ある日のおやつはこんな感じ。

思わず我が家の年季の入った

フラインパンに入れてしまいましたが、

こちらチョコレート。

 

 

見た目にどきゅんと惚れた

Trader Joe's(トレーダージョーズ)

Chocolate Caramel Yolkies

(チョコレート キャラメル

 ヨーキーズ)です。

 

目玉焼きの形をしたチョコレートなんて!

意表を突かれました。

かわい〜!!!!!と

チョコレートコーナーの前で

ひとり悶絶する女、それが私。

 

 

遊びで買える

かなりお手頃なお値段設定も

嬉しいところ。

だって正直、

味は期待していないもの笑

案の定アメリカンな甘さの

深さのない味。

アメリカのハーシーズや

キスチョコのような味。

 

でもね、さらに惚れたんです私。

商品名を読まない癖がある

くろが驚いたのは、

この目玉焼きが半熟だったこと!

中にキャラメルが入っていました。

味はアメリカの味、

でもこの可愛さと手の込みよう

味はどうでもいい!

 

ちなみに裏はこんな感じ。

 

見た目に惚れた目玉焼きチョコレート。


おひとついかが?

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

この写真を撮ったのは

めがねの不在中のことでした。

 

料理はするものの、

コンロ周りの掃除は

めがねがしてくれれることが多く、

めがねがお出かけあそばすと

途端に汚れが止まらなくなるのが

このコンロです。

 

忙しさを言い訳にして

ついついおろそかになる部分。

目をつぶってしまうところ。

そんな場所をやっと

掃除した朝だったので、

この写真が撮れました笑

 

 

このコンロは

アメリカの家庭では一般的な

ガスオーブン付きのもので

4つ口+隠し口1。

そして、古いです。

 

今の家に入る時

古かったこのオーブンを

変えてあげると言われていました。

でもまだ使えるオーブンを

捨てるのはもったいない。

料理熱もだだ下がりだった時なので

余計にそう思って、

オーブンはそのままに。

 

 

月日は経ち、

最初わからなかった不具合も

出てきました。

 

普通につけるだけでは

点火しなくなったコンロ2つ。

今はチャッカマンを使って

点火しています。

これが忙しい朝はイラっとする笑

 

いままで何度か変えるかという

話が出ましたが、

現在もこのオーブンが現役なのは

実は気に入っているから。

 

なぜでしょう。

コンロは点火しない。

タイマーついてるにも関わらず

古すぎて換気扇の音に負けるので

登場することはまずなし。

意味がわからない表示があって、

そこをすっ飛ばして使っています。

レシピどうりにはまずいかない

火の回りのよさ。

でも、なんか好き。なんでだろう。

 

よっぽどのことがない限り、

我が家でこのまま頑張ってもらう

予定です。

 

 

そんなコンロに先日、

異変がありました。

 

かなり長い年月働いてるであろう

この子のタイマー部分の

(今のものと違いアナログ時計型

ネジみたいなのが突き出していて

そこを回して使う模様)

プラスチックが溶けていたのです!

 

発見した時は、

溶けたプラスチックが

しずくのように流れた状態で

固まっていました。

何があったんだ、、、。

 

オーブンを使った時に

熱気を出す部分の真上にあるので

その前に何か置いたからか。

(熱を有効活用しようと

よくめがねが鉄瓶や鍋を

ここに置くのです)

 

コンロを使うたびに、

長年元気で頑張ってきて

いまさら溶かされるだろうとは

思っていなかっただろうなと

少々哀れに思っています。

 

 

これからも、まだまだよろしくね。

そんなことを思いながら、

コンロの汚さに目を瞑っています。