皆様こんにちは。


すでにイレクターズアプリや
インスタグラム、フェイスブックページ
ではご報告させて頂いておりますが、


ハンドメイドルアー「Takasu Minnow」の
取扱いを開始させて頂く事になりました。


Takasu Minnow / ATTICは
私が最も敬愛するルアーブランドであり
正直とても興奮しております!!



伝説のカラーリング「湖北スペシャル」
共に約30年前の琵琶湖湖北で
一大センセーション巻き起こした、
POETやONE TEN POPをイレクターズで
ご購入して頂けるようになります。



そして先月、さっそく、
初回分としてビルダーの高洲敏春氏が
自ら製作するPOET11、POET7B、
ONE TEN POPが少数入荷致しました。
Takasu Minnowはハンドメイドなので
ロットや製造時期により若干の仕様変更が
なされる場合もありますが今回製作分の
シェイプは非常に初期型に近いそうです。



Takasu Minnow POET11
{9ADACFF6-EE1C-4A0C-9AB9-87B1A9F6C084}
湖北スペシャル(ワカサギ)SOLDOUT


Takasu Minnow POET11
{EB34C892-2E3C-401B-AE55-FE3354BC68F8}
アバロンスペシャル(いちご)SOLDOUT


Takasu Minnow ONE TEN POP
{9D6BA9F3-34B7-4FF0-AB31-8C1B8372F72B}
アバロンスペシャル(リバーシブル)
{B9205953-632D-4C64-8301-8514E671B1CD}
SOLDOUT


Takasu Minnow ONE TEN POP
{9644E0AB-DF53-44A2-9928-E7383EB2B2BD}
アバロンスペシャル(チャート)


Takasu Minnow ONE TEN POP
{2F45DD7F-A35A-4672-9762-64E6846B4C80}
湖北スペシャル(ワカサギ)SOLDOUT


Takasu Minnow POET7B
{F3104244-17F0-49CA-BAAA-51145BF9F47A}
ニジマス


Takasu Minnow POET7B
{036A1A7A-2A10-4AF9-967E-212B47B9EAC7}
湖北スペシャル(ワカサギ)SOLDOUT


すでにほぼSOLDOUTですが…。

今後、機会がありましたら

ぜひ現物をお手にとってご覧下さい。




湖北スペシャルと呼ばれる独自の
ラメカラーはルアーのシルエットを大きく
見せる効果があると言われており
琵琶湖のような広大なフィールドでも
ルアーの存在をバスにアピールしやすく
なっています。

またPOETやONE TENは琵琶湖だけでなく
およそ30年前に高洲敏春氏が毎週のように
通っていた池原、七色等のリザーバーでも
大活躍しハイスピードショートジャーク
という専用アクションも生まれました。


さらに、
当時は東レソラロームバッシングチームに
{F0AE1C99-DDD2-43C9-A38E-C4C17BFAF646}
所属するトーナメンター達の中にも
{5B896B50-CDC5-43FE-AE53-FBE06E2F1FD9}
TakasuMinnowユーザーがおられたそうで
{5A728363-6AFF-4387-9F36-A1499A486613}
その辺りのお話がソラロームチーム著
{1C86556B-BF1E-42A9-A5CF-F211EA3A87A9}
「BIWAKO 101 SECRET TACTICS」
{CA1E930C-E32A-472F-98F4-FC348C3FEE98}
に取り上げられています。


とにかくシェイプやラメの美しさも
さることながら30年以上もの歴史に
裏付けられた実績と存在感は理屈ぬきに
「シブい!」のです 笑



こちらは工場にお邪魔させて頂いた時、
高洲さんに見せて頂いた貴重な資料です。
80年代の雑誌「Basser」の記事と
{61155F31-260B-45B7-8F00-5D4D0578A529}
30年前のビンテージTakasuMinnow!
下から順にONE TEN POP、POET11、
そしてネーミングがTakasuMinnowに
なる前のプロトタイプミノー!
ボディの断面がまだV字になっていません。
垂涎必至の貴重な資料でした。
高洲さんありがとうございます。



TakasuMinnow/ATTIC
はボクも愛用させて頂いておりますが
{FCAAC9B0-632D-48B7-A9BD-65F4B2BAF5A2}
バルサ製のハンドメイドTakasuMinnowに
関してはしばらく製作されていなかった為
これまでは30年近く前にリリースされた
オールド品を探すしかありませんでした。

それどころか樹脂製のモデルですら
市場に溢れかえっている訳ではないので
バルサ製、樹脂製とも入手するには
それなりの情熱が必要でした。
なので今回のお取り引き開始は
個人的にも嬉しいお話しでした。
やはり予備が複数あれば
がんがんキャスト出来ますし 笑




そして最後に素晴らしいお知らせです!

ボクにとっては最高に素晴らしいので
皆さんにとっても良いニュースだと
とても嬉しいです。


今回、ハンドメイドのバルサ製POET11を
イレクターズオリジナルカラーで24本
高洲さんに製作して頂きました!!

迷いに迷って決めたカラーリングは
全部で3パターン!

3色とも湖北スペシャルとなります。


近日中に販売開始させて頂きますので
どうぞご期待下さい!




AD