神奈川県民ホールでの書道展が無事終了☆ | 横浜女性書道家 紅花書道塾主宰 紅花(こうか) 
新型コロナウイルスに関する情報について

横浜女性書道家 紅花書道塾主宰 紅花(こうか) 

書道塾を主宰して26年。10箇所の書道教室と2つの通信教育、イベントなど延べ10万人に書の指導実績を持つ。

書家・デザイン書道家の紅花です。

神奈川県民ホールでの書道展が無事終了しました。

書道展は11日(火)からスタート。

15日(土)は学生部各部の上位入賞者が県民ホールで席上揮毫をしました。紅花書道塾からも出品した全ての部門で代表になり3人が揮毫しましたが、大勢の方が見守る中、限られた紙で緊張しながら良く書けました。

 

小学生低学年代表

 

小学生高学年代表

 

中学生代表

 

そして全員で記念撮影。

 

 

私の隣の生徒は春から大学生なので一般部で出品。右の生徒は現在お教室のアシスタントをしてくれています。

2人とも席上揮毫をした経験から応援に来てくれました。

 

こちらは紅花塾「おとなの書道教室」にお通いの生徒さん。同じように席上揮毫を見に来てくださいました。

私の作品の前で。

 

 

そして最終日16日(日)は表彰式。

入賞したみんなと。

始まる前の緊張した面持ちとは打って変わって皆ほっとした表情です。

 

展覧会も無時終了。搬出作業をしてそのまま中華街のホテルで祝賀会。

 

元法務大臣の田中慶秋議員、そがべ久美子県会議員もご出席。

長い1週間。みなさま本当にお疲れ様でした。

 

今週1週間は毎日チューリップを横目に横浜公園を横断しました。