精神障がい者フットサルチームエスパシオ(千葉県流山市)

精神障がい者フットサルチームエスパシオ(千葉県流山市)

Espacioはひだクリニックのデイケアのフットサルチームで精神障がいをもった人たちがフットサルを通して、社会勉強しながら楽しみ、社会に出ていくことを目標としているチームです。
最近では就職、アルバイトをして社会に出ながら参加している人もいます。


エスパシオに興味がある方などは
こちらのメールアドレスで連絡をお願いします。

footsal_reysol@yahoo.co.jp

定期的にみてはいないので返事が遅くなるかもしれませんがよろしくお願いします。

テーマ:

今年もいろいろありましたが、いつの間にか年の瀬も迫ってまいりました

そんなときでも変わらずエスパシオは練習しています

先週は八柱で社会人の方達とゲーム中心の練習と

桜井コーチの指導ののもと練習を行いました

 

最近、忙しさにかまけて自分は練習に出られる頻度が減っていますが

そうした中でもフットサルできる幸せを噛み締めております

 

 

 

ダッチ


テーマ:
エスパシオのゴレイロことハラーダでございます!

✳︎写真はこばやんです

今週も練習は有りました。
しかし、今回取り上げるのは、
エスパシオの最終兵器こばやん^ - ^
彼は、地道にコツコツと訓練を重ねてきました。
エスパシオでも古残であり、メンバーの中で最も遠方から頑張って練習に参加していて、みんなから一目おかれる存在でした。

そんな彼がつい先日に見事仕事に就くことが出来たのです!!
早速パーティー🎉を催しました 笑
✳︎酒池肉林でございます

エスパシオでは、働いているか働くために資格の勉強や就労支援事業所に通っているメンバーが大半を占めるようになっております。
ハラーダが加入した8年前からは想像も出来なかった事です。
愛情を持って接してくださる監督やコーチの指導方針が間違っていないことの証であると同時に、メンバー同士が忌憚なく意見を言い合えるエスパシオの成果だとハラーダは考えてます。
今後もこの流れを維持しながらみんなでワイワイ働きながらソーシャルフットボールを頑張っていこうと思います。
✳︎エスパシオの面々


テーマ:




今がこれだけ寒かったら、年末年始は一体どうなってしまうんだろうと怯えています。シモです。




今週のエスパシオはフットボールコミュニティ八柱のワンデー大会に久しぶりに出場して参りました!


{8CC2B3FC-69E6-47E0-8908-EF9352A479A1}



結果は決勝戦で敗れてしまい準優勝。

悔しい結果になりましたが、勝っても負けても毎試合後にしっかり話し合いが出来て充実した大会になりました。



個人的には、だんだんと試合出場機会も増えてきて、最初の頃はガチガチに緊張していたのが慣れてきたのを実感しました!

久しぶりにワンデーの雰囲気も感じられて、闘争心も高まる良い一日でした!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス