32km

テーマ:
久しぶりの外周32km。




タイムが悪い!
非常にイライラする。
自分に。

ですが、距離的にはあっという間に終わりました。
え、もうあと2周で終わり?
といった感覚でした。
必要なこと、そうではないものは明確なのでそこをしっかり踏まえていくことです。



先日のブログでNYCマラソンのことを書きました。
あ〜自分にはこれが明確に出ていなかったんだなと書いた後に考えていました。
同時に明確になりその先、引退してからの自分の夢もぼんやりと。
そこは、敢えてまだはっきりはさせておきたくないので、目標ではなく夢。


実業団には居れなくなった23才の時点で、競技を続けるにはどうしたらいいのかということが常に隣りにありました。

「実業団ではないんだから、そこまでやりたいなら実業団に戻るか自分で勝手にやりなさい」

と、いつも誰かしらに言われて、

クッソ〜むかつく!
ぶっ飛ばす!

と何度も言いました。
心の中で。笑


でも、何も言えないくらい正論でした。


実業団ではない場所で自分で環境を作ること、何が正解で間違っているか、自分に必要なもの要らないものを見定めることが私にとってはとても難しく、考えすぎていたと思います。


たくさんのことを経験してきて、今。
自分が定めた目標に対して必要なもの要らないものを取捨選択をしたらシンプルしか残らないんだなと感じました。


私の残りの競技人生は競技で結果を残すためだけに最短で目標を達成させる為だけに焦点を当てて生活をしていくことです。
その中で離れていくもの、得られないものも沢山あると思いますが、それは仕方がないことで、当たり前のことで、一番は自分が決めたことなので後悔はしません。


自分の近い遠い未来の為に
今をしっかり生きていこうと思います。



いつかの為に今を生きる。



2008年に一人で行った清木場俊介さんの武道館コンサートを思い出す。
あ、丁度10年前だ。笑


おやすみなさいアップ