全てが奇跡 |    宇宙意識 superconsciousness    

   宇宙意識 superconsciousness    

                        マインドフルネス     


テーマ:

毎回励ましの【いいね】ありがとうございます。



現実があり、これが、あれが、足りないと思っている…

外に向いていた意識が内面に向いた時、自分が愛おしい

とさえ思われる…そんな詩の引用をお届けします。





「あたりまえ」昭和54年1月1日新年の贈り物
(井村和清)


 あたりまえ こんなすばらしいことを、

 みんなはなぜよろこばないのでしょう 

 あたりまえであることを

 お父さんがいる、お母さんがいる

 手が二本あって、足が二本ある

 行きたいところへ自分で歩いていける

 手をのばせばなんでもとれる

 音がきこえて声がでる

 こんなしあわせなことがあるのでしょうか

 しかし、だれもそれをよろこばない

 あたりまえだ、と笑ってすます。

 食事がたべられる

 夜になるとちゃんと眠れ、そして又朝がくる

 空気を胸いっぱいにすえる

 笑える、泣ける、叫ぶこともできる

 走りまわれる

 みんなあたりまえのこと

 こんなすばらしいことを、

 みんなは決してよろこばない

 そのありがたさを知っているのは、

 それを失った人たちだけ なぜでしょう あたりまえ   

『飛鳥へ そしてまだ見ぬ子へ』より












    Facebookアカウントお持ちの方八百万の神
  オラクルカード無料ウェブメッセージを受け取れます
        下のバナーをクリック!






自己啓発 ブログランキングへ

アメクリップ

ブログを紹介し合って人気ブロガーになれる
【アメクリップ】
 






マインドフルネス自愛 傾聴カウンセラーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス