こんばんは!
赤メガネです(^-^)

ここのところ、色んな映画や
ドラマを見ることに
ハマっております。

(映画のカメラを止めるな!
めっさ面白かったです🎶)

…というのも、
仕事に子育てに家事に
友だちづきあいに
親戚づきあい。さらには
ご近所づきあいまで。


子供が小学生になってから
やる事が増えすぎて、

正直
小説を読むヒマがないからです。


さらに!!
最近仕入れた研究によると…

小説を読んで、
色んな人の心理を理解する人は
人生における
【幸福度が高い】そうです。

さらにそれは、小説でなくても

ドラマや映画でも

同じ効果があるそうですよー♪

そこで最近
赤メガネが見たのは…



(↑は、ひかりTVです。)

そして、民法放送は…



です(^ ^)

どの作品も
主人公の個性が強く、
だいぶ偏った考え方で不器用なんだけど、

ひたむきに自分を貫くところが
見ていて すがすがしくて面白いです。

(ビクトリア女王に至っては、
影響されすぎて、ペルシャ調の絨毯まで買ってしまいました。)



冷静に考えてみると
ドラマって…

プロのカメラマンさんや監督、
脚本家、演出、女優さんや俳優さん
衣装さん、メイクさん、大道具さん、
美術担当者など、

一つの作品を作るのに
信じられない位 エネルギーが詰まって
いるんですよね〜。

それを、指一本で見られるなんて…

あ〜なんて贅沢なんだ〜
(*´∀`*)

…と、幸福感が高まる上に
贅沢な気分になります♡



人間て、放っておくと
ついついネガティブ思考に引っ張られ
たり、

人と比べて、
自己憐憫(じこれんびん)に
ハマり込んじゃったりしますよね。


そんなダークな世界から
抜け出すには、

ドラマを観て

あの主人公も
頑張ってるから、
自分も置かれた場所で
頑張ろう♪

と、心に同志が増えていくのです♪


試しに、周りにいる幸福度が高そうな人と
話をしてみると


何かしら本やマンガを読んでいたり
ドラマや映画を楽しんでいたりしますよ。

人との関わり方を学ぶのにも
ドラマは最適ですね〜


ではでは、明日からも
楽しんで参りましょー♪