退院日 | マロママの闘病日記

マロママの闘病日記

実家母の遠距離介護中and高齢犬介護中に腰痛発症 母の面会に合わせて実家町にある整形外科受診 内服薬調整していただいても改善せず
大学病院を紹介され受診 検査入院予約
その予約入院前に激痛で緊急入院


主人は今月早々三日間夏休みをとって

片付け 家電買い直し 

その合間に差し入れ購入して

夕飯時に面会をしてくれてました



電子レンジの棚も家具買い取り業者さんに持っていっていただきました

ストック品が収まりきらないと・・・主人談


購入した棚


元々この棚を納めた場所には

別の突っ張り棚がありました

それも移動させて

再組み立てて・・・



19年位使い続けていた冷蔵庫も

夏休み中に買い換え


別の日に納品

古い冷蔵庫・置場所が無くなった
大型TVなど

有料で破棄


私が車椅子移動できるスペースは確保



ベッドを置く場所の片付けが残ってます




そんな我が家の状況で

昨日10日カンファレンスと

SWが退院についてと召集がかけられました


血液内科の主治医は 他のカンファレンスの為あとから参加


SWは、退院日を決めてから

導入サービスの検討と

会を進め・・・




日曜日しか休みの無い主人

自宅の片付け追い付かない


確かに退院日を決める事が先決でしょうけど

家族は声かけられていずに

家族・患者の状況&意向は

未確認で決めますか???



私が 現状をお話しましたよ

そこに居て

私の話に耳を傾けた方は

退院に間に合わないでは?

って 私に視線が向いたのを感じましたけどね


進行係りのSWは???
(かかってきた電話応対)(>_<)


看護師長が

主治医にコール


病室に駆けつけてくださった主治医

『車椅子乗車して生活してください』


私が主治医にお願いしてあった

生活の質の向上


『今月中に退院の方向にしましょう』


主治医のこの話で

このあとは

最低限のことは決められました


カンファレンス後

ケアマネとレンタル業者とで

買い取り物品

レンタル物品

他 諸々

話しを詰めました



介護キーパーソンの主人には

昨夜の面会タイムや

メールのやり取りetc.



山・壁が無いわけではありません


でも、乗り越えないとです




今朝、主人からのLINEで
(やっとiPadでインストール完了(о´∀`о)v )

30日(火) 午前中なら🆗‼️



退院日決まりました


午後から主人は勤務で昼過ぎには出掛けます



退院後は、

週一回の化学療法受診

電動車椅子で

介護タクシーです

p(^-^)qーーーーーファイト


前向き前向き


私の合言葉とします




PS:私の体調が変化しないことが

ベースに有りますけどね