最近、ますますキッチンに立つのが大変になってきたので、時短料理が多い。

今日は、ツナ缶とあさり缶を使って時短料理!

ついでに、買ってから全然使ってなかったトマトソースパウチもあったので、それも使って更なる時短口笛


ツナ&あさりの
トマトソースパスタ

パスタを茹でている間に、フライパンにトマトソース・ツナ・あさりを入れて煮込むだけ。

ツナとあさりは缶詰めだから、煮込み時間も短い♪



モンマルシェの国産赤唐辛子入りツナを使ったから、少しピリ辛なトマトソースになった🍅

これがまた合う♪
どうやったら夫に魚を食べてもらえるか、毎回悩むうずまき

今回は、魚の中でも一番食べてくれる鮭を使ってよるごはん作り。

旬のアスパラと一緒に炒めよう!


鮭とアスパラののっけごはん

【材料:2人分】
甘塩鮭……2切れ
アスパラ……1束
塩こしょう……少々
☆しょうゆ(減塩)……大さじ1
☆みりん……大さじ1/2
☆酒大さじ1/2
白いりごま……適量

【作り方】
①フライパンに油を熱し、甘塩鮭を焼く。両面焼けたら、皮と骨を取り、ほぐす。


②アスパラは下の固い部分を切り落とし、5cmほど下の部分だけ皮を向く。小口切りにして①に入れ、塩こしょうを振って炒め合わせる。

③アスパラに火が通ったら、☆を入れて味付けする。
器にごはんを盛り付け、その上に炒めたものをのせる。最後に、白いりごまを振りかけたらできあがり。


ただの手作り鮭フレークだね真顔


今回スーパーで買った鮭の切り身が大きかったから、たくさんできた。
明日のお昼も食べられそう♪


塩分を気にしているので、あっさりとした味付けに。
鮭の旨味で、充分美味しい(*^^*)♪
今日は、昨日のお昼ごはんに作った豆腐ハンバーグで、型崩れしてしまったものが一つあるので、それを食べよう。

パン粉を入れれば、繋ぎになって型崩れしにくくなったのかもしれないけど、カロリーが気になったので、パン粉なしの豆腐ハンバーグ。

味は、美味しいので問題なしニコニコルンルン
肝心のボロボロ具合は、目玉焼きでカバー!


豆腐ハンバーグで
ロコモコプレート

【材料:ハンバーグは3人分】
□豆腐ハンバーグ材料
・絹豆腐……半丁パックで売ってるもの(160g)
・合挽き肉……200g
・新玉ねぎ……1/4
☆マヨネーズ……大さじ2
☆塩こしょう……少々
☆ナツメグ……適量

□ソース材料
・中濃ソース……大さじ3
・ケチャップ……大さじ2

□ロコモコ材料
・サニーレタス……適量
・ミニトマト…適量
・卵……1人1こ


絹豆腐は、今回は面倒だったので水切りなし(だから、型崩れしやすい💦)

新玉ねぎをみじん切りにしたら、豆腐ハンバーグの材料を全部ボウルで混ぜるだけ。
フライパンに油をしいて、片面をしっかり焼いたら裏返し、蓋をする。弱火で5分ほど蒸し焼きにしたら、豆腐ハンバーグはできあがり。

肉汁に、ソース材料を入れて煮詰めると、ソースもできあがり。


あとはサニーレタス・ミニトマトを盛り付ける。
お好みの固さに焼いた、目玉焼きものせる。

ソース・マヨネーズをかけたら、ロコモコの完成♪


昨日は、肉汁を使ったソースをかけたけど、写真は今日のなので、中濃ソース&マヨネーズニヤリ

ソース作らなくても、充分これで美味しい♪
肉汁入りソースのほうが、味が濃いかな。



お皿は、スタジオエム。
本来はパスタ皿だけど、丼ものにもいけるんじゃないかと思って使ってみたら、カフェ感が増してとても良い感じにおねがいキラキラ

食器から料理を連想するのも、料理を作ってから食器を選ぶのも、どちらも楽しくて好き♪