヒチ・トロット』というワケでありますおそらくこの曲の音源を聴いて、メインのフレーズについてテレビのCMや番組のテーマ曲としても聞いた事がある方も多いと思うこのナンバーは、ズバリ…『曲(メロディー)は聞いた事あるけど、その曲がどんな経緯なのかは全く知らない』…といった、現代の人では大半はそんな感じではなかろうかといった部類の作品の代表格に挙がりそうな曲ですが、音楽というのは曲についての内容等を知らなくても、耳で聴いて楽しむ、歌って楽しむ、ただそれだけでも十分楽しめてますよネちなみにここ最近この曲は…【キリン「生茶」CM曲での『二人でお茶を』~YouTube】【サワコの朝(MBS・TBS)のテーマ曲での『二人でお茶を』~YouTube】…昨年はキリン『生茶』のCMで森山直太朗さんと高橋一生さんが歌って、ピアノ弾いてといった感じに、あと、毎週土曜日の朝のMBS(TBS)で放送している番組、『サワコの朝』ではテーマ曲になってたりしますネ今日は金曜日なので『サワコの朝』は明日の朝の放送ですネまーとめは朝早くからの仕事で観る事が出来ませんが、土曜日がお休みな方は是非番組をチェックして『二人でお茶を』を確認してみてくださいませと、そんな今宵のゆっぽの練習は勿論、今日まーと蔵書楽譜庫に仲間入りしたナンバー、『タヒチ・トロット』でありますこのタヒチ・トロットについてはいろんな国にて多種多様に演奏されてるんだなぁというのが例えば…【Gitarrissima performsTahiti Trot(Tea for Two)~YouTube】【Tea for Two SAB A Cappella(live)~YouTube】…こういったYouTubeから観る事が出来るので、余暇のひとときにのんびり鑑賞するのもまた面白いと思います

  • 03Sep
    • コンサート当日に演奏中止を余儀なく(愛知県名古屋市)の画像

      コンサート当日に演奏中止を余儀なく(愛知県名古屋市)

      今日は木曜日朝の内は晴れていて、急に雨が降ったりやんだり、また夕方には大雨といった秋の台風シーズンが到来して、この時期は建築屋のまーとめも普段の仕事に加えて台風対策の急な仕事依頼が来る時期なので、資材倉庫にはその工事用の材料をやや多目に備蓄してますが、それでも毎年若干足りなくなるので今年は更に多目な備蓄をしましたが、実のところ、台風シーズンが終わった時に「残った在庫」をあまり置いて置きたくはないので、そのあたりの資材調達量のバランスを読むのがこれまた難しい判断といった所ですと、そんな今宵のブログは…【フルート奏者さん、演奏当日に「新型コロナの感染者を出したくない」と会場から演奏を禁止される~まとめサイトWeb】https://matomame.jp/user/yonepo665/884b83b3c4bebd4d4b0e…まとめサイトのニュース記事にてこういった話題の記事を見たのでブログに書いてみましたこれは愛知県名古屋市のコンサートホールでの出来事で、フルート奏者が出演する予定のコンサートにおいて、会場側から『新型コロナの感染者を出したくない』という理由からコンサート当日の開演直前になって演奏禁止されたというものこの話題について、演奏者側の立場からすれば『急にそんな事言われても』という気持ちになるのは当然の事かもしれませんネ、お仕事で演奏をしているのであれば生活の糧の話に直接関係もしてきますしでは一方のコンサートホール側の見解はと言うと、利用者の安全確保は絶対に守らなければならないといった事を大前提にしているのは間違っては無いとまーとは思う所で、これに関してどっちの言い分も理解した上で、では何が一番に最優先されるべきかと考えた場合に『安全第一』は前記の通り大前提であるというのは当然な事なので、コンサート当日の開演直前に演奏中止になっても致し方のない事なのかなと思いましたコンサートホールの運営者もお仕事で所有している施設である事から、今回の事は「新型コロナ」に言及したものですが、まーとめは建築の業界の人なのでその観点からすると『火災』や『地震』といった他にも同じような天災や人災といったものから利用者の生命が関わる事に関して安全を確保するのは施設所有者・並びに管理者にとっての職務上の義務であり、仮にコンサートが開かれて無事に終了出来た場合にも、『新型コロナに感染しない絶対的保証があったのか?』と言うとそのあたりの回答は正直な所『グレーゾーン』だったのではないであろうかと、この記事を読んで思いました先日も東京にて開かれたミュージカルにて実際に舞台俳優から感染者が出て、来場していた観客数百人全員にも「濃厚接触者」として感染の疑いがといったニュースが出ていた事を踏まえても、そういった事になる可能性が払拭出来ない時点では未然に危険を防いだコンサートホール側の決断というのは間違いではないのではと思います新型コロナに関しては実際に亡くなった方、ウイルスが脳幹を犯して聴覚や味覚・嗅覚に後遺症を残してしまわれた方、血管内に血栓が出来て手や足が壊死してしまって切断を余儀なくされた方などなど世界中にそういった被害に遭った方々が大勢いるのも事実ゆえに、『結果良ければすべてよし、被害に遭ったらそれはその時の運』といった軽く考えて良いものでは決してありませんまーとめが外部監査役をしている浜松のバンドでも現時点では完璧な対策が出来ていないという判断で演奏活動に関しては春以降未だに一切再開出来ていないものの、これもまた自分達のみならず周りの人達の安全第一が最優先されるのは当然な事なので、団の運営者、以下メンバーの皆々様が決めた良い判断であると、監査役として好評価していますと、そんな今宵もゆっぽの練習です今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【ラプソディー・イン・ブルー~YouTube】…これ。ジョージ・ガーシュウィン作曲の『ラプソディー・イン・ブルー』ここ最近、フジテレビにて『のだめカンタービレ』のドラマが再放送されるといったニュースをやっていて、視聴者から期待の声がたくさん上がっているとの事でしたネこのドラマと言えばやはりこの曲でしょう!!といった『ラプソディー・イン・ブルー』は、いつ演奏してもガーシュウィンの作品好きなまーとめは思う所であります

  • 01Sep
    • ほのぼのしたYouTube動画を見付けたので

      寝る前にちょっとだけブログ今、YouTubeにて動画を見ていたら…【草加宿場まつり~YouTube】(見所は1分36秒以降からですが、雰囲気も含めて最初から4分半程通して見てみてください)…これは埼玉県草加市での阿波踊りのお祭りの模様との事で、その合間に撮影された癒し和む光景が何となく良いなぁという事でブログに書いてみました今現在は新型コロナの影響から国内各地でお祭りやイベントが中止になって開催出来ない時節柄ですが、一日も早くこういった和む光景を見る事が出来るようになるといいですネこれは阿波おどりの模様ですが、まーとめの興じる吹奏楽の、特に街中でのイベント演奏の時ですが、知名度のある曲や、ちょっとしたノリの良い曲を演奏している時に聴衆の方を見ると、小さな子供達が曲に合わせて手を叩いてたり、体を揺らして踊ってる子や歌ってる子などを見る事が度々あり、普段私立幼稚園の運営に携わっているまーとめにとっては特にそんな光景が微笑ましく思う所でありますとにもかくにも、この動画のような光景が全国の街中のあちこちで見掛ける位な平穏な日々が一日も早く来るといいですネ

    • カルビーの『おさつスナック(期間限定)』の画像

      カルビーの『おさつスナック(期間限定)』

      今日は火曜日そしていよいよ9月に入りました今日は夕方仕事終えてから……地元の100均ショップへ仕事で使う使い捨てのビニール手袋を買いに行きましたが、今日も夕方18時半頃には外も真っ暗な事も踏まえて「秋になったんだなぁ」と実感する所でありますそんな100均ショップに……『おさつスナック(期間限定)』があったので、ブログのネタになるかなぁといった、何となく買ってみましたが、袋のパッケージにて『期間限定』の文字があるという事は秋だけのお菓子なのでしょうかネ、そのあたりをあまり気にした事が無かったので、『へぇ~』といったちょい昔にフジテレビでやっていた“トリビアの泉”みたいな、今宵のそまーとめはそんな感覚ですといった今宵もゆっぽの練習今日まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【組曲『水上の音楽』~YouTube】…これ。ヘンデル作曲の『水上の音楽』ここ最近は平日の夜のゆっぽの練習に、昼間暑い最中の仕事で普段よりも疲れが出ていたのもあってミュージックエイトから出発されているポップスナンバーを多目にやっていて、今日から9月なので気分として秋らしく規則正しい曲の作りでコテコテなクラシックナンバーをと思いこの楽譜セットをチョイス

  • 30Aug
    • 8月ラストの日曜日の画像

      8月ラストの日曜日

      今日は日曜日8月ラストの日曜日で、明後日は9月になるというのに暑さが残るそんな今、まーとめは…(昼下がりの午後のひととき、木陰の駐車スペースにての写真)…今日は特に予定を入れてなかったのもあり、静岡市内をドライブしつつホームセンターで日用品を買いつつあちこち回ってるといった、のんびりした時間を過ごしてます今はコロナ渦の影響で、いつもなら休日はほぼ吹奏楽で予定が埋まっていたのが、今年に限っては空き時間の方が多く(世間での休日って本来なら予定入れずのんびりと過ごしてるのでしょうネ…)、まーと的には何か物足りなさを感じる今日この頃ですが、やはり何かやってる時、用事をしてる時の方が自分としては性にあってるのかもしれませんドライブ中にちょっと木陰のある駐車スペースにて愛車のcubeにてテレビを見ているとたまたま……以前ブログに書いた、全日本吹奏楽連盟の関係で行った山梨県の清里高原ホテルが、福澤朗さんやりんごちゃんが歩いて旅をしてるバラエティー番組にて紹介されていたので、すかさずスマホのカメラでパチリ清里高原と言えば夏場は避暑地としても有名の閑静な別荘地であるあたりからしても、今年の夏は政府主導の『GoToキャンペーン』もやっていて人混みで密にならない場所へのお出掛けをといった呼び掛けもあったのも踏まえると、今月はこの場所に行った方もたくさん居そうですネといったあたりの事を今ブログに書いていて改めて「休日は吹奏楽の関係で県外のあちこちに走り回ってるんだなぁ」なんてふと思いました今日は特にブログに書くような事をしてないのでそんな内容という事でそう言えば今夜は、しばらく休止していたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が再開するのでしたネ…楽しみであります

  • 29Aug
    • 空飛ぶクルマの話題(Yahoo!ニュース)の画像

      空飛ぶクルマの話題(Yahoo!ニュース)

      今日は土曜日世間では土日の週末で休日ですが、まーとめは土曜日も仕事なので今日も朝から頑張ってきましたカレンダー見るともう8月も終わりなんですネ…今年は新型コロナが世界中を襲っていたのもあって誰もが季節を気にするどころではなくあっという間に月日が流れたといった感覚ではないでしょうかと、そんな今日も夕方仕事終えてウチに帰り、新聞がわりのヤフーニュースを見ていたら…【空飛ぶクルマ、有人飛行試験を初公開 スカイドライブ~Yahoo!ニュース】https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200828-00000048-asahi-bus_all…空飛ぶ車の試験飛行を初公開という話題の記事を見つけましたこれは車なのではなくもう普通に飛行機ですよネただ、記事を読んでいると…⚫プロペラが8枚⚫飛行時間が最長で5~10分⚫時速は40~50㎞/h…まだ実用的ではないのかなとは思いますが、これを作っているメーカーは2023年には販売開始したいといった事が紹介されていて、これがそこらじゅうを飛び回る日が来るのか、またはセグウェイみたいに私有地内のみでの飛んで良いよみたいな事になるのか、そのあたりはまた別に注目するとして、まずはそんな「空飛ぶ車」が実際に登場したんだなぁといったそんな所思えば「電気自動車」が一番最初登場した際の実験初期の頃は、「満充電で最長走行距離10㎞を最高速度30km/h、10分間走行する事が出来た」といった事だけでも話題になり、今現在では普通のガソリン車並に走行出来るまでに発展した事を考えると、空飛ぶ車のこの先の改良や発展もそう遠くない期間の内に性能がアップしていくのかなと思いましたまーとめは建築屋なので飛行機とま全く違うジャンルの世界の話題ながらも、『ものづくり』といった部類では共通しているのでこのようなニュース、報道というものにはとても関心のある所でありますといったそんな今宵もゆっぽの練習です今日まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【NHK大河ドラマ『真田丸』メインテーマ~YouTube】…これ。バンドジャーナルの付録楽譜でNHK大河ドラマ『真田丸』メインテーマ再来年の2022年放送が決まったNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』が三谷幸喜さんの作品という事から、まーとめが運営外部監査役している浜松のバンドでは既に予定が組まれている再来年の演奏イベントに向けた三谷幸喜さんが過去に手掛けた映画やドラマ作品に関する曲をピックアップしているといった中で、この真田丸のテーマ曲も勿論入っているといったあたりは、まだ今2020年なので先の事ではありつつも、楽しみにしている事が既に決まっているといった安心感や期待度といったものは団体を運営していくといったものにとっては大切な事なんだよなぁと、これは常日頃思う所であり、そんな三谷幸喜さん作品関連の曲の楽譜はまーと蔵書楽譜庫にも何曲かレパートリーとして楽譜があるのでコンサートプログラム候補に挙がってたりして、今現在はまだ新型コロナの活動自粛といった期間なので練習再開の見通しがたって無いながらも、楽譜に関してはいつでも使えるといった準備・支度は整えていますと、今宵のブログはそんな感じで

  • 27Aug
    • 「聞かれてこそ音楽」だからJASRACに対抗(東洋経済 ON-LINE)の画像

      「聞かれてこそ音楽」だからJASRACに対抗(東洋経済 ON-LINE)

      今日は水曜日8月もいよいよ終わりが近付いてきた中で、今年は春以降新型コロナの影響でゴールデンウィーク前あたりまでずっと学校の休校が続いてたのもあるからなのでしょうか、今週に入ってまだ8月なのに静岡市内の小学校ではランドセルを背負った子供達が登校をしている所を見掛けますと、そんな今日も一日仕事頑張ってきてウチに帰ると読んでいたネットのニュースで『街からジングルベルが消えた』といった話題が掲載されていたのでそのあたりの事をちょっとだけ。【「聞かれてこそ音楽」だからJASRACに対抗する/金をとられるとジングルベルが街から消えた~東洋経済ON-LINE】https://toyokeizai.net/articles/amp/369759?display=b&_event=read-bodyこのニュース、内容的には簡単に言えば、あれもこれも全てに著作権料を徴収するJASRACに対抗して別の著作権管理団体を設立したところ、管理団体を移籍する作家・アーティストが増えてきたといった、音楽を使う側・提供する側のお話がメインで、利用するユーザー側に関してはチョロっと触れてる程度なので現状ではJASRACと新団体はほぼ何ら変わりのない内容といった所で、そんなユーザー側にとってはこの記事の読み方次第では『より音楽を利用しにくくさせてるのかな』といった印象を持つのであります管理団体が増える事で『この曲を利用するにはどこに申請すればいいのだろう?』といった制度の複雑化が加速するのは言うまでもなく、ユーザー側がそんな複雑化する音楽使用をやめてしまえば当然音楽の需要が無くなり衰退していくのは当然な事で、まーとめが興じる吹奏楽の世界でも、街中で演奏するイベントにおいてもそんな制度的な面で複雑化している事が影響して『音楽は使わない』といったイベント・催しの主催者さんのケースが増えてきてるのも実際に起こっていて、この先音楽全般についてどんな方向性に向かっていくのかなど注目する所であります音楽をするのには楽譜を買う事も全部引っ括めてお金が掛かるのは当然の事ながらも、制度が利用者側から見てあまりにも複雑化していけば、早い話『めんどくさいから最初から音楽使わなければいい』というそんな事態に繋がるのはとても悲しい事なので、著作権管理団体には是非とも作家側・メーカー側ばかりではなく、音楽を利用するユーザー側にとっても制度が分かりやすい、理解しやすいものにして欲しいなぁなんて思いますと、そんな今宵もゆっぽの練習であります今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【マンボNo.5~YouTube】…何となく気分で選んだヤマハのニュー・サウンズ・イン・ブラスからマンボNo.5馴染みの深いナンバーというとたまに定期的な頻度な気分でやってみたくなるもので、今宵はこの曲をサラッとやってみようと思います

  • 25Aug
    • 長年愛用してる針のアナログチューナーの画像

      長年愛用してる針のアナログチューナー

      今日は火曜日今日は朝から内装リフォームのお客さん宅での仕事で壁紙(クロス)貼りをしていたのですが、白地にモザイクのザラザラ柄ならば張り合わせも楽なのですが、チェックやストライプ、絵柄の物だと張り合わせが結構大変で、壁紙の糊も早く貼らないと乾いてしまう事から神経を集中させて、かつ、素早さも必要な所は大変ですが、一方で壁紙を全て貼り終えたあとの達成感は内装の仕上がりをグルっと見渡して一目でわかるので、そんなあたりはとても面白いものでありますと、そんな今宵もゆっぽの練習をしようかなぁと、楽器や楽譜セットを準備するのと合わせ毎回用意している……まーとめがかれこれもう25年ほど長年ずっと使い続けている音程合わせるこの『チューナー』、電源を入れても動かないので壊れたのかなと思いつつ、電池を新しいものに入れ替えてみた所バッチリ動いてくれたので一安心チューナーと言うとメーターの部分が液晶表示の物やランプ式だったりする物が多いため、きっとでそのタイプの物を使ってる方が多いのだと思うのですが、まーとめはこの針で反応をするSEIKOのアナログタイプの物を愛用していて、液晶タイプやランプ式の物だと音程を合わせている時にほんのちょっとした周りの音も反応を示して『あれ?』と思う事も多々ある中で、このSEIKOのチューナーに関してはちょっとした周りの音を拾ってしまうといった事もなく、自分の音をピンポイントでバッチリ拾って結果を表示してくれているので気に入っていて、このチューナーはこの先まだまだ大切に使って長持ちさせたいなぁと思ってますまーとめはゆっぽでこれを使ってますが、このチューナーの機種であるSEIKOのSMP-20はティンパニ奏者に人気があるようで、昔の機種なので現在は製造も終了して入手困難のようですが、やはり良いものは良いのですネ、本番中の曲と曲の合間にて音程を替えるペダルチェンジの際には、MCの曲紹介してる時に、ものすごく小さな音で叩いて音程を合わせるチューニングでもバッチリ音を拾ってくれるとの事でしたと、そんな今宵のゆっぽの練習は…【NHK大河ドラマ『天地人』~YouTube】…これ。NHK大河ドラマ『天地人』テーマ曲今日仕事中に聴いていたラジオの番組にてその天地人の主人公『直江兼続』が今年2020年没後400年といった話題をやっていて、そんな直江兼続の御当地新潟県では本来ならばそんな記念行事をやる筈だったといったそんな内容で、今年はとにかくありとあらゆるお祭り、催しが中止になって、更には東京オリンピックも来年に延期なっていたりと残念な年になってる中で、そのラジオで語っていた方は主人公を演じていた妻夫木聡さんのファンとの事で熱心に語ってましたと、そんな昼間聴いていたラジオの事もあり今宵のゆっぽの練習ではこの楽譜セットをチョイスしてみましたおすすめの即席ラーメン、教えて!▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

  • 24Aug
    • サマージャンボ宝くじの結果の画像

      サマージャンボ宝くじの結果

      今日は月曜日昼間は暑い陽気でしたが、夕方に雨が降って今宵は涼しい時間を過ごしていて、秋の夜といった感じに浸りながらのブログですとそんな今宵は、先日の金曜日に抽選のあった『サマージャンボ宝くじ』について、まだ当選しているのかどうなのかを見て無かったので、早速みずほ銀行のWebサイトの発表ページと見比べてみた所……まぁそんな簡単には当たる筈もなく、今回は連番で30枚を買っていた事から下1桁の3枚(計900円)の当たりでした特に普段ギャンブル的な事はやらないまーとめは、『ジャンボ』の付く宝くじぐらいしかやらないので、下1桁の少額当選でも嬉しいなぁといつも思う所です今年は新型コロナの影響もあって、宝くじの高額当選を期待していた方が例年よりも多そうだなという予想が出来るのですが、そんな中で当選した皆々様おめでとうございますと、そんな今宵もゆっぽの練習をバッチリしました今宵まーと蔵書楽譜庫からチョイスした楽譜セットは…【ルパン三世のテーマ~YouTube】…これ。ヤマハのニュー・サウンズ・イン・ブラスから『ルパン三世のテーマ』何となくガンガンゆっぽを吹いてみたいなぁといった気分だったのもあり今宵はこの曲の楽譜セットをチョイスしました