新型コロナウイルスの影響によって、外出などを自粛する生活の中で、私達は自分の働き方や生き方を見つめなおすことになりました。

環境や場所に縛られない仕事の仕方を模索したり、自宅で家族とどのように過ごすかを考え直したり、これまでに身につけてきた価値観を捉えなおす必要が出てきたのです。

 

生活を切り替えることで、インフラが停止した時の影響を回避する


いつコロナが猛威を振るってくるか、不透明な状況の中で、私達の社会は、また、いつインフラが停止するか、予測が出来ない状態となってしまいました。

 

今回はウィルスが相手ですが、3.11の時には自然災害によって、エネルギー供給が途切れてしまう状況が発生していました。

自然の猛威によって私達の生活が脅かされ、急に電力供給が途切れてしまっても、太陽光発電や蓄電池を使い、自分達で創り、蓄めておいた電気を使って生活することが出来ます。

 

このようなオフグリッドの生活に切り替えることによって、エネルギー供給が途切れてしまうことで起こる影響を回避することが出来ます。

 

関連記事:ライフスタイルを変える「オフグリッド」

 


今は新しい生活・新しい社会への移行期

こうした状況はエネルギー供給に限られた話ではなく、オンラインでのコミュニケーションを主流にした働き方にシフトしていったり、私達の社会が新しい方向に向かって、移行していく必要があるのだという契機に立っているのだとも捉えられます。

安全・安心に暮らすためにも、これを機会に、自分たちの生活を見つめ直してみることで、今まで気づかなった新しい発見が得られるかもしれませんね。

コロナウィルスが猛威をふるっている状況で、世の中がものすごいスピードで変わろうとしています。今は、私たちの生き方、暮らし方を見直すべき時なのかもしれません。

 

今回は、ライフスタイルの変化を考えるためのきっかけとなる「オフグリッド」について解説します。

オフグリッドとは?

オフグリッドとは、電力会社の送電網につながっていない状態、また電力会社に依存しなくても電力を自分たちで作り、生活出来ている状態のことです。「グリッド」とは送電系統のことで、それらと結びついていない(オフ)という意味です。



 また、環境活動に熱心な方たちは、既存の社会に張り巡らされた網目(グリッド)を抜ける(オフ)と捉えて、今まで寄りかかっていた社会の仕組みから抜けて、新しい生活を目指すこと意味としても、捉えていたりします。

エスコシステムズがすすめる省エネと、ライフスタイルチェンジ

エスコシステムズは、エネルギーをどのように節約し、創り、蓄えていくかを考え続けてきました。太陽光発電を取り入れれば、電気を作ることが出来ます。また蓄電池を使えば作ったエネルギーをためることができます。そして、空気の熱を使って、お湯を沸かすエコキュートを活用すれば、省エネできます。

少しだけライフスタイルを変えるだけで、環境に配慮した、エネルギー効率が良い生活に切り替えられるのです。

普段から電気をためておけば、、災害が起こって停電などに見舞われても、生活が維持できます。そして、光熱費が家計を圧迫することもありません。

 

自分が依存している仕組みから抜ける(オフする)ことで、世の中が急激に変化してしまった時にも、マイナスの影響を受けにくく暮らせます。

 

まだまだ、コロナの影響は続きそうですが、エスコシステムズは、日々、皆さんが安心して暮らせることを願っています。

エスコシステムズは、レーシングドライバー柳田真孝の正式スポンサーです。

その柳田選手がアラブ首長国連邦のドバイで行われた、第15回ドバイ24時間レースで、見事クラス優勝を飾ったんです!ドバイ24時間レースは、中東ドバイで、毎年の年明けに開催されているレースで、ヨーロッパ、アジアから多くの選手がエントリーしています。

柳田選手はスタートドライバーを務めて、11番のスタートから、4番手まで追い上げました。その後、残念なことに大雨によって、レースは中断となってしまいました。

柳田真孝選手はトップに立っていたため、中断直前までの順位によって結果が決まり、柳田選手は見事クラス優勝となりました!2020年はチャレンジの年です。7月に、オリンピック開催を控えて、今年は多くの企業が新たな取り組みに挑戦する機運が高まっています。

東京オートサロン2020でも、柳田選手のスーパーGTが参戦し、年明けから挑戦し続けることの意義を、私たちに伝えてくれた柳田真孝選手。

 

今年も応援していきます!

エスコシステムズは12/9(日)に、木更津で省エネリフォームフェアを開催します。

 

電気の上手な活用の仕方は? 自分の家には、どんな機器があうのだろう?そんな疑問をお持ちの方に最適なフェアです。

 

快適で、エコにもお財布にも優しい生活を送るための答えは1人で考えるよりも専門家に相談した方が断然、楽に見つかります。

 

会場では「IHクッキングヒーター」や「エコキュート」等の展示もご覧頂けますし、プレゼントももらえますよ。詳しくはこちらをご覧ください!

ESCOって言葉、耳にしたことがありますか?

 

ESCO事業とは「Energy Service Company」の略で、お客様の得になりながら、地球環境を守れるような省エネに関するサービスのことです。

 

例えば、家庭をオール電化、太陽光発電に切り替えることで、環境にも家計にも優しく過ごすことが出来ます。

 

アメリカやヨーロッパなどでも、その国独自のESCOについての考え方があります。また、最近では日本の会社が東南アジアに出かけて行って、現地でESCO事業を広めていくということも聞くようになりました。

 

エスコシステムズはここ日本で、これからも皆さんが家庭が地球にやさしく、エネルギーを効率よく使えるように取り組んでいます!