””10/24(火)までワークショップと作品展示物販があります。”” | 横浜女性書道家 紅花書道塾主宰 紅花(こうか) 
新型コロナウイルスに関する情報について

横浜女性書道家 紅花書道塾主宰 紅花(こうか) 

書道塾を主宰して26年。10箇所の書道教室と2つの通信教育、イベントなど延べ10万人に書の指導実績を持つ。

書家・デザイン書道家の紅花です。

横浜市主催「輝く女性起業家プロモーションウィークス」の5日目最終日でした。

今日も色々な方との出会いがあったりお友達が応援に来てくださったりでした。

野毛のBar Placeboのメルさん。今日はナチュラルなお顔のメルさんでしたニコニコ枡にお店の名前を入れるオーダーをいただきました。

 

Mcm株式会社代表取締役の浅野さんも。「こらから風呂敷生活しようかな。」とおしゃれな浅野さんは赤を選ばれました。

そして今日も非常に沢山の方が命名書をご依頼くださいました黄色い花

 

こちらは家族全員のお名前を1つの額に入れ、新居に飾ってくださるそうです音譜

 

お友達も扇子・風呂敷・はがきをラブラブありがとうございました。

 

そして今回大変お世話になった横浜市経済局の方々。

ほぼ毎日顔を出して応援してくださいました。

 

そしてラストのラスト片付けていたら、滑り込みでご来店。美容院の代表さまでした。

 

そして21日(土)に書道パフォーマンスをした作品が2階に飾られていました。

この作品はこの後、横浜市の方に移動になります。

 

そしてマークイズでの5日間が終了しました。

御来場いただいた皆様、応援メッセージ等いただいたみなさま、どうもありがとうございましたリボン

また記事や画像をまとめて記事にさせていただきます。