先日の寒い日のこと。

トレジョーさんで板チョコを購入。

Trader Joe's(トレーダージョーズ)

Crunchy Cinnamon Squares

Milk Chocolate Bar 

(クランチー シナモン スクエアー

ミルク チョコレート バー)

 

シナモンやチョコレートは

なんとなく暖色系なイメージですが、

このチョコレートのパッケージは青色。

なんて思ったのは寒い日だったから?

 

 

ご覧の通り板チョコです。

 

でも裏返すと

ぽこぽこぽこと

シリアルが入っているのがわかります。

昔からある日本のお菓子

クランキーのよう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クランキー (袋)(85g)
価格:248円(税込、送料別) (2018/5/14時点)

パッケージのことばによれば

このぽこぽこは、さくさくのもとで、

シナモン味のシリアルだそう。

 

 

袋を開けるとぷわんと香るシナモン。

口に入れればそのシナモンのバランスが

ちょどいいことがわかります。

上品に主張する程度の配分!

シナモンのバランスが崩れると

この上なく残念な味になるのが常ですが、

このバランスはちょうどいい!

 

 

チョコレートはミルクなので

ちょいと甘め、でも許容範囲。

 

たったひとつ惜しいことは

チョコレートの味が

キスチョコのようだということ。

キスチョコって、後に牛乳のような

ちょっと違和感のある味がのこりませんか?

私はその味が苦手なんですが、

このチョコレートはその味がします。

 

そのひとつがなければもっともっと

美味しいのだけれど。

 

 

夏なのでチョコレートはとも思いますが、

シナモン風味+アメリカンなチョコ+

買いやすい板チョコという点で

お土産にもいいかもしれません。

 

 

シナモンのバランスが

ちょうどいいチョコレート、

一点きになることがありますが、

好きです。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

ある日フリーウェイを走っていたら、

見たことのないフィアットが

走っていました。

でもなんか見たこのある柄を

背負っている。

 

image

う〜ん、色のバランス好きだけど、

はて、、、?

 

なんて見ていたら、

右下にあるエンブレムに気がつきました。

image

”GUCCI”(グッチ)。

 

グッチのとのコラボフィアット!?

世の中にはいろんなものがあるのね、、、。

ちょっと遠い目をしつつ笑

運転していた人を見てしまいました。

(濃いめなおばさまでした)

 

内装はどうなっているんだろ。

ちょっと気になるくろです笑