erica room*

erica room*

――― Life is Beautiful !! ―――

今日、素敵な再会をした。
とても嬉しい再会だったから、
久しぶりにブログを書こう。

わたしが過ごしてきた時間、
あなたが過ごしてきた時間、
世界は基本的にパラレルに進むのだけど、
ふとしたタイミングだったり、
機が熟したりして、また会えたこと。
嬉しくて叫びたかった。(叫んだけど。)

目に見えない素敵なことがたくさんあるね。
たくさんの素敵を、ふるふると感じています。
心がとてもポカポカしています。

今、「What a wonderful world」中。
このまま眠ろう。
明日も楽しみ。

おやすみなさい。
言葉にしたい感情がたくさんあるのだけど、
ずっとそのタイミングがわからずに、
感情の海を、ただプカプカ浮いている日々が
続いています。

わたしは、自分の感情を明確に把握するのが苦手。 
とりわけ、苦しいとか悲しいとか、
もっと深くてグツグツに煮立っているような、
色で表現するとダークな色の感情を
把握するのが、とても苦手です。

と言ったところで、なくなるわけもないので、
なんとなくその得体の知れないダークな色を、
ボーッと眺めたりしてしまいます。

気がつかない内に、煮込みすぎて
真っ黒焦げになっていることもしばしば。
困ったものです。

でも、そんな時に、キレイなお月様が
空に浮かんでいたりすると、
それはそれは透き通った気持ちになります。

スーッと浮遊物が沈静して、
心の奥底が姿を現す瞬間。
わたしは本当の自分と、やっと繋がる。
思いもよらない自分を知ることもある。

いつでも、瞬時に、こう在れたらいいな。
そんなことをぼんやり思わせてくれる
今夜の満月です。

会いたいな。
会って、聞いてほしい話がたくさんある。
月にでも飛んで行けたら会えるのかな。
きっと今夜は夢に出てきてくれるんじゃないかな。
どうかしら。
とりあえず眠りにつこう。

今夜のお月様。
撮影した時は気がつかなかったけど、
オリオン座も写ってる^^

冬が来たね。








先日、とても素敵な映画に出会った。
邦題を『きみに読む物語』といいます。
2004年の作品。
特別な夜だったから、特別な映画が観たくて
たどり着いた作品。

人生は一瞬の連続なのだけど、
ふとした一瞬が、思いもよらない方向へ
進んでいったりするから、
自分の中心に、大切なものをちゃんと
置いておかないといけないね。

そして、その一瞬の連続を
大切な人と共有できる有り難さも
いつも噛みしめていたい。

この一瞬の連続も、いつまで続くのか、
基本的に私達は知らされていない。

秋の夜は、不思議。
鈴虫が鳴くだけで、「一瞬」の重みが増すような
気持ちになる。
眠るのがもったいないくらい。
不思議だよ。