erica room*

erica room*

――― Life is Beautiful !! ―――



ジリジリと暑い夏も、

少しずつ気配を変えていく。

夜道を歩くと、どこからともなく
聴こえてくる秋の音色。

そう。
鈴虫たちの合唱が、

チロチロと始まりつつある。

きっと多くの人が、目を閉じ、耳をすませて

この音色を子守唄にして来たのだろうと思う。

モチロン、わたしもその一人。


この音色は、とても不思議で、私にとっては

これまでの様々な温かい記憶へ導いてくれる音。


安心しておふとんにくるまり、耳をすませると…

ある時は、大好きな祖父に頭をなでられ眠る夜。

ある時は、ゆったり家族団らんのリビング。

ある時は、心友だったペットの温もり。

ある時は、愛しい人との真夜中のお散歩。


今ここにいる人はもちろん、

ここにはいない大切な人のもとへも

瞬時に連れていってくれる音。


まだまだ、たくさん。

思い出すこともできないくらいの

温かい記憶のゾーンにワープする。


でもそれは同時に。

ここにはいないということを

強烈に感じてしまうことでもある。


生々流転。

すべては進み続け、変わり続けるのだ。

そんなことを改めて、ぼんやり思う。


だからなのか、秋はいつも少しさみしい。

とても温かいのに、泣きたくなる。


多分、秋の私は、他の季節より泣き虫だ。

そうだ、秋の音色に紛れて、

私も一緒に鳴けばいいのか。


そんな音を持つ秋は、魔法の季節のように思う。

そして、私は秋に生まれた子。

あと1ヶ月ほどで、お誕生日がやってくるよ。


私も進み続け、変わり続ける。

いつだってみんな、道の途中ね。




(画像は2週間前の内海花火大会。

 儚き花の美しさよ。)



新型ウィルスと呼ばれた存在も
すっかり正体がわかり始めて、
情報は分断されつつも
だいぶ世の中が動き始めた感。ですね。

私は、久しぶりに日曜日の夕方に
一人でゆっくり出掛けて、
ぼーっとコーヒーを飲む時間の中にいます。

ずーっと予定続きだったので、
とても新鮮な時間。

さて、世の中が動き始めたというお話。
あちこちで、お会いできる方が増えてきました。

いつもお会いしている方とは、
より深いお話をしたり。
久しぶりにお会いできた方とは、
会えなかった時間に、どう過ごしていたか、とか
新しい視点を語り合ったり、とか。

とにかく、ゆっくり、じっくり。
時に美味しいお食事をご一緒しながら
とにかくお話を聴く。お話をする。

このお一人お一人と、
濃い時間を過ごせる幸せたるや。

お一人お一人、本当に素敵なのです。
ご一緒できて幸せー、な方ばかり。

こんなに与えていただいて、
わたしも何かお役に立てているのか。
立てているといいな、と思いながら
自分のことを一生懸命やるしかないのですが。

とにかく、より良く在り続けるぞ。
と強く思うのです。

あ、待ち合わせの時間が来たから
行ってきます!!
今夜も楽しみ^^✨✨✨






先週4月2日に撮影の桜。
美しいなぁ。

思うに、人は“美しい”に出逢う度、
心が透き通る。

心が濁る出来事に遭遇しても、
必ず、どこかに“美しい”は在る。

すぐに“美しい”が見当たらない時でも、
信じて探せば、きっと在る。

たくさんの“美しい”を見つけて、
進んで行こう、と思う次第です。

昨晩も“美しい”がいっぱいだったな。

春のポカポカ日和も、
もうただそれだけで美しいね。^^