先日のおやつはそんな

夏必須のアイスクリーム。

でもいつもよりもより

ちょ〜っと豪華でした。

ふっふ〜ん、コーン付き!

お家なのにコーン付きでっす!

 

 

トレジョさんの店頭で見かけたこちら。

Trader Joe's(トレーダージョーズ)

Waffle Cones (ワッフルコーンズ)

 

こんな風に大事に大事に

包装されています。

 

立てて保存しておくと

コーンの尻尾が折れてくるので

寝かせて保存と

食べる時は下のコーンがよし。

 

 

この時期何を求めているか

わかってらっしゃるトレジョーさんの

アイスクリームコーンは12個入り。

多い気がしますが、大丈夫。

すぐ無くなります🤣

 

やっぱりコーンがあると

しかもワッフルコーンだと

気分が出るので

いつものアイスも特別仕様。

お客さまへのデザートにしても

受けがいいです。

 

なんせスクープするだけなので

盛り付けにこだわるよりも簡単だし、

何より楽しさがあるので、

わっとなります。

 

クッキー一枚でも

上に乗せるトッピングを

用意しておけば、

より一層いい感じ。

 

 

このコーンの唯一の欠点は

ちょ〜っと大きいことでしょうか。

アイスを食べすぎちゃいます笑

 

 

 

暑くて暑くて

アイスクリームの消費量が

ぐぐんとアップするこの時期。

溶けちゃうアイスも

このスタイルならでは。

コーンでアイスクリーム、

いいですよ。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

「小さい頃は移動販売の

 アイスクリーム屋さんに

 なりたいと思うけれど、

 大きくなって現実を知れば

 絶対になりたくないと思う。」

 

そうシニカルに言ったのは、

こちらで受けた文学の授業の

先生だったでしょうか。

 

 

アメリカに来て

移動販売のアイスクリーム屋さんの

音や車を聞いて見て、

まだこういう形態があるのだと

驚いたのを覚えています。

 

そして思い出したのは

小さい頃よく見た映画、チキチキバンバン。

 

子供達は移動販売の

アイスクリーム屋さんに

捕まってしまうのを思い出し

なんとなく買いたくなくなりました笑

 

小さい頃の記憶と感情は

随分とインパクトがあるようです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チキ・チキ・バン・バン【Blu-ray】 [ ディック・ヴァン・ダイク ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/8/17時点)

 

小さい頃はアイスクリーム屋さんよりも

チキチキバンバンの家やお菓子屋さんに

憧れていた私。

 

久々に、映画がみたくなりました。

 

 

 

先日お友達とお出かけの帰り、

アイスクリームを食べに行きました。

 

ダブルチョコレートに

ポレンのトッピング。

 

別の日は、

やっぱりダブルチョコレートに

ピーカンシナモン。

 

お友達は

ココナッツにクコの実。

 

寄ったのは

ベニスビーチにある

Kippy's!(キッピーズ!)というお店。

 

こちらすべてのアイスクリームは

Dairy-free (デイリー=乳製品フリー)

Soy-free   (ソイフリー=大豆)

Nut-free   (ナッツフリー)

Gluten-free (グルテンフリー)。

 

アイスクリームの原材料に

使われているのは、

・ココナッツクリーム、

・ココナッツウォーター、

・フレッシュオーガニックフルーツ、

・ローハニーかデーツのみ。

 

完全に市民権を得た

ビーガンアイスクリームのお店です。

(正しくは蜂蜜が入っているので

完全ビーガンではありませんが、

蜂蜜が入っていないのものあるので

店員さんに聞くと教えてくれます。)

 

アイスクリームは

毎日お店で作られていて

HPによれば一週間に

1000個のワイルドココナッツが

使われるそうです。

(もちろんコールドプレス!)

 

 

何も知らないで入った初回、

食べているうちに

ココナッツの味がするきが、

やっぱりするな〜。

なんて思いながら食べていました。

そりゃそうだ笑

 

ベースがココナッツクリームなので

ココナッツの味がします。

特に後味に。

私あんまりココナッツ味が

好きでは無いんですが、

このアイスクリームは違和感なく

食べれました。

(気がついてなかったという話も

ありますが笑)

 

乳製品たっぷりのアイスクリームと

比べたらさっぱり目ですが、

でもきちんと美味しです。

 

私が選んだダブルチョコレートは

ダークチョコレートを使っているのか?

甘さ控えめなところと

ダークチョコレートを食べているような

味のバランスがするので、

お気に入りです。

 

 

友人の子供でも

アレルギー持ちの子がいて

かなり食事を制限されます。

大人になる過程で

よくなるといいなと

心の底から思っていますが、

子供はアイスクリームが好き。

今だって食べたい。

 

牛乳に含まれる

ラクトスがダメな子が

意外と多いので、

そんな意味でも

このお店はチェックしておいて

間違いなし。

 

 

今グルテンフリーや

デイリーフリー商品が増えていますが

詳しいお友達いわく、

市販品も含め

美味しいものは少ないそうです。

 

ちゃんと美味しい

ココナッツ香るビーガンアイス、

ごちそうさまでした。

 

 

Kippy's (キッピーズ)

HP← →yelp

 

家 245 Main St #3d, 

  Venice, CA 90291

電話 (424)387-8765

 

 

そしてなんてことでしょう。

東京千駄ヶ谷にもある〜!

 

HP

家東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3

 

日本の方がおしゃれな感じ笑

 

 

ベニス店はサブウェイの横です。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

また別の日、

ベニスビーチをお散歩。

(奥の右に見える茶色い建物に

 キッピーズがあります)

ちょっと遠かったけれど、

思わず見えたVENICEのサインに

パチリカメラで カシャ!

 

そして後日目にしたのが

 

📷 @asenseofhuber | K I N D N E S S vibes from Venice Beach 😎✨ #discoverLA

Discover Los Angelesさん(@discoverla)がシェアした投稿 -

"Nice"

 

Niceはいつもそばにいるようです。

あとは私の視点次第!

 

 

 

 

 

先日のお昼ご飯は

ありものをトッピングした

2種類のカレーでした。

 

一見豪華ですが、

トッピングのポテサラ、

ゆで卵、アスパラガスは

冷蔵庫にあった残り物。

焼きズッキーニと鶏モモは

一緒のフライパンで焼いただけ。

 

そして2種類のカレーはレトルト。

手抜きでございます。

Trader Joe's(トレーダージョーズ)

Yellow Tadka Dal(イエロー タドカ ダル)と

Tikka Vegetables (ティッカ ベジタブルズ)

 

ダドカとはお豆の煮込みに

使われることが多い調理法だそう。

ダルはお豆のことなので、

イエロー豆の煮込み的な

感じでしょうか?

 

ティッカは日本でもおなじみですが、

意味は「小さく取り分ける」

という意味だそう。

ということはティッカベジタブルは

小さく取り分けた野菜?なのか?

 

左手前がイエロー タドカ ダル、

こちらがティッカベジタブルズ。

 

レンジでチンか

お湯で温めるタイプの

Ready to Eat、レトルトカレーです。

 

 

しかし皆様。

日本のボンカレーや

星の王子さまのような

カレーを想像してはいけません。

(そんな想像をするのは私だけ?)

 

2つとも、

辛さに容赦がありません。

 

 

カレーを一口食べて

あ、私、辛いのダメだった。と

久々に心の底から思いました。

 

もともと辛さがダメだった私ですが、

最近辛さに慣れてきて

随分食べれるようになったと

思っていた自信を

根本から打ち砕かれました。

めっちゃ辛い!

 

 

味は両方とも本格的な

スパイスで味付けられています。

 

イエロー タドカ ダルは

ダル=豆レンズ豆の名の通り

レンズ豆がたっぷり入っているので

芋っぽい味がスパイスの後に来ます。

ティッカベジタルブルは

トマト味が強くきいて

親しみのある味。

ダドカ ダルよりも万人受け

間違いなし。

 

辛さが苦手なので、

カレーの味をそこまで知らないので、

この加減が一般的なものかは

わかりませんが、

もう一味旨味というか深みが

欲しかったです。

 

残っているティッカベジタブルは

ブロスやクリームを加え

少し伸ばしつつコクを加えて

食べようと思っています。

 

辛さに免疫がない私は

胃がびっくりするすぐらい

辛かったカレーなので笑、

子供は禁止!

 

大人限定のカレーのはずなのに

大人の私にはいささか刺激が強かった。

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

今日、アメリカ時間の8月15日。

youtubeを流しながら

車を運転していたら

涙がむわっと出てきました。

(危ない!)

 

youtubeから聞こえてきたのは

森山良子さんが歌う

さとうきび畑。

昔さんまさんが主演した

この歌を題材にした戦争のドラマ

「さとうきび畑の唄」が

ぶわっと脳裏に流れました。

 

 

少し前の先日に亡くなった

さんまさんのお笑いが好きだった

家族を思い出しました。

 

家族を一人失うだけで

こんな気持ちなるのに

それ以上を奪う戦争への

悲しさとともに。

 

戦争体験やテレビドラマ、

日本の国語の戦争の話を読んだ時に感じた

この喉をせり上がってくる気持ち。

胸の奥にしこりのように感じる悲しさを

きっと誰もが感じたことがあると思います。

その気持ちを大切にできたら

行動の基準にできたらいいのにね。

 

 

涙もろくなった私は、

よく亡くなった家族と見ていた

世界ふしぎ発見!の時の

日立のCM

「この木なんの木」をそのあと聞いて

なぜかまた涙が出てきたという🤣

(危ない!)

 

まったく困っちゃうわぁ!