先日、うちの子が家から巣立って行きました。

半人前から一丁前になるために。 (song by O.T.)

 

無事に、道民から県民になりました。

沢山の税金を納められる人となるために。(笑)

 
家を出るとき、本人は、もうなんかワクワク感と、希望いっぱいの様子で。
 《 早く空港行きたいぜ感 》 いっぱいの様子で。
 《 親の心、子知らず感 》 いっぱいの様子で。(笑)
それを、家族みんなで見送ったわけですが。
 
ビックリしたのは、本人の兄がいちばん心配してまして。
は、普段、強がりを気取っている奴で。
だけど、誰よりも寂しそうにしてやがったなぁ。
親たちよりも。(笑)
 
ちっさい頃、あんだけケンカしてたのになぁ。
兄ちゃんのあんな顔、初めて見た。
お前、素直はキライなのかょ。(笑)
 
本人と猫様とのお別れは、こんな感じになるかと思いましたが。
 
 
まったく、そんなの、無かったですねぇ。
「じゃあね!」 の一言と、ひと撫でだけ。
 
ドライ というか クール というか。
 
あの時の、猫様の気持ちを勝手に描いてみました。
 
「え~っ、そんだけかよっ⁉」 って感じかな。
ちがってたら、ごめんなさいね、猫様。(笑)
 
 
 
和んでいただけましたら。
では。
茨城、寒いかな…